音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬ちゃん♪
2009年04月27日 (月) | 編集 |

CIMG5566.jpg
我が家の散歩コースの全貌です♪
池の周り1周で2キロくらい、今、立っている高台の上を外回りすると大体5~6キロくらいの距離になると思います。色んな道が入り組んでいるので、あちこち気分にまかせて歩いてます^^

CIMG5571.jpg CIMG5572.jpg
ここは、散歩している人の半数くらいが犬を連れているのですが、最近、子犬ちゃんを見かけることが多いです♪  中でも、この日にあったのは生まれて8週間という兄弟の子犬ちゃんたち。可愛い~
白黒のがママさんです。子犬ちゃんは6匹くらいいたかな。

CIMG5573.jpg
好奇心旺盛で、何か新しい人がくるとすぐに近づいてきます。
たくさんの子犬ちゃんたちに囲まれて狼狽するマリーの図(笑)。ママと間違った^^?

CIMG5574.jpg CIMG5576.jpg
くんくんくん。何か美味しそうなものでもあるかい?

CIMG5578.jpg
ギャ~!私の膝にものってきた~!!!
とにかく、無邪気で無垢で、見ているだけで顔がほころびました^^

CIMG5584.jpg CIMG5587.jpg
前回の写真でつぼみだったリンゴの木も花が咲きました♪
CIMG5588.jpg

CIMG5591.jpg
お~い、マリ~!!!何か、探し物か~い!!!???

CIMG5717.jpg CIMG5718.jpg
赤いマロニエの並木道♪

CIMG5722.jpg
池で鴨さんが気持ち良さそうに羽をつくろっていました。

ここに、ちゃりんこで来ていた女性の方がいたのですが、最初気づきませんでしたが、よく見ると、その方は片足しかありませんでした。「どうやってちゃりんここいで来たんだろう」と不思議に思っていたら、しばらくして、「バシャ~ン」という音が!
見ると、なんとその方、泳いでいるんですよ!!!決してすごく暖かい日ではありませんでした。それなのに冷たい水に入り、そして、それなりに遠い向こう岸まで泳いで行った姿に感動を覚えました。
ハンディをもろともせず、健康な人でさえまだ出来ない事をやってのける勇気、生きる意欲。
なんだかすごく強い力を感じました!

CIMG5728.jpg
ぼく、一人ぼっちじゃないよ、みんなと友達なんだよ♪(たんぽぽ)

CIMG5729.jpg
ここで、お弁当持って、ピクニックでもしませんか~^^?

またしばらく歩いていくと、ず~っと私が待ち焦がれていたものが♪
それがこちら↓
CIMG5724.jpg CIMG5725.jpg
そうです~!ライラックです~!!!
大好きな香り♪ 大好きな色♪

CIMG5726.jpg
道産子の私は、ライラックを見ると、ちょっと故郷を思い出して懐かしくなります。
大通り公園で行われる「ライラック祭り」は、ライラックの花が咲き誇り、本当に綺麗です^^
何よりも心地よい香りにとっても癒されます♪

CIMG5731.jpg
こちらは、白いマロニエの並木道♪

CIMG5733.jpg
前回の写真ではピンク一色でしたが、そろそろ葉っぱの緑が混じってきました。
この2色のトーンもとっても好きだなぁ^^

CIMG5735.jpg
ウィーンで桜の絨毯が見られるとは思っていませんでした~!

春レポート、あと何回か出てきます♪ 



FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ
スポンサーサイト
随分慣れました^^
2009年04月23日 (木) | 編集 |
去年の11月より始めた日本語を教えるお仕事ですが、昨日で、無事に3つ目のクラスを終えました。6月までに、あと2つのクラスを担当したら夏休みです^^
始めたころは本当に、分からないことだらけ、失敗だらけで、本音を言うと、「う~、きつい~!」「もう、できない~!」と思ったことも何度もあったのですが、最近は、やっと少し教えることに慣れてきた感じです。時々自分でも、「おっ、自分、余裕あるじゃん」(笑)みたいな感じで、心にもゆとりが出てきました^^
主人にも、「前は、前日になるときりきりしてたけど、最近はなくなったね」と言われ、「あ~、やっぱり人にも分かるほど、ギスギスしてたんだなぁ」と反省。
恥ずかしながら、今までは、教えることを1から15くらいまできちんと書き出し、話す言葉まで書いて準備をしていたんです。そうじゃないともう怖くって・・・。
でも、今は、勉強する資料を揃えて、その順番を考えておくだけで大丈夫になりました♪
時間と経験を経るというのは、本当にありがたいことですね~^^
やはり、最初の苦労で投げ出してはいけないんですね♪
・・と、ここまで頑張った自分を、また褒めてみる(結構、何度も褒めてるけど・・、まぁいいや(笑))。

CIMG4873.jpg
「あたしも、ダイエット諦めない!おいっちにぃ、さんしぃ・・・」(み)

一つのクラスは持ち上がりで、もう一つのクラスでは、また新しい生徒さんとの出会いがありました♪ 新しい生徒さんたちも、やはり素敵な人たちで、真面目でよく勉強し、明るく面白い子たちばかりです。
私って、やっぱり出会いに恵まれているなぁ、ってまたまたすごい感謝。
以前、記事にも書きましたが、初めて1つ目のクラスを受け持った時に、4回目の授業である事件がありました。一人の女の子が文句を言い出したのです。そんなことがあったので、新しいクラスでは、4回目の授業、ちょっと緊張していたのですが、その日に聞くことができた言葉は、「短い時間で、たくさん新しいこと覚えられてすごく嬉しい。勉強が楽しい♪」というものでした。表面ではポーカーフェイスを装っていましたが、私の心の中には、嬉しくてうるうるしている人と、小躍りしている人と両方いたようです(笑)。
このクラスもみんな個性豊かなので、いつか機会があったら紹介してみたいと思っています。

103-0319_IMG.jpg
「あたちのことも、ちょうかいちて~。」(も)

今までは、予想外の質問をされて困った経験をいつくかご報告してみましたが、今回は逆で、私が楽しんでいること^^
持ち上がりのクラスの、M君(以前に、ウーロンハイを作ってくれた男の子)と、その友達で物理学者のE君は、とっても頭がよくて、何でもすぐにできてしまうんです。それで、「う~ん、悔しいなぁ」(!?)と思っていたら、一つ弱みがありました^^
カタカナが分からないんです~(喜んでどうする(笑)!)・・というか、読めるんですけど、それが何か分からないんですよ♪
例えば、「チロル」「ザルツブルク」「チューリッヒ」など、読むことはできるんですが、これが何なのか分からないんです。本当の発音は全然違いますから、結局、予想しなくてはいけなんですが、それがすごく難しいみたいなんですよ~!!!つまり、なぞなぞみたいなものですね^^ 「チューリップ」とか「ダイヤモンド」「バレエ」とかも、想像を絶していたようです^^
なかなか正解が分からず、「う~ん、う~ん」と苦しんでいるのを、私は横で、いじわるばあさん(若い子は知らないかな(笑)?)みたいになって、「ヒヒヒ」とほくそえんで喜んでで見ております♪ まぁでも、彼らも謎解きが楽しくて、「もっと問題作って~!」と言っていますから、結局は楽しんでくれているようではあるんですが(笑)。
あと、新しいクラスのほうで気づいたんですが、発音が難しい言葉が、「7時」、シ・チ・ジ、これが言えないんです。一生懸命言おうとしている姿が本当に微笑ましくて、なんだか愛し~くなっちゃいますよ^^
もうひとつは、「りゃ、りゅ、りょ」。「旅行」とか「旅館」がすごく大変そうです。
私たちも英語の発音などで、苦労しますが、逆もありなんだなぁと、なんだか感慨深いものがあったのでした(笑)。

116-1642_IMG.jpg
「ハ~っ?カタカナァ?勉強なんてどうでもいいわ」うだ~。(ち)

うわ~、またすごく長くなってる!!!
いずれにしても、まだまだ未知のこと出てくると思うので、これからも頑張りますっ
そして、生徒さんたちの日本語に関する夢や希望を叶えるお手伝いができるよう、愛のこもった授業ができるよう、益々精進していきま~す!!!

最後まで読んでくれてありがとう^^

FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ
パステル色の煌き
2009年04月18日 (土) | 編集 |

CIMG5450.jpg
春は・・・
CIMG5453.jpg

CIMG5446.jpg CIMG5448.jpg
ぽかぽかで
CIMG5491.jpg

CIMG5469.jpg
気持ちよくって
CIMG5530.jpg CIMG5505.jpg

CIMG5504.jpg
爽やかで
CIMG5498.jpg

CIMG5507.jpg CIMG5512.jpg
希望に満ちて
CIMG5527.jpg

CIMG5532.jpg
喜びあふれて
CIMG5520.jpg CIMG5522.jpg

CIMG5544.jpg
エネルギーいっぱいで
CIMG5549.jpg CIMG5538.jpg

CIMG5534.jpg
キラキラ光って
CIMG5536.jpg

CIMG5551.jpg CIMG5539.jpg
優しくって
CIMG5545.jpg

CIMG5558.jpg
愛に溢れて いるよね^^

CIMG5562.jpg CIMG5565.jpg
散歩中に道に落ちていた桜の花を、主人が帽子につけてくれました♪
ちなみにこの公園、4つ下↓の記事と同じ公園です。我が家のいつもの散歩コースで~す^^



FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ
天使の伝言
2009年04月14日 (火) | 編集 |
もう大丈夫だよ
だって
ここに辿り着いたんだから

もう大丈夫だよ
だって
こうして出逢えたんだから

君はもう一人ぼっちじゃないよ

本当は
君が一人ぼっちだったことなんて
一瞬たりともなかったんだ

振り向けば そこにいる
手を伸ばせば そこにある

067.jpg

心を澄ませて見てごらん
ほら、キラキラ光っているよ
ほら、ニコニコ微笑んでいるよ

「どんな時も
ずっと君と一緒だった

どんな時も
ずっと君を守ってきた

どんな時も
ずっと君を愛してきた」

さぁ、この手をつかんで

そして
一歩を踏み出そう
煌く愛の世界へ


*写真は、Night Seaの海月さんのをお借りしました。

[READ MORE...]
11歳!
2009年04月10日 (金) | 編集 |

CIMG5410.jpg
おひけ~なすって!
手前、生国とはっしますところ、ウィーン市郊外でございます。

CIMG5405.jpg
・・・な~んて、あたしの性格は、本当は、うっふ~ん。
昨日、9日はあたしの11歳の誕生日だったんだよ~

ここからは、小さい可愛いみいちゃんに、へんし~ん!シュワッチ!
(スキャンという技を使えないので、昔の写真をデジカメで撮りました。時々埃も写ってます 
CIMG5218.jpg

あたしが、どうやって、パパとママのところに来たか教えてあげるね!
昔のアパートのお隣に住んでいたパパとママの友達がネコを飼っていて、「自分達もネコ飼いたいねぇ」って言ってたら、少したってあたしが生まれたの。そしてその情報をききつけた二人があたしを見に来たんだよ。

CIMG5217.jpg
(ゴリゴリ、このニャンコさんの手は、相当こってますね~)
あたしは、ウィーン市の郊外で生まれたんだけど、その時は、ウィーンでちょっとだけ違うお家で居候させてもらってたの。その時、あたしともう一匹、ももみたいなトラネコの姉妹がいて、実は、その子のほうがその家では可愛がられていたんだよ。
パパとママも、最初はそっちの子がほしいって言ってた。でも、その時の条件は、1匹だけだったら絶対あたしをもらうか、あたしの姉妹がほしかったら2匹両方引き取ってほしいっていうものだったの。
今でこそ、うちには4匹もペットがいるけど、その時のパパとママは、たくさん飼うなんて考えていなかったので、すごく迷ってたんだよ。ひどいね~(Megi:ゴメンよ~みいちゃん
それでね、あたしは自分で入ってやったのさっ。
↓この籠に↓

CIMG5216.jpg
ケージなんてものを持っていなかったパパとママは、最初こんな買い物籠で来てたんだよ~!笑っちゃうよね。ケッ そして、籠の中でクーカークーカー寝てやったのさっ。そしたら二人とも、「これぞ天の思し召し!」とか言っちゃって、そのまま籠にダンボールで蓋をして連れて帰ってくれたんだよ。ヤレヤレ、手のかかる人たちだこと。ハ~ッ・・・。

CIMG5221.jpg
(ちょっと~、このイカリング固すぎるんだけど~!!!)
無事にここんちの子になってからは、二人とも、「世界一可愛いネコ」とか言っちゃって、可愛がる、可愛がる! 家は完全にあたし中心でまわってたんだよ~!ハハハ~!人間だったら、絶対にこれを「過保護」って呼ぶんだろうなぁ。まぁ、よいよい、苦しゅうないぞよ!
・・・ってな訳でこの家に来て、もう10年もたっちゃた~!その間に、妹がどんどん増えて大家族になったけど、ずっと幸せだよ~^^!(・・ってみいちゃん言ってくれるかなぁ・・。)

11回目の誕生日の今日は、ベランダのこんなとこや
CIMG5419.jpgCIMG5422.jpg

こんなとこで、あったかいお日様をい~っぱい浴びて、幸せにすごしましたとさ^^
CIMG5440.jpgCIMG5441.jpg

みいちゃ~ん、たくさんの幸せをありがとね~!これからも長生きしてね♪
みいちゃんの関連記事、ハピ・カッチ


FC2ブログランキング

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログへ
自己実現と愛の想い
2009年04月05日 (日) | 編集 |
3月末~4月始めにかけて、春休みを利用してウィーンで音楽講習会を受ける方が結構いるようで、私も、2つの団体より通訳のお仕事をいただき、バタバタ動き回っていました。
一つは高校生のグループで、私は管楽器担当。フルート、オーボエ、クラリネット、トランペット、トロンボーン、果ては、打楽器と、たくさんの楽器を楽しませていただきました。
高校生と言えど、本当に皆さん上手で感動します。何か一つのことを一生懸命頑張っている姿を見るのは本当に嬉しいものですね^^ 久しぶりに若いエネルギーを分けてもらったような感じです。
教授陣は、ウィーンフィルやウィーンシンフォニカーの方たちで、その素晴らしいレッスンを横で聞かせていただけて、なんだか得した感じ♪ どの楽器も色んな個性があってとっても面白かったです。特に、打楽器なんてどんなレッスンするのかなぁって思いません(笑)?小太鼓のソロの曲とかあって、結構たくさん教えることあるんですよ~!

beethovenhaus2.jpg
*写真は、ベートーベンの住んだ家です♪

もう一つは、音大生が主に参加していた講習会でした。
ほとんどがピアノの受講生だったのですが、一人だけクラリネットの生徒さんがいたので、私も呼んでいただくことができました。この先生の通訳は以前にも何度かさせていただいたことがあったのですが、今回は数年振りにお会いできてとっても嬉しかったです♪ やはりウィーンフィルの方なのですが、レッスンが本当に素晴らしいのです。今回の受講生もレベルが非常に高く、先生もとても喜んでいらっしゃって、いつも、1時間のレッスンが倍くらいに伸びていました(笑)。でも本当に、時が経つのを忘れてしまうくらい充実したレッスンなんです。

もちろん、管楽器ド素人の私は、どこをどう演奏したらどうなる、なんて全く分からないけれど、生徒さんの演奏から、音やフレージング、強弱やテンポを一つ一つ丁寧に直していくと、本当にみるみる音楽が変わっていき、命が吹き込まれるんです。この変化をずっと一緒に追体験させていただけて、なんだか本当に幸せでした^^
そして、彼女が持ってきた曲も、モーツァルトとブラームスのとっても美しい曲で、その音楽の波動の中に包まれていると、彼女の演奏がうまいのも手伝って、なんだか春の午後、優しい光に包まれた天国にでもいるような幸福感に一人浸っていました(笑)。

20090128235954s.jpg
*写真はdewey写真雑記のdeweyさんのをお借りしました。

どちらの曲も、全楽章本当に綺麗なのですが、特に、モーツァルトのクラリネット協奏曲の2楽章がとっても気に入ってしまったので、もし興味のある方は聴いてみてくださいね♪

それにしても、こうして自己実現のために一生懸命努力している姿ってとっても美しいです。感動的ですらあります。
そしていつか、自己実現が自分のためだけのものに留まらず、その先に、「他の人の幸せに貢献する」という気持ちが育っていったらいいなぁ、と個人的には思っています。
自己実現は、自分に与えられた個性を無限に伸ばすという素晴らしい行為であると思います。その「個の発展」と「他への奉仕」が調和した時に、真の幸福感を味わうことができるのはないかなぁなんて考えています。

CIMG4974.jpg

以前にも書いたことがあるのですが、音楽に限らず、芸術、そして何もかも、哲学でも経済学でも政治でも商売でも、とにかく何もかも、何のために存在しているのだろうか、と考えるようになりました。私なりの結論は、やはり最終的には、人の幸せに貢献するため。良い政治を行なえば国民は幸せになるし、経済がうまく回転しても人は幸福になる。綺麗な絵を見ては感動し、美しい詩を読んでは涙する。美味しいものを食べられたら超ハッピー(笑)。
とにかく、この世界にある全てのことの根底には、「幸せであれ!」という愛の想いが流れているべきではないかと思います。自分が努力して掴みえたものが、他の人の幸せに繋がっていく・・・。考えただけで、なんだかワクワクしますね^^

*今日からコメント欄を開けました。また、皆さんとおしゃべりさせていただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。