音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また見た♪
2013年04月24日 (水) | 編集 |
またみいちゃんの夢見た♪
わ~~~~~~~い!!!!!

どこかのカフェにいて、みいちゃんはずっと私のお膝の上に。
あ~、可愛かった~。

スポンサーサイト
みいちゃんの夢
2013年03月08日 (金) | 編集 |
今日の明け方、みいちゃんの夢を見ました。
私がどこかのおうちの猫シッターに行くのですが、我が家の3ニャンも一緒に連れていっていました。
どんな夢だったかはっきりとは覚えていないのですが、みいちゃんの可愛いひょうきんさ満開だった感覚は残っています。
色んなことして遊んでました♪

実は、2月28日の明け方にも一度みいちゃんの夢を見ているんです。
その時は、みいちゃんは、大きなお城みたいなお家で飼われていて、もう一匹、私が知らない他の猫ちゃんもいたのですが、すごく仲良さそうでした。
それは、みいちゃんのお空のお家なのか、もう生まれ変わっているという合図なのかよく分からないけど、その時は、「あ~、みいちゃん元気なんだぁ」と思いました^^

夢で会えることを待ち焦がれていたので、どちらの夢も本当に嬉しくて・・・。

RIMG0050.jpg
(↑クリックで大きくなります)

しばらく、ブログを放置していました。
以前、ブログを再開したのは、みいちゃんの具合が悪くなってからで、それ以来みいちゃんの思い出を綴るブログみたいになっていたのですが、去年の12月に1周忌も過ぎ、私なりに自分の思いにそろそろ区切りをつけなくてはと思い、意識して書くのをやめていました。
いつもへたれ記事が多かったですしね・・・^^;。

でもなんとなく、私の場合は、書くのを休んだことが功を奏したような気がします。
みいちゃんはクールで前向きなな性格でしたから、「ママ、早く立ち直って前に進みなさい!」って思ってたと思います。
思い出すときはやはりいつも心に痛みを伴っていたので、みいちゃんも出てきてくれなかったのかなぁ。
厳しい教育的指導です(笑)。

今でも毎日思い出していますが、私の気持ちも前向きになってきました。
そうしたら立て続けに2回も出てきてくれて、「あたしは元気だよ」ってサインを送ってくれたような気がします。
みいちゃんはやっぱりすごいなぁ。
しっかり私の思いを見てくれているんだね^^
どこにいても、たとえ今は会えなくても、魂的にはしっかりつながっているって確信できたので、必ずいつか会えるって信じてまた頑張ろうっ。

みいちゃ~ん、心の中ではずっと一緒だね~^^
色んなこと教えてくれてありがとうね。
世界中で誰よりもみいちゃんのこと大好きだよ~♪

飾りつけ♪
2012年12月22日 (土) | 編集 |
あと2つ寝るとクリスマスですね♪

・・・ということで、我が家もみいちゃんに、クリスマスの飾り付けをしてもらいました~

mi211212.jpg
「よいしょっと・・・。ここはしっかりと留めて~」

mi2112121.jpg
「まぁ~、キレイに出来たわ~ これで、ママも大喜びね。ウフッ♪」
(みいちゃん、まだ数ヶ月くらいの頃の写真です)


mi2112122.jpg
「テーブルの上もキレイにしないとね。
せっせ、せっせ ・・・・・。
あ~っ、この時計は、サンタさんからあたしへのプレゼントだ!!!
ここに、「みいちゃんへ」って書いてある~~~♪」

mi2112123.jpg
「ママ~、クリスマスのチーズクッキーくださ~い!スミラちゃんの分もお願いね~!」
(左側にちらっと、お隣の仲良しスミラちゃんのお鼻が見えてます^^)

mi2112124.jpg
「さっ、これで完璧よ! 皆さんも、楽しくてステキなクリスマスをお過ごし下さいね~♪」
(みいちゃん、1歳半くらいの写真です)

みいちゃんありがとう。
2012年12月08日 (土) | 編集 |
一日遅れてしまいましたが、昨日はみいちゃんの一周忌でした。

mi0712122.jpg

1年前の9月7日にみいちゃんの発病が分かった訳ですが、今年も、その日にちが始まってからは、実はみいちゃんのことは考えないようにしていました。
いえ、正確に言うと、毎日みいちゃんのことは考えていたんですが、例えば、去年の今頃はどうしてたとか、どういう状態だったとかいうことは、意識して頭の中から追い出していました。
まだまだ去年の出来事を追うのはとっても辛かったのです。
たまたまある日、去年のメモを見たら、これもたまたま一番具合の悪い日で、みいちゃんが4回も吐いてしまったという記録を目にしてしまい、その時の姿が目に浮かび、たまらない気持ちになりました。

mi0712121.jpg

その気持ちがまだ痛かったので、思い出すことは避けていましたが、でも昨日は、去年と同じように、寝室ではなく別の部屋にお布団を敷いて寝ました。
去年の12月6日、もう末期症状に近かったみいちゃんを見て、病院の先生より強く安楽死を勧められ(結果論ですが、そのお陰でみいちゃんを看取ってあげることができました・・・)、大泣きしながら承諾し、最後の夜だったのでどうしてもみいちゃんと一緒に寝たかった。
でも、ベッドだとみいちゃんが上り下りするにの高すぎるので床の上で寝たのです。

色んな思いが交差します。
お布団に入るとやっぱり涙が出てしまいました。
みいちゃんの最後の苦しそうな姿を思い出してしまって・・・。
そして、結局はこの3ヶ月間のことをあれこれ考えて・・・。
でも、それでよかったと思っています。
それがみいちゃんの生きた証。
それを見届けてあげられたのは私だけだから。
そしてその事に、感謝の想いがいっぱいです。
看病させてもらえてよかった。
最後まで一緒にいさせてもらえてよかった・・・。

結局、その日はほぼ一睡も出来ず、ぼ~っとみいちゃんのこと考えながら横になっていました。
そして、みいちゃんが息を引き取った5時10分に起き、お香を焚いて優しい音楽をかけてお祈りをしました。

去年の昨日までの3ヶ月間、みいちゃんも私もそして主人もみんな本当に頑張りました。
発病があまりにも突然で、そして発覚した時点で腫瘍はもうすごく大きくて・・・。
お別れまでの時間があまりに早すぎました。

mi0712123.jpg
(2001年7月21日撮影)

みいちゃん、本当に可愛かった。
こんな可愛い仔は他にはいないって本気で思ってた超親ばかでした(笑)。

mi0712124.jpg
(2009年2月14日撮影)
お花が大好きだったみいちゃん^^

mi0712125.jpg
(2009年2月14日撮影)
観賞する、というより・・・

mi0712126.jpg
(2009年2月14日撮影)
食べるほうですけれどね(笑)。

mi0712127.jpg

去年、みいちゃんの事きちんと記録に残しておきたくて、みいちゃんがお空に還ったあと、いっぱいブログに書き綴りました。
それはやっぱり今はまだ実は読めません・・・。
きっともう少し時間が経って私の気持ちもしっかり癒えたら、正面からもう1回向き合えるようになると思います。

でも、あの時に起こった色んな出来事を思い出すにつけても、全てはこう決まっていたんだろうなって思えます。
偶然とは思えない不思議なことがたくさんあった。
だから、みいちゃんは自分の猫生をこの長さで決めてきてたんだって思うことができます。
そのみいちゃんの猫生に私を選んでくれて(多分・・・)、そして、一緒にたくさんのステキな幸せな時間を過ごさせてもらえて、心から感謝しています。

mi071212.jpg

みいちゃん、だから本当に本当にありがとう。
みいちゃん、大好きだよ。

可愛いみいちゃんへ。
みいちゃんを誰よりも愛するママより。

クッション
2012年11月24日 (土) | 編集 |
我が家のクッション♪
mochi1.jpg
ジャガーと黒ヒョウ柄。

黒ヒョウ柄のは中古品でちょっと最近 毛が少ないですが・・・、
mochi2.jpg
ジャガー柄はポワポワ、ふわふわで気持ちいいですよ~^^

クッションの置き方応用編
その1.狛犬型
moshi7.jpg
2つともあさっての方向を向いているのがトレンドの置き方(!?)

その2.一つは右手用、もう一つは足用。
mochi3.jpg
無駄のない置き方をしているのがポイント。
お昼寝の時、両方、有効に使えます^^

あれっ、でもクッションさん、ちょっと不満があるみたい・・・。
mochi4.jpg
「あの黒ヒョウ柄はいつもあたちの近くに来たがるでしゅ」

mochi8.jpg
「あたし、怖そうに見えるけど、本当は弱虫です。
強いジャガーのそばにいると安心です」

mochi5.jpg
「はっきり言ってウジャイでしゅ」

mochi6.jpg
まぁ、そう言わずに仲良くね~♪
このフタリは、いつもこれくらいの距離感。
つかず離れずが丁度いいみたいです^^

首輪デビュー
2012年11月19日 (月) | 編集 |
ちいこさん、この度なんと!首輪デビューをしました~!!!
chi18111.jpg
どうでしょう、似合っているでしょうか^^

ただこれ、実は深~い理由がありまして・・・。
これは、迷子札でもなければ、オシャレのためにしている訳でもないんです。

この可愛い肉球マークの裏は、「マグネット」なんです。

chi18118.jpg
これ、普通のちいこさんですが・・・。
毛がふさふさしてます。

数ヶ月前に、ちいこの毛が薄くなってきた、という記事をアップしたことがありますが、実はあの後、夏くらいから抜け毛がひどくなってきて、つい最近までこんな↓状態でした。
chi18113.jpg
「なによ~、何か文句ある?痒いから舐めてんのよっ!」

可哀相なので、今まで写真はアップしませんでしたが、3~4ヶ月間、痒がって痒がって、親の仇でも討つように激しく舐めまくっていました。

chi18114.jpg
「パパに、プードルみたいって言われた・・・」

病院の診断は「餌の変化によるアレルギー」ということで、治療は、アレルギー用の餌を1種類だけあげるようにと言われました。
病院ではアレルギー用の注射も4回ほどうたれました。
餌は、通販でわざわざ取り寄せて、1種類だけあげてみましたが、ネコって好き嫌いが多いじゃないですか。
どうも、その餌は口に合わなかったようで、2日間あげ続けましたが、一口も口にしてくれませんでした。
これでは空腹でおかしくなってしまう、と思ったのと、病院の診断に逆らうようではありますが、どうしても原因は餌とは思えなかったので、結局はちいこが好きな餌をあげて、しっかりと食べてもらう方針に変えました。

原因は、私にはストレスとしか思えませんでした。
ちいこは見かけによらず繊細なので、信じがたいですが、まだみいちゃんのいない寂しさを引きずっているのと、夏、2週間夫婦で留守にしてしまったので(住み込みでシッターさんをお願いしましたが)、その寂しさが原因だったと思っています。

chi18112.jpg
「そうよ~、この甘えん坊のあたしを残していくなんて許せない~!!!プンプン」
ごめんよ~、ちいこちゃん。

そこで、ここで登場するのがこのマグネット。
餌の治療は断念したので、どうしたものか色々考えて、動物のための針灸をしてくれる人がいるのでそこに頼もうかとか思っていたところ、たまたま、このマグネットを扱っている人に知り合いました。
動物用のものもあり、軽い病気が治ったワンニャンのお話しもパンフレットに載っていました。
そこで、半信半疑ではありましたが、駄目もとと思い、可愛かったし、ちょっと試してみようかと購入してみました。

chi18115.jpg
すると!
なんと、つけ始めて数日で、うっすらと軟らかい毛が生え始めているではありませんか!
ヤッタ~♪

chi18117.jpg
「あんまり痒くなくなって超ご機嫌なので、ママのセーターをケリケリします。ヒヒヒ」

脚の付け根の辺りも肌の色が見えてピンクだったのですが、なんとか、「黒」と認識できるまでに回復。
何なんだろう、血行がよくなって、痒みの原因が洗い流されてるのかなぁ・・・???

chi18116.jpg
今はこうして、また落ち着いて甘えています♪

これは今日の写真ですが、首輪をつけ始めてから3週間くらいしか経っていません。
実際の解決要因が本当は何なのかは謎ではありますが、とり合えずよかった!
他にもまだ心配なことあるから・・・。

実はちょっと体重が減り続けていて・・・。
近いうち、また病院行ってきます。
ずっと元気でいてほしいから・・・。

みいちゃんCMシリーズ
2012年11月07日 (水) | 編集 |
前の記事で、みいちゃんは、ひょうきん女王様と書きましたので、今日は、ひょうきんな一面をご紹介♪
CMに出演した(!?)つもりのみいちゃんです(笑)。

Catsan(ネコ砂のメーカー)
mi0711121.jpg
「みんな~、Catsanなら、最後の一粒まで清潔安心で、ニコニコ笑顔よ~^^」

mi0711122.jpg
「ほらっ、おしりもこんなに可愛くなるの~♪」
あの~、いくら何でも袋をぐちゃぐちゃにしちゃって、何の袋か分からないんだけど・・・^^;


Whiskas。日本ではカルカンっていうのかな。
mi0711126.jpg
「ニャ~ハッハ。みんな、Whiskas食べてハッピーになろうニャン♪」


Billa(こちらのスーパー)
mi0711128.jpg
「Billaで買い物をすると、もれなく可愛いあたしがおまけでもらえるよ♪
ちょっと重いけどね・・・。」


飴とキャラメル
mi0711127.jpg
「ニャンズのみんな~!みんなのママにもたくさん飴とキャラメル買わせてね。
ねこじゃらしより面白いよ~~~!」
あの~・・・^^;

みいちゃんがいると、いつも笑いがたえませんでした♪

女王様風
2012年10月07日 (日) | 編集 |
今日は、みいちゃんの日なので、みいちゃんの可愛い写真をアップしま~す♪

みいちゃんの性格は、基本ひょうきんでしたが、結構、女王様的な面もありましたので、その一面を^^

mi0710.jpg
「オ~ホッホッホッ。あたくし、女王ミミですのよ。
今日のあたくしの衣装は如何なものでしょう。
この白黒のデザイン、斬新で素敵でございましょ~。
世界に一着しかございませんの~♪ オホホホ」


mi07102.jpg
「下僕よ、何か用か?苦しゅうない。近う寄れ。
今、あたくしは、いちごバニラアイスを食している最中ですの。
ンベンべ。美味でありまする~♪」


あ~、この我がままさがたまらなく可愛かったです~♪
Beautiful♪
2012年10月05日 (金) | 編集 |
夏くらいから日本ではいじめ問題が浮き彫りになっているようですね。
本当に悲しくて切ないことだと思います。

教育がどうとか、社会がどうとか、何か意見を言おうと思えば言いたいことはたくさんありますが、とにかく望むことは一つ。
子供たちが、それぞれの個性と仏性を自由に発揮できて、キラキラと輝く人生をおくれるような世界になりますように・・・。

画像が貼れないのでリンクだけ貼りますが、このYoutubeは、Savannah Robinsonという当時12歳の女の子が、いじめにあっている友人たちのためにプロモーションしました。

Beautiful

Savannahちゃんは、自らもいじめ経験者であり、その時の辛かった思いを他の子がしないように、との願いを込めて歌ってくれています。
歌の実力もすごくって、それだけで私はファンになってしまいましたが、でも、それよりも何よりも、彼女のこの想いに感動。
聴いていただけば分かると思いますが、彼女のSoulが本当に美しく、強く、そして優しいです。
12歳でもこんなに成熟した思いを持つ子がいることにも本当に驚きです。

ビデオもとってもよく構成されていて、ウルウルしちゃうシーンがいっぱい。
ここに出ている子供たち、み~んな可愛くってハグしてあげたくなっちゃいます。
そして、「君は美しいよ、素晴らしいよ!」って言葉をかけてあげたい。

子供たちがみんな美しい笑顔で過ごせる世界になりますように・・・。

何年も前からある、いじめ防止のネットワークです。
いじめから子供を守ろうネットワーク

ベタベタさん(^^);
2012年09月23日 (日) | 編集 |
最近、このかた↓が異常に甘えん坊さんです。
chi0912.jpg
よくお膝に来る「おひざキャット」ではありましたが、今やそれを通り越して、隙あらばくっついてくる「ベタベタキャット」となりました~。

chi09122.jpg
私がPCしているとお膝にあがってくる・・・。

chi09124.jpg
お膝が疲れると、PCの横の狭い場所で寝る・・・。

chi09123.jpg
パパお昼寝中、パパの胸の上をゲット!

chi09125.jpg
分かりにくいですが、私のお昼寝中で、私のお腹の上にいます。

最近は、夜、布団の中に入って一緒に寝たがります。
以前はそんなこと全くなかったのに、どんな心境の変化なんだろう・・・。
すごく可愛いのですが、布団がガバッと被さってしまわなしように、ちいこのスペースを手で押さえているので、結構しんどいです(^^);
それに、夜中にもわざわざ起こされて「入れてくれ~!」と催促され、少々寝不足気味・・・。
耳元のゴロゴロの声で起こされ、布団を開けて入れないと、頭をツンツンされて指導が入る・・・(^^);

chi09126.jpg
これは、3月頃の写真ですが、いつもこんな感じで、ネコ縛りにあっています(笑)。

先月12歳になり、やっぱり年を取ってきたのかなぁ、なんても思います。
寂しがり屋の甘えん坊のちいこさん、これからも甘やかして可愛がります(^^)/

さて、この方↓はどうなんだろう・・・。ちょっと聞いてみましょう^^
mo0912.jpg
「ももちゃ~ん!」

mo09122.jpg
「何でしか?
あたちは自立してまちよ。人生、独立独歩。不動心が大事でしよっ!」

mo09123.jpg
「でも、お風呂の中でモフモフはお願いしまし♪ ママ、さぁ早くしてでしよ~!」

結婚記念日とみいちゃんの日
2012年09月08日 (土) | 編集 |
昨日はバタバタしていて書けませんでしたが、昨日、9月7日は私たちの17回目の結婚記念日でした。
今日の夜食事に出かける予定ですが、実は去年は、計画していた外食をキャンセルしました。

mi07091.jpg

去年の7日に、みいちゃんの病気が分かったんです。
前日に血液検査を頼み、結果を聞いた日と言ったほうが正しいでしょうか。
その日は、仕事先に主人を迎えに行き、そのまま食事に行く予定でしたが、みいちゃんの結果を聞いた私は、すっかり落ち込んでしまって、もう何もする気がおきませんでした。

その時は腎不全と言われました。
「治療すれば治るんですよね」
「いや、腎臓は一度壊れたら、もう元に戻らないんだよ。
それでも、何年も生きるネコもいるから大丈夫だよ」

その時はこう言われて、かすかに希望は持っていました。
でも、やっぱりお薬もらっても食欲戻らないし、おかしいと思って違う病院に行ったらエコー検査をしてくれて、リンパ腫ということが分かりました。
病院へ連れて行くだけで、みいちゃんはキャリーの中でぐったりしていて、「もしかして重い病気なんじゃないか」と思い、病院の待合室で人目も憚らず泣いていたことを思い出します。
丁度1年前でした。
今でもあの時の事を思い出すと胸が痛んでウルウルしてしまします。

今頃みいちゃんは、どこで何をしているのかなぁ・・・。
元気で幸せでいてくれればそれでいいです。
もう1回会いたい。
もう1回なでなでしてだっこしたいです・・・。

・・・と、へたれ記事はこの辺にして、可愛いみいちゃんの思い出写真をご披露します♪
ねずみのおもちゃが大好きだったみいちゃん。

mi07092.jpg
「ママ~、ねずみちゃん下さ~い!」
「みいちゃん、頭の下にしいてるよ~^^」

mi07093.jpg
「えっ!?」

mi07095.jpg
今日は、夫婦2人でお食事を楽しみたいと思います。
みいちゃんを想いながら・・・♪

Gumpoldskirchen♪
2012年08月31日 (金) | 編集 |
久しぶりのネコさん以外の記事です^^
毎年、主人は夏のザルツブルク音楽祭に参加していましたが、その仕事量たるや非人間的な忙しさなので、今年はお休みを取りました。
家でのんびりしていたのですが、どかに出かけようということで、ウィーンから車で40分くらいの、Gumpoldskirchen(グムポルツキルヒェン)という街に出かけました。
(グムポルツキルヒェン・シュパッツェン・コーアという少年少女合唱団が日本公演をしたこともあるので、ご存知のかたもいるかもしれません)。

この街は、ウィーンの森の西の端のほうにあり、ワインが有名です。
そこで、到着早々、地元の人に美味しいお店を聞いて、昼間っからワインをいただきに^^
g1.jpg
主人は白、私は赤を頼みました。
お味は・・・、最高でした~♪
お料理も美味しかったし、チーズの盛り合わせをおつまみに頼んだのですが、塩辛くなく素敵な上品なお味でした。
赤ワインにチーズというのは、私の大好きな組み合わせなので、本当に幸せでした~^^

腹ごしらえが済んだら街を散策。
と言っても本当に小さな街なので、教会前広場のこの辺りだけぶらぶらしました。
g2.jpg
多分、歴史は古くてローマ時代位から続く地域なのですが、建物なども綺麗に直し、洗練された雰囲気です。

g3.jpg
窓辺のお花はいつ見ても可愛いですね~♪

g4.jpg
教会前広場。
この日は、結婚式にも遭遇しました。
人が少なくて静かです。

g6.jpg
教会前のお堀。
ちょとだけ歴史を感じます。

g7.jpg
教会の裏手にはワイン畑が広がり、お散歩コースがあります。
意気揚々と出かけました。

g8.jpg
「お~、綺麗だなぁ、あの山の上まで行けるかなぁ・・・」

g9.jpg
中腹から麓の街を見下ろした景色。
ヒマワリが終わっていたのか残念!

g10.jpg
ウフフッ^^
もちろん頂きましたよ。
あっ、でも、2~3粒。
すっごく甘くて美味しかったです~♪

g11.jpg
なんて、調子よく歩いていたものの、この日は35度の真夏日。
そして、さっき飲んだワインがだんだんきいてきて、上り坂ということもあり、急に心臓がドクドクいい出しました。
これはやばい!と思い、木陰を見つけてしばし休憩。
ダウンして寝転がったベンチから眺めた空があまりに綺麗だったので、思わずパチリ。

g12.jpg
10分ほど休んでまた元気になったので、短いコースに切り替えて、また教会前まで戻ってきました。

g13.jpg
こちらの葡萄は、夕方、ホテルの近くを散歩した時のもの。
赤ワインも美味しくなりそう♪
今年は、春に悪天候が続き、その時に葡萄がやられてしまい、収穫量自体は多くないものの、非常に暑い夏だったので、ワインのお味はかなりいいだろうということです。
12年ものオーストリア産ワインをチェックしておいて下さい^^

g14.jpg
山にかかる夕陽。
(今、急にだけど、雲が、しっぽの長いネコに見える)

g15.jpg
最後は、ホテルのレストランで夕食。
ろうそくの灯りに照らされて素敵なお食事をいただきました♪

夏の終わりにこうしてゆったりとした時間を過ごすことが出来て本当に嬉しかったし、なんだか感謝の想いが沸いてきました。
たまにはこうして命の洗濯をすることも大切ですね。

明日から9月。
こちらでは新学期も始まり、お休み気分も抜けまた現実世界に戻ります。
この可愛らしい街で素敵なひと時を過ごせて本当によかったです!
きっと秋は、畑が紅葉してもっと綺麗だと思うのでまた来たい(笑)。

ちいこさん、12歳!
2012年08月15日 (水) | 編集 |
RIMG0016.jpg
今日は、ちいこさん12歳の誕生日です!
ちいこちゃん、おめでとう~~~~~♪

今まで、みいちゃん、ももちゃんの誕生日の記事は書いていたのですが、何故か未だにちいこのがなかったので、今年こそは載せますっ。

といっても、ちいこは捨てネコだったので、正確な誕生日は分かりません。
うちに来たのが2000年の9月中旬で、だいたいその時点で4週間くらいだろうということで、お誕生日は、覚えやすいお盆の日にしました♪

RIMG0104.jpg
こちらはまだ拾って下さった友人の家にいた時です。
ちいこも本当に運が強いな~、と思うのは、ちいこを見つけてくれた友人はオペラ歌手なのですが、なんと!獣医さんになる勉強もしていて、すぐに適切な処置を取って下さっていました。

RIMG0105.jpg
そこのお宅では、大きなワンちゃん(ロットワイラー)がいたため、こんなちびっこを食べられでもしたら大変ということで(笑)、大急ぎで貰い手を捜していたのでした。
たまたまそれを主人が聞きつけ、うちも、みいちゃんのために2匹目を飼ってもいいかなぁと思っていたので、早速面会に行き、ただ、小さいという可愛さに騙されて(爆)、即決で我が家にお迎えしました♪

RIMG0108.jpg
こんな感じでスポイドでミルクをあげていましたが、食欲というか、飲みっぷりというか、まぁすごかったです(笑)。
なんせ、どこかウィーン市郊外のゴミ箱に捨てられていたそうで、相当お腹を空かせていたらしく、その時の空腹感がずっと残っていたのでしょうね。
すごい声で鳴いていたそうなので運よく見つけてもらえました。
ホント、よかった。

CIMG5326.jpg
なんとか成長してくれて、体重も400gに♪

RIMG0110.jpg
ミルクはスポイドであげていたものの、やはりママネコのミルクを吸いたい願望があるらしく、よちよちと主人の胸をのぼっていっては、眠くなるまで、そうですねぇ、20分くらいずっと主人の唇をチュパチュパ吸っていました。
超可愛い^^

RIMG0111.jpg
こんなプレゼントはいかが(笑)?

RIMG0112.jpg
なんか、必死こいて遊んでるし・・・。

まぁ、小さいうちは可愛いなぁ・・・、と思っていましたが、やがて、ゴジラ、チンピラ、鬼瓦権三郎、などと呼ばれるほど凶暴になるとは誰が予想したでしょう。
アハ、アハハ・・・。

107-0724_IMG.jpg
約1年後、ももちゃんが来ましたが、こうしてしっかりいじめて可愛がってくれています。

116-1646_IMG.jpg
みいちゃんの後ろには、Dangerの怪しい写真が!
なんか、右側にいるヒトに似てますが・・・。

116-1643_IMG.jpg
「あたしですけど、何か・・・」

114-1476_IMG.jpg
「あ~、だれる~」

・・・と、しっかり「小さい」という可愛さに騙されまして(爆)。

ちいこと一緒の12年、でも、とっても楽しかったよ^^
なんかこう、いつも家庭に笑いをもたらしてくれて楽しくしてくれて、この子のひょうきんな自由な性格は宝物です♪
捨てられていたり、4歳くらいの時、4階のベランダから落ちたり(キャット空中大回転で無事だったけど)、数年前は1週間家出して大変な思いをしたり、本当は結構苦労しているんだよね。

chii 150812
お姉ちゃんがいなくなった時はすっかり元気がなくなってしまい、寂しい思いをしているのがひしひしと伝わってきました。
そばに誰かいないと、大騒ぎして大鳴きしたりします。
本当は、すごく繊細で甘えん坊な子なんです。

RIMG0034_02.jpg
うちの子になってくれて本当にありがとう。
これからも元気で長く長く一緒にいようね、ちいこちゃん♪
大好きだよ^^

777とにゃんこ先生
2012年07月07日 (土) | 編集 |
今日は、7月7日、みいちゃんの7回目の記念の日。
777で、なんだかすごい事になってる♪
やっぱりみいちゃんは、全部計画して決めていたんだなぁ・・・。

mimi777.jpg
今日の記念撮影もお外にしました。
ただ、今ウィーンはすごい猛暑で、連日35度くらいの気温なので、ちょっとお日様浴びて、またすぐ部屋に入れてあげました♪
余談ですが、このバラ、かなりお得に購入できたんですが、すご~~~くいい香りなんですよ~^^
「野バラ」って売ってました。

また今日の事を書くとメソメソ記事になってしまうので、みいちゃんとの楽しい思い出を綴ることにします。

「にゃんこ先生みみ」

RIMG0080.jpg
「ママ、しっかりお勉強するのよっ!あたしがちゃんと見ててあげるからね。
フンフン、どれどれ・・・。」

RIMG0081.jpg
「ほらここっ!間違ってるじゃないの~。しっかりしなさいっ!」

・・・と、みいちゃんに教育的指導を受けていたMegiさんなのでした~。
ハハハ~(^^)v

みいちゃんは1歳くらいかなぁ。
いや、着ているものを見ると冬っぽいから、まだ7~8ヶ月位かもしれない。
ワープロ使ってるし・・・。
どんだけ古いの~っ(笑)。

体重増えてました♪
2012年07月05日 (木) | 編集 |
前回の通院で、皮膚アレルギーのための注射をしてきたちいこですが、また先週金曜日に2回目の注射を打っていただいてきました。
おなかの毛の感じは、そんなに急激に良くなっているとは思いませんが、精神的にちょっと落ち着いたのかなって感じがします。
なんとなく、いつもイラッとしているような印象がありましたが、少し穏やかになりました。
やっぱり皮膚がかゆかったのかなぁ・・・。
chi57122.jpg
「あ~、痒みが治まって快眠だ~!」

エサも変え、新しいメーカーのものをあげていますが、ありがたいことにすごく美味しそうに食べてくれています^^
ネコちゃんって結構好き嫌いがあって、急にエサを変えると、「フンッ!」て見向きもされないことも多々あるので、取り敢えずホッとしているところです。
chi58121.jpg
「新しいゴハンは超美味しくて大好きです♪」

そして、何より安心したのが、体重がまた増えていたこと!!!
バンザ~イ
200g戻しました。
今、4,8キロです。
本来なら、「ダイエットして下さい!」な体重なんですが、なんせ、うちの子たちはみんなずっと5キロ超えしていたので、少なくなるとなんとなく心配で・・・。
去年、みいちゃんの病気が分かった時も、いきなり4キロになってしまっていたから、まだちょっとトラウマが残っているのかもしれません・・・。

chi57124.jpg
ちいこ「ももは、あたしよりちっこいくせに、今やあたしより重い。
ももは、なんかあたしより風格もあるんだよなぁ・・・。」

chi57123.jpg
ちいこ「ネコNo1のあたしのポジションを奪われないように頑張らないと・・・」
もも「フッ、小心者のちいこは、所詮、大物のあたちには勝てないでしゅね~♪」

ちいこも、8月で12歳になります。
健康管理、しっかり頑張らなくっちゃ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。