音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え~~~っ!?
2012年05月24日 (木) | 編集 |
今日は、ちょっと怖~~~いお話し♪

日本語の授業で、書き取りの練習をしました。
集めたノートを見ると・・・。


①国のかいぞくに荷物を送ります。

②車がないので、電車で面白いどくろに行きました。

③家内はちかんがありますから、色々な勉強をしています。



わ~~~~~っ、なんだそれ~~~っ!
全部怖いったらありゃしない。

う~ん、そんなに私の発音が悪かったか・・・。

RIMG0039.jpg
みんにゃ~、正解は分かったかにゃぁ。

①国の家族
②面白いところ
③時間がある

でした~(^^)
それにしても、あ~、楽しい♪(←って喜んでる場合じゃないね^^)

スポンサーサイト
おもしろ残念賞~!
2010年03月13日 (土) | 編集 |
日本語勉強中の生徒さんたちの、笑える愛らしい間違いがたまってきたので、少しご紹介します^^
私自身も、変なドイツ語をしゃべって、こちらの人に笑われる(温かい意味で)ことがあるのですが、その感覚、分かってきました♪
文字にしてどれくらい伝わるか分かりませんが、楽しんでいただけると嬉しいです^^

*初歩的なミス編
1.「私は、学生ではあまりせん」
肯定形の「です」は簡単ですが、否定形は結構長いので覚えにくいみたいです・・・。

2.「これは、車のお父さんです!」
こんな↓感じ?
「私、の父です」
う~ん、確かにドイツ語は語順が逆ですからねぇ・・・
この間違え多いので、結構、しつこく教えてます。
正:「これは、お父さんの車です」

*えっ、そんな動詞!???編
普通に、笑うとか泣くとか勉強していたんですが、ある生徒がどこで調べてきたのか、「怒る」を表現するのに、
「彼はいきまいています!」、と・・・
一体、どんな辞書使ってるの~!
私、思わず、いきまきましたよ(爆)。

*形容詞編
形容詞の勉強を始めたので、形容詞を使って自由に文章を作ってもらう宿題をだしておきました。
はてさて、出てきたものは・・・!

1.「この公園は安静です」
・・・あんせい?????・・・。
ハッ・・・、もしかして・・・、「静か」っていいたかった???
え~っ、先週ちゃんと教えたよね~

2.「東京は、にぎやくです」
「プププ~
なんじゃ、それ~、なんだか焼肉を焼いてるみたいだ~!」
と冷やかしたところ、焦って、
「あれっ、にぎやきだったっけ???」
私、再び
「プププ~、こっちもおもろ~い!焼きおにぎりみたいだ~!」
カ行、5分の1の確立、見事に2回はずしました
正:「東京はにぎやかです」

*珍しい名詞編
「このはながめは、いくらか綺麗ではありません」
んっ・・・、はっ、はながめ???はながみ???
え~っ、いったい何~???
問題になっているイラストを見ると、そこには、なんと「花瓶(か・び・ん)」が!
「お~~~っ、そうだったのかぁ!ガハハハハ~!」っと私、思わず大笑いしてしまいました♪
まだ漢字は読めないので、読み方を間違った訳ではありません。
彼曰く、辞書には「かびん」も載っていたそうですが、「花」という単語を知っていたので、その言葉が入っているほうが正しいと思って選んだそうです。
確かに私も、ドイツ語調べる時にたくさん単語が並んでいたら、どれが一番的確な表現なのかは分からないものな~。
うんうん、分かる分かる。
あとさ~、否定形の副詞は、「いくらか」じゃなくって、「あまり」だからね♪
正:「この花瓶は、あまり綺麗ではありません」

今日の「おもしろ残念賞」は、「はながめ」君にけって~い
おめでとう~!!!

一応、みんなの名誉のために補足しておくと、本当はみんなとってもよくできる子たちばかりなんです
・・・という訳で、結構いつも楽しく笑わせてもらってます^^

素敵な出会い♪
2010年03月04日 (木) | 編集 |
不意なことから日本語を教え始めて早、1年と4ヶ月も経ちました。
最初は不安だらけでいつもドキドキでしたが、最近は、教室で出会う素晴らしい方との触れ合いが本当に楽しくなりました♪
2月から、もう9個目になるクラスを受け持っています。
だいたいいつもは、3人~8人くらいのクラスがほとんどだったのですが、今回は、開けてびっくり。
なんと、19人も生徒さんがいました!
多すぎるので、事務所の要望でクラスを2つに分けました。

CIMG5258.jpg
「ねぇ、あたしのおみ足キレイ~?」

それにしても、いつも思うのですが、本当に、私が出会う人っていい人ばかり♪
それに、今まで、人付き合いの範囲の枠も限られていましたが、ここに来る人は色んなお仕事の人や色んな趣味の人がいて、本当に面白いです。

初めてのクラスの日、教室に入ると、なんだかヤンキーっぽい人や、筋肉マンみたいな人がいっぱいいて、とても日本語を勉強するようなタイプには見えなかったので、思わず、「ここ、日本語のクラスだけど間違えてない?」と聞いてしまいました(笑)。
すると、むこうも笑いながら、「そうだよ、日本語だよ」と。

筋肉マンぽい人は、合気道をやっていました。
2人いるのですが、いい意味で、他の人とちょっと波動が違います。
とても礼儀正しく、落ち着いています。
そして、ヤンキー3人組。
最初はどうしようかと思っていたのですが、なんと、彼ら真面目なんですよ~!
しっかり勉強してくるし、何度か触れ合っているうちに、とっても優しい心の持ち主ってことが分かってきました。
目が純粋でキラキラしていて、こういう表現もおかしいですが、一見怖そうなお兄さんなんですが、「可愛い」という感じです(笑)。
他の生徒さんも、もう、み~んなと~っても可愛いです♪
それぞれの個性が輝き、その個性をそのまんま受け止めて愛せることって、なんだかすごく嬉しいことです。

CIMG5248.jpg
「ねぇ、あたしも可愛い~?ムニャムニャ・・・」(みいちゃん)
「うん、とっても可愛いよ~^^」(Megi)


他のお仕事のほうでも、素晴らしい出会いが続々と続いていて、私の人生、本当に豊かにしてもらっています。
人と人との触れ合い、心を通わせて美しい時間を過ごすことって、本当に本当に素敵です♪
最近、富に「幸せ」を感じる今日この頃です。
生まれてきてよかった!
だって、こんな素晴らしい人にたくさん出会えるんだものね♪
そして、笑顔や優しさや喜びのキャッチボールができるって、なんて恵まれているんでしょう^^

皆さんとの出会いにも心から感謝してます♪
あまり更新もできず、不精な私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたしますね。
なかなか皆さんのところにも伺えなくて申し訳なく思っています。
もう少し落ち着いたら、またお喋りさせてくださいね♪

随分慣れました^^
2009年04月23日 (木) | 編集 |
去年の11月より始めた日本語を教えるお仕事ですが、昨日で、無事に3つ目のクラスを終えました。6月までに、あと2つのクラスを担当したら夏休みです^^
始めたころは本当に、分からないことだらけ、失敗だらけで、本音を言うと、「う~、きつい~!」「もう、できない~!」と思ったことも何度もあったのですが、最近は、やっと少し教えることに慣れてきた感じです。時々自分でも、「おっ、自分、余裕あるじゃん」(笑)みたいな感じで、心にもゆとりが出てきました^^
主人にも、「前は、前日になるときりきりしてたけど、最近はなくなったね」と言われ、「あ~、やっぱり人にも分かるほど、ギスギスしてたんだなぁ」と反省。
恥ずかしながら、今までは、教えることを1から15くらいまできちんと書き出し、話す言葉まで書いて準備をしていたんです。そうじゃないともう怖くって・・・。
でも、今は、勉強する資料を揃えて、その順番を考えておくだけで大丈夫になりました♪
時間と経験を経るというのは、本当にありがたいことですね~^^
やはり、最初の苦労で投げ出してはいけないんですね♪
・・と、ここまで頑張った自分を、また褒めてみる(結構、何度も褒めてるけど・・、まぁいいや(笑))。

CIMG4873.jpg
「あたしも、ダイエット諦めない!おいっちにぃ、さんしぃ・・・」(み)

一つのクラスは持ち上がりで、もう一つのクラスでは、また新しい生徒さんとの出会いがありました♪ 新しい生徒さんたちも、やはり素敵な人たちで、真面目でよく勉強し、明るく面白い子たちばかりです。
私って、やっぱり出会いに恵まれているなぁ、ってまたまたすごい感謝。
以前、記事にも書きましたが、初めて1つ目のクラスを受け持った時に、4回目の授業である事件がありました。一人の女の子が文句を言い出したのです。そんなことがあったので、新しいクラスでは、4回目の授業、ちょっと緊張していたのですが、その日に聞くことができた言葉は、「短い時間で、たくさん新しいこと覚えられてすごく嬉しい。勉強が楽しい♪」というものでした。表面ではポーカーフェイスを装っていましたが、私の心の中には、嬉しくてうるうるしている人と、小躍りしている人と両方いたようです(笑)。
このクラスもみんな個性豊かなので、いつか機会があったら紹介してみたいと思っています。

103-0319_IMG.jpg
「あたちのことも、ちょうかいちて~。」(も)

今までは、予想外の質問をされて困った経験をいつくかご報告してみましたが、今回は逆で、私が楽しんでいること^^
持ち上がりのクラスの、M君(以前に、ウーロンハイを作ってくれた男の子)と、その友達で物理学者のE君は、とっても頭がよくて、何でもすぐにできてしまうんです。それで、「う~ん、悔しいなぁ」(!?)と思っていたら、一つ弱みがありました^^
カタカナが分からないんです~(喜んでどうする(笑)!)・・というか、読めるんですけど、それが何か分からないんですよ♪
例えば、「チロル」「ザルツブルク」「チューリッヒ」など、読むことはできるんですが、これが何なのか分からないんです。本当の発音は全然違いますから、結局、予想しなくてはいけなんですが、それがすごく難しいみたいなんですよ~!!!つまり、なぞなぞみたいなものですね^^ 「チューリップ」とか「ダイヤモンド」「バレエ」とかも、想像を絶していたようです^^
なかなか正解が分からず、「う~ん、う~ん」と苦しんでいるのを、私は横で、いじわるばあさん(若い子は知らないかな(笑)?)みたいになって、「ヒヒヒ」とほくそえんで喜んでで見ております♪ まぁでも、彼らも謎解きが楽しくて、「もっと問題作って~!」と言っていますから、結局は楽しんでくれているようではあるんですが(笑)。
あと、新しいクラスのほうで気づいたんですが、発音が難しい言葉が、「7時」、シ・チ・ジ、これが言えないんです。一生懸命言おうとしている姿が本当に微笑ましくて、なんだか愛し~くなっちゃいますよ^^
もうひとつは、「りゃ、りゅ、りょ」。「旅行」とか「旅館」がすごく大変そうです。
私たちも英語の発音などで、苦労しますが、逆もありなんだなぁと、なんだか感慨深いものがあったのでした(笑)。

116-1642_IMG.jpg
「ハ~っ?カタカナァ?勉強なんてどうでもいいわ」うだ~。(ち)

うわ~、またすごく長くなってる!!!
いずれにしても、まだまだ未知のこと出てくると思うので、これからも頑張りますっ
そして、生徒さんたちの日本語に関する夢や希望を叶えるお手伝いができるよう、愛のこもった授業ができるよう、益々精進していきま~す!!!

最後まで読んでくれてありがとう^^

FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ
楽しかった♪
2009年02月03日 (火) | 編集 |
先週の木曜で、無事に日本語の授業が終わりました~!
ここで総括(笑)。
とにかく、いきなり頂いたお仕事で、何の知識も経験もなく始めてしまいましたが、結論は、「とっても楽しかった^^!」
最初は、心臓が飛び出るほど緊張していましたが、それでも、色々勉強して、頑張って続けた自分を、取り敢えず褒めてみる(笑)。ヨシヨシ♪
荷物まとめて、スタコラサッサ~と退散したくなることも何度もありましたから(笑)。
山あり谷ありで、以前にご紹介したSちゃん事件を始め、大なり小なりたくさん失敗はありましたが、やはり振り返ってみると、全部自分の教訓として残っているので、これからも、やっぱり勇気を持ってチャレ~ンジ
失敗さん、カモ~ン(笑)。フフフ、成長してみせるぞ~

そして、何より、たくさんの人に感謝です♪
1.時に迷い、つまづき、転び、しどろもどろになったり、固まったりしながらも、こんな新米を温かく見守り、ついてきてくれた生徒さん達に
2.毎回、緊張の面持ちで出かける私を、「頑張れ~!」と励まして送り出してくれた主人に
3.海のものとも山のものともつかない私を信じて採用してくれた学科長さんに、そして、私を勧めてくれた受付の兄ちゃんに
4.私の失敗談に温かいコメントを下さり応援して下さったたくさんのブログのお友達に
みなさん、本当にありがとうござました~
多くの人に色々な形で支えられ、そしてたくさんのことを学ばせていただけて、こんな幸せってないですね


[READ MORE...]
不思議な日本語
2009年01月18日 (日) | 編集 |
1月にはいり、また日本語の授業が復活しました~!
風邪で1回休講にしてしまったので先週から始めましたが、久しぶりに会う生徒さんは相変わらず元気で明るくて、本当に再会が嬉しかったです^^

ところで、やっぱり日本語って不思議がいっぱいですね(笑)!

不思議その①
例えば、「水泳しますか?」と聞かれたら、「水泳しません」と答えますよね。
肯定形でも「水泳します」と言うこともあります。
なぜ、助詞が「を」から「は」に変わるのでしょうか???
「え~、もう、なんで~!やだ~!ヘルプ~!!!」と思いながら、色んな本で調べて、なんとか規則を発見!
否定形で答える時と、「水泳」という目的語を強調したい時は「は」になる、という説明で納得してもらえました。
ふ~っ、セーフ・・・!(あっ、これは、サーフか(笑)!)

mimi4076.jpg
あたしは水泳なんかしないんだワン!水は嫌いだも~ん

不思議その②
前の授業で、「レストラン食べる(I eat in Restaurant)」というように、助詞の「で」を教えていました。
そして今回、「レストランいます(I am in Restaurant)」と新しい文章を教えようとしたら、生徒さんのほうから最初に、「レストランいます」だね、って言われました。
えっ!?と思ったのですが、フムフム・・・、どうやら、英語やドイツ語だと、同じ前置詞「In」で済むので、日本語でも同じ「で」の助詞でいいと思ったようです。
「う~ん、そっかぁ・・」と思いましたが、この規則の違いを勉強していなかったので、一瞬「うっ・・・」と固まってしまい・・・。そして頭の中、真っ白
Megiさん、落ち着いて、落ち着いて・・・。
ドイツ語で説明された助詞の表があったので、それを見ると、「に」は状態を表し、「で」は行動を表す、と書いてあったので、それを説明して、なんとか切り抜け・・・。ほっ。

chiiko4133.jpg
あちゃ~、やっちゃったね~!困ったにゃ~・・・。

不思議その③
今回から、漢字の勉強も始め、授業でよく使う、「私」「何」「円」などを覚えてもらいました。
あと、「右」と「左」も教えたのですが、実はこの二つ、最初の書き順が違うの知ってました~!?
私、全く知らなかったので、自分で勉強していてびっくりでした!
「右」は、上から下へ払う線が先で、「左」は、横棒が先なんですって~!!!
理由は・・・!
漢字の書き順の規則によると、短い線を先に書くらしいんですが、右は縦線のほうが横線より短く、左はその逆
うわ~、面倒~!こんなこと、全然知らなかった~!!!って感じです。
正しく書くと、「左」のほうが、優雅でエレガントです(笑)。

学べば学ぶほど、説明に窮する不思議がいっぱいでてきております(笑)!!!

chiiko4137.jpg
どっちが右で、どっちが左にゃ~???お箸もナイフも持たないから分らなにゃ~い!
ネコパンチする手のほうが右か???

前回のお寿司大会でご紹介した生徒さん、「ゆかりちゃん」の名前の由来が分りました~!
「アズマンガ大王」(というのがあるんですね?)の中の、「ゆかり先生」からとったんだそうです。
それから、聴く音楽は、「浜崎あゆみ」「ガクト(ガックトじゃないんですよね(笑)」と、もう一人は、「みやび」と言ってました~!
誰?(笑)

追記(1/20)
複数の方より「みやびって誰?」というコメントを頂きました。ということは、またまた私の聞き間違いか、ゆかりちゃんの空想の人だったのかもしれません(笑)。スミマセ~ン!

FC2ブログランキング

 

 

にほんブログ村 クラシックブログへ
日本語で巻き寿司^^
2008年12月16日 (火) | 編集 |
クリスマス前の最後の日本語の授業で、ミニ巻き寿司講習会を開きました~!
前半はしっかり(笑)と、道を聞く練習や、動詞の変化の勉強などをし、その動詞を使いながら、休憩のあと、お寿司の作りかたの講習会^^
この日、女の子3人が病気や、帰省(ドイツ人の子もいます)などで欠席だったのですが、残りの5人の生徒さんと、楽しく巻き巻きしましたよ^^

CIMG4228.jpg
こちら、見よう見まねで生徒さんが巻いたものです。中々の腕前でしょ^^!?

[READ MORE...]
信じてよかった~!
2008年12月06日 (土) | 編集 |
↓の記事には、またまた皆さんから温かいコメントをたくさんいただき、と~っても嬉しかったです!
本当にありがとうございました

昨日、5回目の授業でしたが、今回はうまくいきました~
例の女の子(Sちゃん)も、昨日はまた元通りの一生懸命Sちゃんに返り咲き(!?)、授業もリードしてくれました^^
最初に宿題の答えあわせをした時、Sちゃんは先週は上の空だったので答えられませんでしたが、「先週、私、調子が悪かったから。でも、その代わり、今日はすごく元気だから」と、申し訳なさそうな顔で言っていました。
結局、時計は読めなかったのですが、ひらがなを読むのは大得意なので、そちらだけは参加し、隣でなかなか読めず困っている子にはしっかり教えてあげていましたよ^^

CIMG4165.jpg
「あたちは、しちれいして、今日もぼ~っとさせていただくわね~」(もも)


[READ MORE...]
竹の節
2008年12月03日 (水) | 編集 |
日本語の教室も早いもので、4回目が終わりました~!
1回目は例のごとく、緊張の3時間でしたが、2回目、3回目は案外楽しくできたんですよ。
そして4回目。このままの勢いで楽しくいこうと思っていたら甘かった!
だいたい4回目くらいって、お互いに良くも悪くも慣れてくるようなんです。それに、新しいことをたくさん学んできて、結構、いっぱいいっぱいになっていたようなんですね。それに加え、こちらの方って、自分の気持ちをダイレクトに表現する方が多いですから(笑)、どうも、疲れが出てしまったようなんです。

一人の女の子なんですが、その日は最初から「疲れた、今日は駄目」と、つっぷしたり、途中で教室を出たり・・・。それは別によかったんですが、二人ペアーにして、時間の読み方を練習させていたら、疲れが極に達したようで、不満を言い出した!!!「今日はもうこれ以上、集中できな~い!」と。
でも、他の人は普通にやっている訳なので、その子だけは、「じゃぁ、宿題」ということで、無理には参加させませんでした。仕事終わってきて、木曜の夜なんてそりゃぁ疲れている日もあるでしょう。

CIMG4158.jpg
あたちだって、疲れてたら「あっかんべ~」しちゃうかもよ~(もも)


[READ MORE...]
全てには始まりがある
2008年11月16日 (日) | 編集 |
久しぶりの更新です。
さてさて、日本語教室が始まりました~!!!
毎週木曜の午後6時~9時までです。

このお仕事いただいて、とっても嬉しかったのは事実なんですが、いざ初めての日が近づいてくると、実はもうドキドキ~
なにせ経験もないし、いくら母国語とは言え、文法の説明なんてできるんだろうか・・・、ドキドキ。
3時間なんて長い時間、しっかり教え続けられるだろうか・・・、ドキドキ。

私の中では、きっと年配というか、壮年層の30代~50代くらいの生徒さんたちがくるのだろうという思い込みがあり、日本語のテキストを色々勉強しながら、「授業をこう進めていこう」と予習をし、頭の中でずっとシュミレーションを続けていました。

そして、いよいよ初日。
ドキドキする胸を押さえ、平静を装って(笑)教室に入ると・・・なんと!
そこにいるのは、20代前半の若い子達ばかりではありませんか~!!!!!
それも、なんだかみんなキャピキャピしてる・・・。えっ、箸が転げても可笑しい年頃?
「うっそ~!」(心の声)


[READ MORE...]
ハートマーク~^^
2008年10月10日 (金) | 編集 |
実は、11月からウィーンにある語学学校で、日本語を教えることになりました~^^
そこは、成人大学の語学部門で、主要言語はもちろん、世界中の様々な言語を教えているところです。
これは、仕事ではなく、アルバイトという形で、3ヶ月間の集中講座のクラスをいただきました。

実はこのお仕事、本当にたなぼたのように降って湧いたようにいただいたものなのですが、でも、よく考えると、ちょっと思い当たるふしが・・・。

昨年の秋に、オーストリアで指定されているドイツ語の検定試験を受けるため、この学校のドイツ語クラスに申し込みました。

まずは、クラス分けの小テストの日に学校に行ったんですが、まだ改築したばかりの校舎はとても綺麗で波動がよく、すごくいい印象を受けました。

「わ~、この学校好きかも~


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。