音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の愛
2012年02月16日 (木) | 編集 |
実は14日は私の誕生日でした。
特に記事にするつもりもなかったのですが、父から届いたカードがあまりにも嬉しかったのでやはりちょっと記録しておこうかと・・・。

父からは毎年手作りのカードが届くのですが、今年のものは格別に胸が篤くなりました。
こちらです↓。
vater card032
(思い切り名前がでていますが、年のところは隠しました(笑))。

このカードと、私が4歳くらいまでの写真を編集した8ページの冊子を受け取りました。
封筒を開けてこれが目に入ってきた時、ある種の衝撃を受けました。
「あ~、私、愛されて育ってきたんだな」って。
そして、本当に胸がじ~んとしてしまいました。

子供が成長するにつれ、家庭の中って多かれ少なかれ色んな事件が起こって問題が起きたりすると思います。
親に反抗したり抵抗したり、きっと誰でもが葛藤を作ってきたのではないでしょうか。

最近思うのですが、子供にとって(というか私にとっては)親というのは完璧な存在に見えるのではないでしょうか。
特に小さい時は。
それでも、親が悩んでいたり苦しんでいたりする姿を見たり、子供心に理不尽な思いを感じたりすることもあり、この矛盾をどう考えたらいいのか分からなくなることもありました。
でも、自分が大人になって親の年になって感じることは、「不完全な自分」。
親が完璧に見えていた年代になっても、まだまだ色んな悩みがあり問題を抱えていて、それでも一生懸命生きているということ。
だから当時、何か親に不満を感じたり、自分に対して理不尽なことをされたように感じたりしたこともあったけれど、両親は両親なりに手探りで一生懸命頑張っていたんだろうな。
そしてその中で、出来る限りの愛情を一生懸命注いできてくれたんだろうな。
そんなことを思いました。

そして、今年受け取ったカードを見て、本当に愛されて育てていただいたんだなって、すごく感じました。
私は子供がいないので、きっと本当の親の愛は理解しきれないかもしれないけど、本当に無償の深い愛に心から感謝を捧げたいと思います。

ありがとう。


ここからはネコちゃん♪

RIMG0013.jpg
ち「ねぇ、もも、そんな真剣に何してんの?あたしと遊ぼうよ!」

RIMG1115.jpg
も「し~っ、静かにしてくだしゃい。
あたちは今、相対性理論を使って、どうやったら光より早く走って、あの獲物を捕まえられるか研究中なんでちゅ」

RIMG0024.jpg
ち「ちぇ、つまんない。仕方ないからママのお膝で寝よ。Zzzzz」
相変わらず甘えん坊です。

先日また検査に行ってきました。
甲状腺機能亢進症も、白血球が少ないのも、肝臓の値がちょっと高いのも、そんなに問題はないでしょうと言われました。
バンザ~イ♪
あとはちいこの腎臓のために、食餌など気をつけていきたいと思います。
1ヶ月に1回点滴です。
ちいこ、大変だけど頑張ろうね!

スポンサーサイト
喜びの日
2009年12月24日 (木) | 編集 |
Merry Christmas!

どうぞ、楽しい素敵なクリスマスをお過ごしくださいね^^
この時期って、なんとなく「愛」について考えてしまいますよね~。
みんながいつもよりちょっぴり優しくなって、街には、いつもより一杯愛が溢れている季節。
うん、いい感じ♪

実は、11月の話になるのですが、私の大切なお友達が結婚式を挙げました。
この式は、1年以上も待ちに待ったものだったので、私も本当に嬉しく、感動と喜びの日となりました。

このお友達は、某アジアの国の方たちなのですが、ご主人のほうが国を逃れてこちらで暮していました。
奥様の方は自国にいて、彼女も一日も早くウィーンに来て一緒に暮すことを待ち焦がれていたのですが、ビザなしで外国に出ることが許されていない国だったのです。
そこで、「ドイツで行われるセミナーに参加する」という招待状をその責任者の方に書いてもらい、それでビザを発効してもらう予定だったのですが、結局、どんなに待っても許可は下りませんでした。
もう、フライトのチケットなども全て準備していたのに・・・。
彼女も、本当に落胆して電話口で泣いていた、とご主人から聞きました。
私にできることは何もありませんでしたが、とにかくメールで、「希望を失わないように!」と励ますことだけはさせていただきました。
その後結局、苦労して苦労して、やっと旅行ビザをなんとかして取り、この11月にやっとウィーンに来ることができたのです。
ここまでこぎつけるのに1年かかりました。

この方達は、夫婦ではあったのですが、国の複雑な事情により、こちらで発効された結婚証明書がどうしても必要だったので、来てすぐに、簡単な式を挙げました。
私は、奥様はメールでのコンタクトしかなく、始めてお会いしたのですが、なんだか、最初からとっても仲のいいお友達のように接してくれて、本当に嬉しく思いました♪
とっても美しい素敵な女性でしたよ^^
彼らも、やっとこの日を迎えることができたこと、心から嬉しかったようで、二人とも終始笑顔で、キラキラ輝いていました♪
数人のお友達もお祝いに駆けつけてきて下さり、質素ながらも、幸せと祝福に溢れた本当に素敵な喜びの日となりました^^
「結婚」ということの価値を改めて感じさせてもらえた貴重な体験でした。

RIMG0148.jpg

普段、パートナーが近くにいてくれますが、それは決して当然のことではないのかもしれませんね。
そばにいて、二人で一緒に何かができるって本当に価値のあることなのだと思いました。
喧嘩もするけど、そこにいてくれるってことは、心から感謝するべき奇跡なのかもしれません。

そして、彼ら二人の真摯で謙虚な姿勢からもたくさんのことを学びました。
確かに泣いたこともあったようですが、それでも、決して弱音を吐かず、何か起こっても、すぐに次の手を考え行動に移していました。
国、という大きな壁があったのですから、簡単なことではなかったと思います。
でも、いつも前向きで、不平不満や泣き言を彼らの口から聞いたことは一度もありませんでした。
「誰が悪い、彼が悪い」というような責任転嫁をするようなことも全くなく、とにかく自分達ができることを確実にやっていく。
そして、絶対に大変な状況だったと思いますが、ウィーンにいるご主人のほうは、いつ会っても笑顔を絶やさず、なんて言うんでしょう、こう、穏やかなんですよね。
平静心とでもいいましょうか・・・。
私なんて、自分でちょちょっと解決できそうな小さな問題でも深刻に悩んだり、愚痴をこぼしたりしてしまいそうですが、彼ら二人の態度から、「責任転嫁をせず、不平を言わず、自分でできることからまずは始める」という人生の教訓を教えてもらったような感じです。

そして、更に驚くべきは、自分達が大変な状況にあるのに、他の人に「愛を与える」ことができるんです!!!
丁度この頃、私も忙しくなってきて、することが結構出てきてしまっていたのですが、私が何を頼んだ訳でもないのに、彼のほうから、「僕はこれとこれをしてあげるから、君は無理をするな」と・・・
う~ん、嬉しいやらありがたいやらびっくりやら・・・。
だって、彼らのほうが、もっと大変なのにぃ!!!
こんな時にも人を思いやれる心。
愛ですね~!いや~、感動です!!!
この方たち、悟り高いです、ハイ、そう思います。
今も、よくお会いしていますが、苦労話や悲観的な話は一切しません。
まだ問題はあるのですが、それは事実報告だけで、考えていることは、「それをどうやって解決するか」ということだけです。
脱帽です!
この二人には、とにかく幸せになってもらいたいです!
でも、私が心配するまででもなく、きっとどんな時も幸せでいてくれているでしょう^^

また、「自由」についても色々と考えるいい機会でもありました。
普段何気なく享受している自由。
これも、当然ではないのですね。
私達の国には自由があります。
どこへでも自由に行けるし、何を言っても構わない。
でも、ちょっと目を外に向けてみると、言論の自由が統制されていたり、出入国が制限されていたりと、私達からみれば信じられないような規制がある国もたくさんあるのですよね。
私達の自由は、歴史の中で、やはり先人の方たちが勝ち取ってくれた貴重なもので、これも感謝するべきことなのだな、と思いました。
もちろん、私達の心の中はどんな時も100%自由ですけれど、行動に制限をかけられる所もあるのですから、そう考えると、せめて私達は、私達の自由を正しい方向で、他の人のためになるような形で使っていけたらいいな、と思いました。
ある本で読んだのですが、自由とは「自分が何をしたいか」という自由ではなく、「自分が何をさせていただけけるか」という自由である、というようなことが書いてありました。
う~ん、深いです。

愛に裏打ちされた自由って、なんかいいなぁ。
私も、せっかく与えられた自由を使って、何か創造的なことをしていけたらいいな~って思います。
よっし、また、来年も頑張るぞ~!

・・・って、最初のテーマからかなり話が反れましたが・・・、それに、また長い・・・。
また、ずっとこんな感じかしら(笑)。

皆さんにとって、今日が、愛でいっぱいの特別幸せな日になりますように~

社会勉強中^^
2009年10月13日 (火) | 編集 |
久しぶりに記事を書きます。
いつもながらですが・・・、こんなに更新をさぼっているのに覗きに来て下さっている皆さん、本当にありがとうございます。
いつも、足跡を見て、嬉しい気持ちでいっぱいです。
心から感謝です

私のほうはといいますと、最近やっと、精神的に余裕ができてきました。
最初は、山積みになった課題をどうしようかと不安にかられて、どうしようもない時もあったのですが、こつこつと一つずつこなしていき、やっと前が見えてきた感じです。

CIMG5240.jpg
「オ~ホッホッホ、あたくしなんぞ、何でもすぐにできますわよ~」(み)

例えて言うならば、目の前に、たくさんの箱と、そこに片付けなければいけない問題がたくさんあって途方にくれていたのが、一つずつ合う箱を見つけて、棚に整頓することができたような感じでしょうか。
なかなか合う箱が分からずうろうろして、ゴツンゴツンと壁にぶつかりながら、間違えながら、そして色んな人に聞きながら、手伝ってもらいながら、今やっと一息つけています(笑)。

全く知らない分野のことにも手をつけましたが、案ずるより産むが易しで、きちんと専門の方にお伺いをたてると、きちんと事が運んでいくんですね♪
当たり前だけど(笑)。
でも私にとっては新しいことなので、「お~っ、すごい!」と一人で感激しておりました(笑)。
今更ながら社会勉強中です。

CIMG5309.jpg
「あたしはまだ小さくて、これからいっぱい勉強することばかりニャ~」(ち)

そして、色んなお仕事があり、どんなお仕事も大切で素晴らしいんだなぁなんて改めて感じてしまいました♪
たくさんの方と出会い、通り過ぎていきましたが、優しい方、多かったです。
どんな人も一生懸命生きているんだなぁ。
そして、やっぱり、一人だけで生きていくなんてできないんですよね。
当たり前だけど(笑)。
色んな人の助けを借りながら、支えあいながらみんな生きているんですね。
そう考えると、全ての方に感謝です。
仏教で言う「空間縁起」の教えを改めて実感しました。
人間一人一人が網の目のように繋がっていて、お互いに影響を与え合っているっていう教えです。
だから、自分が愛を発すればそれは網の目を伝わって伝染していくし、他の人も愛も伝わってくるし。
自分一人の想いなんて影響力がないなんてことは絶対になくて、善の思いは必ず広がっていくんですね~^^

CIMG5350.jpg
「あたちの眠いのも伝わっちゃうのかニャ~、ムニャムニャ・・・」(も)

今のところ、やっと準備のための準備が終わったという感じなので、まだブログのほうは本格的に復活できそうにないですが、またぼちぼち更新していきたいと思っています。
コメント欄はもう少し閉じさせて下さいね。
本番はまだ今からなので、まだまだ気合いれていきます(笑)。
きっとこれからも、いっぱい失敗して壁にもぶつかっていくと思いますが、それを自分の成長の糧としていけるよう頑張りたいっ
そして、愛の風を吹かすことができるよう、たくさんの方と幸せになっていけるよう前進あるのみです^^!!!

すごく嬉しかったこと♪
2009年02月28日 (土) | 編集 |
なかなか記事がアップできずにいましたが、それでも、のぞきに来てくださっていた皆さん、遊びに来てくださっていた皆さん、本当にありがとうございます
3月もまだバタバタしそうなので、もう少し、コメント欄は閉じさせていただきますね。でも、コンタクトをシャットアウトしている訳ではありませんので、もし、「声でもかけてやるか~」と思って下さる方、何か用事がある方がいらっしゃいましたら、拍手コメントでも、メールでも、開いている記事のコメント欄でも、いつでもご連絡くださいね♪
それから、↓の記事にたくさんの拍手とコメント、本当に本当にありがとうございました!とっても嬉しかったです

嬉しいことと言えば、ブログのカテゴリーに「ちょっと嬉しいこと」というのを設けているのですが、「ちょっと」ではなく、「すごく」嬉しいことがありました^^
誕生日の日のことなのですが、、、まずは、その日に食べたディナーのご紹介から(笑)。

CIMG4980.jpg
近所にあるイタリアンに行ったのですが、まずは前菜のチーズの盛り合わせ!
もちろん、飲み物は赤ワインです!
この組み合わせ、私、目がないんです。もう、主食にしてもいいくらい(笑)!?
ブルーチーズ、パルメザン、モッツァレッラ、羊のチーズに、メロン。
最高ですね♪幸せ~

CIMG4981.jpg
メインには、お魚の盛り合わせを頼みました。
なんだか、ちょっと乱雑に見えますが、、、軽く塩味でグリルしたお魚はとっても美味しかったです♪
サーモン、海老、イカに、野菜をオリーブオイルで炒めたものが付いていました。
オーストリアは海のない国なので、時々美味しいお魚を食べると、ちょっとリッチな気分になります^^

今日の本題はここからです(笑)。
この日、レストランで、Angelのコンサートでも絵を展示してくれている女流画家のBeateに会いました。
「今日は何?」と聞かれたので、「実は誕生日なのよ」と答えたところ、奥の席から立って、ハグハグしてくれて、嬉しい~^^。
あちらもお友達と一緒でしたし席は別々でしたが、彼女たちのほうが早く来ていたので、丁度私たちがデザートを注文しようかとメニューを見ていた時に、「じゃぁ、帰るからね」と挨拶に来てくれました。そして、メニューとにらめっこしていた私に、「美味しいもの食べるのよ!」と声をかけて帰って行ったのですが・・・。
食べたいデザートも決まり、ウェイターさんを呼んで、「これお願いします」と注文したところ、なんと!!!
「あっ、それならもう、先ほど帰られたお友達が注文してプレゼントしてくれてますよ♪」と言うではありませんか!!!
「え~~~っ!!!やっ、優しい~・・・!!!」
またしても、私、ウルウル状態
さりげなく、自然に、なんともカッコいいことしてくれるではないか~!
まさにこれこそ、「風のような愛」だなぁ、、、って一人で感動していました。じ~ん。

CIMG4983.jpg
そして、愛がいっぱいつまったデザートがこちら↑
イタリア風シュークリームとでもいいましょうか。チョコレートムースもついてます。
もちろん、それはそれは最高に美味しかったですよ~♪
あ・り・が・と・う~!

CIMG5017.jpg
素敵な時を過ごせて、本当に幸せな一日でした^^

FC2ブログランキング

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログへ
未知の自分との出会い
2009年02月15日 (日) | 編集 |
昨日はバレンタインデーでしたねぇ
きっと、みなさん、い~っぱい愛を与え合って幸せな時を過ごされたのではないでしょうか^^

実は、14日は私のお誕生日でもあるんですぅ。
せっかくなので、ちょっと今までの自分を振り返ってみました。

CIMG4937.jpg
(このお花は、今日主人からいただきました~。グフフ^^) 

今の私から、過去の私を見てみると、すごく変わってきてるなぁって感じてます。
ブログのお友達でも、よく、「明るくて楽しいMegiさん」とか言ってくださる方がいらっしゃってとっても嬉しく思っているのですが、でもこの言葉、一昔前の私には考えられない形容詞でした!
いや、自分で言うのも何ですが、ホント暗かったんです。
「人間はその人の思ったとおりの人になる」っていう言葉を聞いたことありますか?これは、本当に真実だなぁって思います。
「明るくなりたい!」って思えば、時間がかかったて明るい性格になっていくと思うし、「一人孤独に生きていこう」って思えば、そういう風に生きちゃいますよね。
昔の私は、完全に後者でしたねぇ。
その時はそれでも良しという思いがあってそう生きていたのかもしれませんが、でも、やっぱり明るく幸せに生きたいなぁってある時から思い始めました。
それから、10年以上経ちましたが、確実に自分のなりたい自分に近づいていけているなぁって感じています。

CIMG4958.jpg
(コラッ、みいちゃん、かすみ草食べるな~!!!)

昔は一人でいるのが好きでした。
でも今は、一人でぼ~っとする時間は絶対必要だけど、たくさんの人の輪の中にいるのが好き♪
そして、「人間ってなんて素晴らしいんだろう、こんなに素晴らしい人たちと一緒に生きることを許されて幸せ~!!!」って心から思ってる♪
愛がいっぱいのこの美しい地球で生かされているということも最高の幸せ!
だから、私の周りの全ての存在に、「ありがとう~!」と声を大にして言いたいです!
そしてもう一言、ここに来て下さるみなさん一人一人に伝えたい。
「あなたが大好きです!」って・・・。

CIMG4973.jpg

こんな素敵な想いや感情を持っているっていう事、昔の私は知りませんでした。
生きているって楽しい!自分の知らない自分をどんどん発見できて♪
人間は変われる!自分の思い通りに!
だから私は、「私はこうです!」って自分で自分を限定しないで、まだ知り合うかもしれない未知の自分と出会うのを楽しみに、これからも柔軟に素直に、どんどん変化していきますよ~!!!
そして素敵な理想を持って成長していきたいと思っています。
愛も深めていきたいです♪
どんな自分になれるのか、どんな可能性をまだ秘めているのか、これからまだまだ勉強、挑戦ですね。ワクワク♪

[READ MORE...]
童話と健康グッズ
2009年01月16日 (金) | 編集 |
ブログ友達のヒロヒロさんが、最近とっても素敵な童話を書いていらっしゃいます。
日常の些細な心に目を向けたとっても優しいお話しばかりで、私の心もいつも幸せになって帰ってきます。
なかなか気づけないような小さな思いを優しさで包み込んでしまような心温まるお話しばかりです。
是非、たくさんの方に読んでいただきたいと思って、今日はご紹介させていただきました。
リンクはこちらです→。ヒロヒロさん

カテゴリーに「ヒロヒロの童話」というセクションがあるので、そこをクリックしたら、童話が全部出てきます。
どれも好きなんですけど、私のお気に入りは「虹」です。
どうやって虹ができたのか、きっと皆さんも納得されると思いますよ^^


[READ MORE...]
大西洋を越えて♪
2008年12月29日 (月) | 編集 |

またまた嬉しい出逢いがありました~!
茜色の空ととうもろこし畑のアリスさんに会ったんです^^ ルンルン♪
アリスさんは、アメリカのネブラスカにお住まいなのですが、クリスマスの時期に、3週間チェコにいらっしゃっています。
利用する空港がウィーン空港ということで、どこかでお会いできたらいいね、とは言っていたのですが、滞在先のご家族の都合で、多分、自由に動けないだろうということで、今回は会うことを見送ることにしていたんです。でも、お話しだけでもできたらいいなと思い、こちらの電話番号だけはお知らせさせていただいていました。
そうしたら、一昨日の夜、思いもかけず、アリスさんからの電話!思わず「キャッ^^」って言ってしまいました。そして、なんと、次の日に日帰りでウィーンに来られると!!!ワ~イ^^

早速時間を決めて、オペラ座の前で待ち合わせしました!
そこに現れたアリスさん。飾り気がなく自然体で、なんていうんでしょう、本当に心を許して話せるようなそんな感じの素敵な女性でした♪
ウィーンでは、たった2時間しか時間がとれなかったのですが、短い時間で楽しい時を過ごしました!
まずはお話しもしたいし、オペラ座のカフェへ^^
お昼時だったのですが、あまりお腹は空いていないということだったので、二人で、サラダとソーセージの盛り合わせをたのんで食べました。

それが、じゃ~ん!こちら↓
wurstCIMG4373.jpg
さすが、オペラ座カフェです。その名も「3大テノール」!
3種類の色んなソーセージがセットになっていました。それを、真ん中の西洋からしと、西洋ワサビでいただきました。


[READ MORE...]

暖かい光♪
2008年12月21日 (日) | 編集 |
CIMG4334.jpg

妖精のように可愛い、素敵な詩人MAIさんから、「ウィーンのイルミネーションを紹介してほしい」というリクエストをいただきまして、早速、私のバカチョンカメラを携えて撮影に出かけてきました。
このリクエストをいただかなければ、イルミネーションの写真を撮ろうなんて思いもしなかったので、MAIさんに感謝です^^。
楽しませていただきました!
ほんの少しですが、ウィーンのクリスマスの雰囲気をお届けできれば幸いです^^

CIMG4297.jpgCIMG4305.jpg
私がいつも綺麗だなって思っていたイルミネーションは、ホテルのイルミネーションでした。今年も期待していたのですが、不況やエコブームのせいなのでしょうか、灯りもやや節約気味のような・・・。
ブリストルと、グランドホテルです。ブリストルの、飛んでる天使が可愛いですね^^

CIMG4303.jpgCIMG4307.jpg
ウィーン、リンク通りです。

CIMG4310.jpg
街の中心にあるショッピングモールの入り口。

CIMG4312.jpgCIMG4313.jpg
こちらは、中に入ったところです。

CIMG4314.jpgCIMG4316.jpg
スーパーマーケットのツリーと、家具屋さんで売っていた飾り玉。
シルバーが質素できれいだなぁ^^

CIMG4320.jpgCIMG4321.jpg
オペラ座横にあるドレスやさんのイルミネーション。

CIMG4322.jpg
こちらは、ウィーンの銀座4丁目、ケルントナー通りです。

CIMG4326.jpg
毎年、一番大きなクリスマス市が立つ、ウィーン市庁舎前です。
左横に「Frohe Weihnachten(フローエ・ヴァイナハテン)」って書いてありますが、
これがドイツ語で、「メリー・クリスマス!」です~!

CIMG4327.jpgCIMG4328.jpg
可愛い飾り物がいっぱいです^^

CIMG4333.jpg
これは、「クラプフェン」という、ウィーン風ドーナッツ。
中は、マーマレードや、カスタードクリームなんかが入っています。
美味しいよ^^

CIMG4335.jpgCIMG4337.jpg
これ、トップにも置きましたが、お気に入りの光景です^^
たまたま照明が綺麗に光って、まるで天使に後光が射しているみたい♪

CIMG4340.jpgCIMG4341.jpg

CIMG4343.jpg

CIMG4345.jpgCIMG4346.jpg
サンタさんや天使がい~っぱい
みなさんの所にもきっと来てくれますね^^

CIMG4347.jpg
ここは、飲み物スタンド。
グリューワインという温かい赤ワインや、ベリーのパンチなどがあり、
冷えた体を温めてくれます^^

CIMG4350.jpg
うちは、特にツリーは飾りませんが、綺麗な飾り玉は大好きです^^
よく見ると、一つ一つに綺麗な模様がついていますね♪

CIMG4348.jpgCIMG4352.jpg

CIMG4355.jpg
市庁舎の向かいにあるカフェのツリー。
実物は、ブルーの光がなんともいえず綺麗だったのですが、
うまく撮れませんでした・・。

写真を撮りながら気づいたのですが、ツリーやサンタに負けず、こちらは天使のモチーフのものがすごく多いです!やっぱりみんな、天使のことも信じているのでしょうね^^

寒くて暗い冬ですが、暗闇の中に灯りが灯ると、本当に温かいです。
周りが暗いからこそ、その光の強さは一層増すような感じがしますね^^
暗闇の中でこそ自らの灯りを見つけ、それを灯し、周りを照らしていけるような自分でありたいです。
こんな時こそ逆に、いつも自分に注がれている光を見つけるチャンスかもしれませんね♪
愛と光に溢れた暖かいクリスマスをお過ごしくださいね

PS 前のテンプレのままで、写真を2枚並べると、プラグインが全部記事の下に落ちてしまいました!それで、テンプレを変えてみたのですが、やはり、2枚写真並べると、変なレイアウトになっています。もし、原因が分かる方がいらしたら教えていただけると嬉しいです!
天使のいたずら
2008年07月28日 (月) | 編集 |
今日から1週間、ザルツブルクに行くことになりました!
主人が夏はそこでお仕事をしているので、ちょっと訪ねてきます^^

heart

私の心をちょっとここに置いていこう(笑)。
(この写真は、オーストラリアにいる知人からいただきました。バレンタインデーの日に実際に出た雲で、天使のいたずら(笑?)って言ってました)
では行って来ま~す


豊かな心
2008年06月20日 (金) | 編集 |
先日、私の住む区でオープンエアの催し物があり、その準備と後片付けのお手伝いをしてきました。最初の準備で、椅子や机を並べたり、人参やパンを切ったり、ポスターを貼ったり、催し物が始まってからは、飲み物をお配りしたり、パンにペーストを塗ったりなどのお仕事をいただきました
この時、区の児童局も参加していたので、広場では、たくさんの子供たちが色々なおもちゃで遊んでいました。その日はとても暑かったので、子供たちも、たくさん飲み物をもらいに私のところに来てくれたのですが、気さくで素直なとても可愛い子供たちでした^^


[READ MORE...]
デジカメでちょっと一息^^
2008年06月01日 (日) | 編集 |
前の記事では、長く重めの記事だったのに、たくさんの方が読んでくださり、本当にありがとうございました~^^!!!
そこで今日は、わたくしMegiが、軽~くデジカメなぞについて一つ講義を!
お茶とケーキでごゆっくりどうぞ~^^!

コッ、コホン・・・
ではいきますね~!

お孫ちゃん「お婆ちゃん、デジカメ買ってきたよ!」
お婆ちゃん「そうかい、それは良かったねぇ^^!」

しばらくしてお婆ちゃん、「はい、これっ!」
キャベツの芯を持ってきた。

[READ MORE...]
モナコの春
2008年05月22日 (木) | 編集 |
今週は、モナコでF1がありま~す
ほとんどの方は興味がないと思いますが(笑)・・・。
そこで、モナコの景色だけちょっとお届け。

[READ MORE...]
テニスボールとボールペン
2008年05月17日 (土) | 編集 |
最近、週に3~4回はだんな様とワンちゃんと、散歩・・いえ、ウォーキングに出ております(笑)。その時にあったちょっと嬉しいお話し^^。

いつも、ワンちゃん用にボールを持ち歩いているのですが、最近ボールをなくしたり、壊れたりで、数日前の散歩の時、ボールがありませんでした。
いつもの散歩コースを歩きながら、テニスコートの横のバスケットコートが空いていたので、「あ~、ボールがあったら、ここでワンちゃんいっぱい遊べるね」とだんな様。もしかして、飛んできたテニスボールが落ちていないかなぁ・・・と探すでもなく、草むらを眺めていました
すると、そこでテニスを楽しんでいた若い男の子が、
「ボールを捜しているのかい?だったらこれをどうぞ!」
と、柵の向こう側からボールを一つ差し出してくれているではありませんか!
「えっ、え~っ!いっ、いいんですかぁ~!!!???
もちろんこちらからお願いしたわけでもないし、そんなに必死に探していたわけでもありません。でも、犬を連れた人が何か探しているようだ、ということで気持ちを察してくれたのでしょう。その心配りの優しさに・・・感動~!!!
「ありがとう」とお礼を言って、その横で、ワンちゃんは思い切りボールを追いかけて遊ばせてもらいました。遊んだ後は、もちろんボールは汚れてしまったので、井戸の水で綺麗に洗ってから返しにいくと、「いいから、あげますよ!」と・・・。うっひょ~!優しい~!!!
日の光を浴びてブロンドの髪がキラキラ輝き、まるで天使かと思っちゃいました(笑)!!!

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。