音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の湾
2008年08月10日 (日) | 編集 |
夏のヨーロッパというと、バカンス~!って感じなのですが、ザルツの記事がまだアップできそうにないので、昔の旅行から私のお気に入りの街ををご紹介します^^
20代の時は、確か1万円くらいで、期間限定ではありますが、列車の旅が何処へでも行き放題でした。そこで、南はギリシャ、北は北欧4カ国、西はポルトガル、東はまだ当時ビザなとが必要だったため、チェコ、東ドイツくらいでしたが、まさか住み着いてしまうとは思っていなかったので、貪欲な旅の虫になっていました(笑)。
色々行った中で、特に好きだった場所ベスト3をあげるとするならば、
3ば~ん、ギリシャの島、エーゲ海が神秘的でたまらない(笑)。
2ば~ん、エジンバラ(スコットランド)、古びた感じにはまりまくりました。
そして、1ば~ん!それが、南フランス!コートダジュールと、その近郊の小さな村が大好きでした。
この3つの場所は、何故だかとても郷愁を誘います。
ず~っと昔、暮らしていたことがあるのかな(笑)???

今日の写真は、3年前に両親が来たときに一緒に旅行した時のものです。
爽やかな地中海の風を送ります^^

nice14_convert_20080810061739.jpg
ニースの海岸線


CIMG0649.jpg
写真を撮っている所は、城跡公園と呼ばれる小高い山の上です。
この辺り一帯の海岸は、別名「天使の湾」とも呼ばれているんですって~

nice15_convert_20080810061823.jpgnice16_convert_20080810061908.jpg
山の上から眺める反対側の港。大型客船も停泊していて、異国への憧れがつのります。
この船は、みんなの夢を乗せて、何処へ行くのかな・・・。

nice2_convert_20080808050949.jpg
私が地中海に惹かれる訳。この海の色です。
本当に途中から、色のトーンが突然変わっているんです!
なんだか優しく包み込んでくれそうです。

nice_convert_20080808050904.jpg
じゃ~ん!海の幸たっぷりのパエリアで~す!これは、父とだんな様の分。
私は、色んなお魚の盛り合わせ、母はムール貝をいただきました。
とっても美味しかったのだけど、なんとなく、ちょっとぼられた気がする・・・

nice3_convert_20080808051039.jpg
2日目。サン・ポール・ド・ヴァンスへ。狭い石畳の路地がたまりません。ルンルン

nice4_convert_20080808051138.jpgnice6_convert_20080808051313.jpg
この時、3つほど訪れた鷲の巣村。この街も、実は丘陵の坂道を30分ほど登った山の上にあるのですが、この辺り、このような村が多いのです。それは、当時(14世紀頃)の住民が、ゴート族や海賊などに攻められないように、切り立った山の上に町を作り、城壁で囲んで身を守っていたそうなのです。険しい山の上の鷲の巣のようだからということで、このような名前がついたそうです。
村はどこも小さく、路地も狭く石畳で、でも、そんな感じが私にはとっても心地よくて、
ずっといたくなっちゃいました(笑)。

CIMG0705.jpg
この後、アンティーブのピカソ美術館へ。
美術館の窓から海をのぞむ。

CIMG0711.jpg
こちらは、美術館のテラスからの風景。

nice5_convert_20080808051224.jpg
この日の夜は、地元の方に教えてもらったレストランへ。
これは父が注文した魚貝のリゾット。私はやはり魚貝のスパゲティを頼んだのですが、
直径が30センチもありそうなお皿に入ってきました!!!
評判がいいのか、並んで待たされたのですが、さすがにお味は最高でした

CIMG0778.jpgCIMG0780.jpg
3日目。前日はニースから西に向かいましたが、今日は東へ!
また別の鷲の巣村を目指します。レッツゴー!
左の写真、先ほど、ニース市内を眺めていた城跡公園がよく分かります。
真ん中の緑が多いところです。ちなみに、現在地は、チュルビー展望台です。

nice17_convert_20080810061951.jpg
また少し山の中に入ってきました。モンタルバン222mです。

nice22_convert_20080810183302.jpg
モンタルバン城壁跡。
そして、次に私たちが目指していたのはここ

nice7_convert_20080808051405.jpg
エズ村です。こうして見ると、鷲の巣の感じが分かるでしょうか・・。
海抜420mだそうです!

nice23_convert_20080810183346.jpg
エズの名は、フェニキア人がここに「イシス神殿」を建てたことに由来しているそうな。
ここは、鷲の巣村の中でも特に有名な観光スポットのようで、すごい人でした。

nice18_convert_20080810062035.jpgCIMG0798.jpg
村の中はもちろん狭い路地、石畳みで、とにかく階段を登らなくてはいけません。
でも、途中の景色は綺麗だし、可愛いお店もたくさんあり、、もう楽しくって~^^。
テラスからの海の眺めも・・・う~ん、キ・レ・イ^^

CIMG0757.jpg
お日様をいっぱい浴びて、なんかピカピカ
赤いお花が黄色いお花に愛の告白^^ 黄色いお花はちょっと照れ屋さん^^?

nice8_convert_20080808051509.jpg
そして、次に向かった鷲の巣が、ここ、サンタ・ニエス村。車が入れるのは、麓の村までです。
ここは、エズよりもさらに上に登り、海抜700mと非常に高いせいか、
観光客はほとんどいませんでした。
なんといっても、登るまでの道が怖かった~!
断崖絶壁の狭い道を走るのですが、ガードも何もないんです。ぞぞ~

nice24_convert_20080810183430.jpg
サンタ・二エス村の町並み。

nice9_convert_20080808051612.jpgnice10_convert_20080808051707.jpg
そして・・・登りましたよ!村から、この山の上の城壁跡まで。
ひえ~、また山登りですかい。だってせっかく来たしね。
さすがに、頂上からの眺めは素晴らしかったです~!!!心も体も清々しい~!!!
下を見ると果てしなく広がる海。どこまでも続く青い空。最高です

nice19_convert_20080810062115.jpg
これは山の上で凛と咲いていた花。
父がなんとかって言ってたんですけど、名前忘れてしまいました・・・

nice12_convert_20080808051906.jpgnice11_convert_20080808051828.jpg

南フランスとお別れ。飛行機の上から海岸線をのぞむ。
そうしたら、なんと!この日、山火事があったんですって~ 偶然空の上から見てしまいました!
すごい落ち(笑)!大事には至っていないので安心して下さい!

この辺りは、海あり山あり、都会あり(ニース市内)、中世風の田舎あり(鷲の巣村)と、盛りだくさん!
本当に宝石のように美しい所でした

*写真を撮ったのはほとんどが、だんな様です^^

FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ 音楽人気急上昇ランキング
コメント
この記事へのコメント
ドイツに住んでいる時に、南仏もニースを拠点にレンタカーで廻りました。エズ、ヴァンス、モナコ、カンヌ・・懐かしいです。キレイな写真であの旅行が蘇りました。
うっとり~。
私もブログでヨーロッパのこともちょくちょく書いています。白倉さんのブログから来ました!ピクルス頑張って作って下さい。材料入れたらすぐ火を止めるのがコツ(笑)です!
2008/08/10(日) 12:29:52 | URL | rumiko #-[ 編集]
Megiさん、こんにちは!

私は、外国に行ったことがないので、いつか近いうちにヨーロッパに行きたいな、と思っています。この、ニースの海岸線のお写真、最高ですね★ 地中海の海の色って、本当にこんな風に途中から変わるのですね。

街並みが、やはり、アメリカとは違います。うっとり見惚れてしまいます。

今日も素敵なお写真と記事をありがとうございます。
2008/08/10(日) 12:58:17 | URL | メギー #mHuniC0k[ 編集]
わぁ~、こういうお写真待ってました!!
何点か、壁紙に使っていいですか?
ヨーロッパの街並みみるのが大好きです。
独身時代は、色々と旅するのが好きでしたが、結婚後は・・・。
Megiさんのブログ拝見してると、夢がひろがります!! いつかまた色々と訪れることができることを夢みつつ、日常を頑張ろうっと!!
2008/08/10(日) 14:12:32 | URL | natamama #-[ 編集]
写真を拝見すると余計ヨーロッパに行きたくなります。
1番はギリシャなのですが、
いつか行きたい!
たくさん見せていただいてありがとう!
2008/08/10(日) 14:47:24 | URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]
Megiさん、こんにちは。素敵な旅行に沢山いかれてるんですね♪
ヒロヒロは海のきれいなとこにはあんまりいったことがないので青くすんだ海が羨ましかったです。
旅ってたくさん思い出作れていいですよね。ヒロヒロも旅行は大好きです。
楽しい旅行のお話をありがとうでした。ではでは。
2008/08/10(日) 16:27:56 | URL | ヒロヒロ #-[ 編集]
Megiさん、素敵なお写真を堪能させて戴きました。
マムは、まだ、訪れた事がない処ばかりでしたので、
全身を眼にして眺め入ってしまいましたわ~(゜o゜)

ヨーロッパも、もう一度、ダデイとゆっくり観光をしてみたいと
考えているのですが、その前に、我が家の夢の実現をしなくては・・・と、
頑張っておりますの。

ハワイの移住が決まりましたら、是非、旦那様とお出でくださいね~ヽ(^o^)丿

それにしても、どの写真も構図が素敵で、玄人はだしですわね~(p_-)
2008/08/10(日) 21:39:47 | URL | マム #-[ 編集]
こんにちは。
久しぶりにMegiさんのブログにお邪魔しました!
Megiさんは元気にされているのでしょうか?
相変わらずの綺麗な写真と素敵な文章で読んでいて癒されました☆☆
私はというと、6月・7月は体調を崩して
ブログ更新も出来ずに非公開にしてしまいました><。

やっと普通にご飯が食べれるようになりましたが、
体調の全快まであと少しという感じです><*

夏休みに入りましたので、
ちょこちょこ覗きに着たいと思っています。

ブログも元気が出ましたら
再開しますのでまた仲良くしてください^^*
2008/08/10(日) 21:52:11 | URL | mai #cK8v8HAk[ 編集]
絵葉書のような写真が、いっぱい!
これが本当に 日本と同じ地球にある土地なのか?
なんだか不思議な感じがします。
そして旅にはやっぱり おいしい食べ物♪
パエリアに 目が釘付けでした。
2008/08/10(日) 22:04:53 | URL | ぴ- #-[ 編集]
日本の時間でこんばんは!
私が行ったことがないところばっかりです。
今日もプチ旅行気分をありがとうございました。
そして相変わらず美しい写真の数々。
これだけの記事を編集するのは
かなりのお時間かかるでしょうね。
ザルツブルグの記事楽しみにしています!
2008/08/10(日) 22:57:07 | URL | momo* #MAhqcC3Q[ 編集]
白鳥の記事素敵なエピソードが隠れていたんですね~ とってもいいお話でした♪

うわ~~ 私コートダジュールに1度行ってみたいと思っているんですよ~
Megiさんの天使の湾の写真、昔のグレースケリーの映画を思い出しました。
海の色が好き・・・っていうMegiさんのお気持ちとってもわかります。
私もすご~く好きなところが、メキシコのカンクンなんですが、
そこもカリブ海の本当に青い海にマヤ遺跡・・・なんだか神秘的でしょ・・・ 
とにかく昔の人の息使いが聞こえてきそうな
歴史が感じられる所って惹かれますよね・・・ 
やっぱりヨーロッツパはいいですね~ 
Megiさんと素敵な街をおしゃべりしながら歩いてみたいな~

>ぼられた気がする・・・ わかるわかる(笑) ふふっ 
私もスペインは同じくパエリアでやられました~

素敵な写真&文章とっても楽しめました
Thank U ♪
2008/08/11(月) 00:44:07 | URL | lalanon #NV63NWYY[ 編集]
rumikoさん!

rumikoさん、こんにちは^^。
遊びに来て下ってありがとうございます^^。
実は、私もritsukoさんのところで紹介されていたので、何度かこっそり(笑)うかがっていました。綺麗なお花や風景の写真がいっぱいで、いつもうっとりしていました~!

rumikoさんも、南仏、堪能されたのですね。
この辺りは本当に美しくって、いるだけで心が洗われますね^^。

ピクルスのアドバイスありがとうございました!特に、ブロッコリーに注意ですね^^。
2008/08/11(月) 01:17:55 | URL | Megi #-[ 編集]
メギーさん!

そっかぁ、アメリカは大きな国だから、遠出しても「外国」にはならないんですね^^。
ヨーロッパは国が小さいから、1時間も走ると、もう外国です(笑)。
でも、海を渡ったことがないのは同じですから、私も、アメリカ大陸に行ってみたいです。
メギーさんのお宅の近くで、大草原の小さな家を経験するのが私の夢です~^^!

もし、ヨーロッパに来たら、是非、地中海やエーゲ海を訪れてみてくださいね^^。
海の美しさは格別です。
そして、やはり歴史の重みを感じます。
建物の重厚さはやはりヨーロッパならではかもしれませんね。
2008/08/11(月) 01:22:42 | URL | Megi #-[ 編集]
natamamaさん!

そんなに気に入っていただけて光栄です!
ありがとう^^
気に入ったのがあれば、どうぞ持っていってくださいね~^^

ヨーロッパの街並みは、やはり歴史があって、威厳があって、とっても綺麗ですよね。
私も、もっともっと色んなところ行きたいです(欲張り(笑))。

natamamaさんも旅が好きなのですね。
もし、若い頃にお友達だったら、二人で色んなところを旅するお友達だったかもしれませんね^^。私も、若い頃は、本当に暇さえあれば出かけてました(笑)。

いつか、ヨーロッパでお会いできる日を、私も夢見ていますね~^^
2008/08/11(月) 01:28:24 | URL | Megi #-[ 編集]
ナッキーさん!

是非是非ヨーロッパにいらして下さい!!!
アッキーさんと素敵な旅ができるといいですね^^
そうでした、ナッキーさんの1番はギリシャでしたね^^。
私も、ギリシャはかなり好きでした。
アテネもよかったけど、やっぱり島がよかったなぁ・・・(思い出してうっとりしている(笑))。
異国情緒たっぷりです!
2008/08/11(月) 01:31:37 | URL | Megi #-[ 編集]
ヒロヒロさん!

最近は、とんと遠出はしなくなりましたが、昔は旅女でした(笑)。
知らない新しい所に行くと、なんだかとっても嬉しいのです^^

この辺の海は、確かに綺麗です。
昔はそんなに海大好き!って感じではなかったのですが(実際、今でも沖の方に出ると怖いのですが)、この海を見てからは、美しい海を見るのが大好きになりました。この綺麗なブルーを見ていると、心がほっとするんです。
今度、一緒に旅行でもしたいですね^^
2008/08/11(月) 01:37:55 | URL | Megi #-[ 編集]
マムさん!

楽しんでいただけてよかったです~!!!
きっとマムさんなら、この南フランスの雰囲気、お気に入りになると思いますよ~!
ハワイの海は知らないけれど、ここもかなり美しいですから^^
ダデイさんとゆっくり来てくださいね^^
おっと、その前にハワイか!
実現することお祈りしていますね。
そしたら、きっと遊びにいきますっ!!!
2008/08/11(月) 01:47:39 | URL | Megi #-[ 編集]
maiさん!

maiさんですね~!!!
わ~、嬉しい^^。ずっと気になって、時々クリックしては、「どうしているのかなぁ」って思っていました。
だから、こうしてまた遊びに来てくれて本当に安心しました!!!!!

体調を崩していたのですね。
そんな時は、ゆっくり心を安ませるに限りますよね。
きっと優しいご家族がmaiさんのこと、ずっと支えてくれていたのだろうと思います。
maiさんが一日も早く、元気を回復されることお祈りしていますからね!
でも、焦らないで、無理しないで、ゆっくりね。

ブログ再開も楽しみにしていますけれど、そちらも、元気が出てからにしよう^^!
私は、いつまででも、ず~っと待ってるからね^^。
調子のいい時は、また声を聞かせてね^^。
2008/08/11(月) 01:54:49 | URL | Megi #-[ 編集]
ぴ-さん!

写真はなかなか綺麗に撮れていますよね。
うちのだんな様もたいしたもんです(身内でほめるなっ!(笑))。
でも、実際、被写体が美しいので、失敗はないかも(笑)?

地球には色んなとこありますね。
確かに不思議な感じがします。

ぴーさんはやはりパエリアでしたかぁ(笑)!
ウィーンでは、新鮮なお魚が食べられないので、ここで魚貝類をいっぱい食べられて、幸せでした^^
2008/08/11(月) 01:59:18 | URL | Megi #-[ 編集]
momo*さん!

ウィーン時間でこんばんは(笑)(夜の7時です)!
一緒に旅を楽しんでくださってありがとう^^
3年前の旅行でしたが、こうしてまた写真を眺めていると、あの時の楽しかった思い出が鮮明に蘇ってきて、編集するのも楽しかったです。
実は、父が旅行記を書いてくれているので、写真の順番とか、地名とかはそれを見て、簡単に分かったので、そんなに時間はかかりませんでした。父に感謝です(笑)。
ザルツブルグの記事も頑張りますね~!!!
2008/08/11(月) 02:05:46 | URL | Megi #-[ 編集]
lalanonさん!

そうなんです。白鳥の記事をアップした後に、あの番組を見たので、追記にしました。だって、詩の内容と、サラとマークの出来事がぴったりと重なっていたから!
素敵なエピソードだったでしょ^^?今週もまた続きがあるようなので、見なくっちゃ^^。二人のファンになってしまったようです(笑)。

lalanonさんに、コートダジュールは、イメージぴったりですよ~!!!
海岸線を、ララ、ノン、パリちゃんを連れて優雅にお散歩している姿が想像できますもん^^
是非、行ってみてくださいね~!その時は私もジョインしちゃおうかしら(笑)。

昔のグレースケリーの映画って、どんなのかなぁ。私、彼女の映画観たことないんです。お勧めがあったら教えてください。近くなので、モナコも行きましたが、彼女が事故をした山とか、王家の方が眠っている教会にも行きました。

えっ、何々?
カリブ海?マヤ遺跡?
う~ん、血が騒ぐ(笑)!!!
明るい海と、歴史を感じる古びた街や遺跡。
なんだか好みが似てますね^^
メキシコかぁ・・・ちょっと遠いけど、マヤ遺跡には惹かれるなぁ・・・。
きっと海も綺麗なのでしょうね。
あ~、行きたいっ(笑)!!!

>Megiさんと素敵な街をおしゃべりしながら歩いてみたいな~
いいですね^^。きっといつか実現しますよ^^

あっ、やっぱりスペインでぼられましたか?観光客目当てのお店は要注意ですね(笑)。
2008/08/11(月) 02:17:14 | URL | Megi #-[ 編集]
パエリアがめちゃめちゃ美味しそうです~
量もいっぱいありそうですね!

素敵な風景素晴らしい~(*^ω^*)
2008/08/11(月) 10:31:10 | URL | YUKI #khh0Oikc[ 編集]
とっても爽やかで美しい風景♪
この光景を愛さない人は居ないんだろうな~と
思います♪♪
Megiさんのナンバー3の国々、納得な感じです。
行ったことは無いけど、色々雑誌で見たりして、
良いな~と思ってました。
いつか、行ってみたい~。
今はMegiさんの写真たちで満喫しよっと…♪♪
2008/08/11(月) 21:50:12 | URL | シェリートパーズ #z8Ev11P6[ 編集]
Megiさ~ん、感動してます!!
さすがMegiさんのお気に入りの街。
自然が美しすぎます、眩しすぎます('-^*)

中でも心が躍ったのは、『石畳の路地』の写真です。
Megiさんのお言葉通り、『たまりません』でした♪
あぁ、今日もまた夢心地…。
暑さを忘れて、私の心はこの写真のステキな世界に誘われています♪
2008/08/11(月) 21:54:42 | URL | MAI #mQop/nM.[ 編集]
な…なんじゃこりゃ~。
街並みがきれいすぎて
映画のセットみたいです。

海の色も最高です!

見てるだけで日焼けしそう(爆)

山の頂上からの眺めも感動!
水平線も綺麗に見えてさらに感激。
(テンション高い?)

とにかく
ステキな写真をありがとうございます!

そういえば、
僕もつい先日高尾山の頂上まで
行って自然からパワーを
もらってきましたよー!

自然はやっぱりいいですよね( ̄ー ̄)

2008/08/11(月) 23:58:04 | URL | おーるっち #mQop/nM.[ 編集]
YUKIさん!

パエリア美味しそうでしょう~^^
パエリアは、作るのに時間がかかるので、2人分から注文を受けるお店が多くって、ここもそうでした。だから、これは、父とだんな様と二人分なんです!
ほとんど、主人が食べましたけれどね(笑)。
2008/08/12(火) 02:39:49 | URL | Megi #-[ 編集]
シェリートパーズさん!

確かにこの景色をこよなく愛した人たちはたくさんいると思います。
特に画家の方たち。ここには、ピカソやシャガールやマチスや・・・美術館がいっぱいあります。
詳しくは知らないのですが、この太陽に魅せられてこの辺りに一時的にでも暮らした方多いと思います。
ここを嫌いな人なんてきっといなでしょうね^^。

ナンバー3の国々、理解いただけて嬉しいです^^。ヨーロッパ以外の国にも綺麗なところたくさんあるのだろうけれどヨーロッパ内だとやっぱりこの順番かなぁ(笑)。

いつか、是非訪れてみてくださいね♪♪
満足すること100%保障します(笑)!
2008/08/12(火) 02:46:06 | URL | Megi #-[ 編集]
MAIさん!

そんなに感動してくれてありがとう^^!!
若い感性ってやっぱりいいですね^^。
私も、初めて行った時は、あまりの美しさに興奮してました。世の中に、こんな綺麗なところがあるんだって!
自然も街も、全てが溶け合って、夢のような雰囲気を作り出しています。

MAIさんもやっぱり、路地が好きでした?
MAIさんの詩に出てくる少女が、そこの門からふっと飛び出してきそうですよね^^
夢の世界にお誘いできて嬉しいです^^
2008/08/12(火) 02:52:24 | URL | Megi #-[ 編集]
おーるっちさん!

ハハハ、なんじゃこりゃ~、ですよね^^
本当にこんな綺麗な街並み、誰が作ったのかしらね(笑)?
自然の美しさととマッチして、まるでおお伽の国のようです。

私は、昔は海のファンではなかったのですが、ここの海の色を見て、断然好きになりました!でも、やはりここと、エーゲ海と、あと明るい海だけです。暗い海は実はすごく怖いんです・・・。

えっ、日焼けしそう?気にしない、気にしない!私なんて、もう真っ黒ですよ~(笑)!!!

山の頂上からの眺めは最高でした!!!
そう、水平線が見えるってところが感動です。なんだか果てしない夢がどんどん広がっていく感じですね^^。海は優しいです。そして、世界は広いです。可能性は無限に広がっていますね^^

おっ、おーるっちさんも山登りしたんですね!
頑張れば頑張った分だけ、自然はご褒美を返してくれますよね~^^!
2008/08/12(火) 03:03:29 | URL | Megi #-[ 編集]
>南フランス!コートダジュール
モナコも含めて、大好物です。しるぶぷれ♪
ホントに海が蒼く澄んで見えます。
高い所の町々は、少し怖いけど?
お城や町並みは全く違う文化なので、楽しそうですね~?
素敵な写真の数々。・・・・と、思ったら?
旦那さん撮影?・・・拍手!

でも、綺麗に編集&UPした、megiさんに、
はなまるです。(^_-)-☆
2008/08/12(火) 03:11:25 | URL | ガウス@ #-[ 編集]
ガウス@さん!

ボンジュール!
わ~い、わ~い、はなまるだ~^^!!!
ルンルンルン(嬉しくて踊りまくっております(笑))。

私も、この辺り一体は本当に大好物。だら~っ(よだれ(笑))。
ここだったら、住んでもいいなぁ・・・なんて(爆)。

海が綺麗でしょう!蒼いうえに透明。
こんな観光地なのに、本当に汚れていないのが不思議なくらい。みなさん海を大事にしているんでしょうね。

高いところの村も、行くまでは怖いけど、いったんこの中に入り込んでしまえば、きっとガウス@さんもはまります(笑)。本当に素敵なの^^

写真は綺麗に撮れていますよね^^
この中で、私が撮ったのが1枚(か、もしかしたら2枚)あります。
さて、どれしょう?

答えは下





エズ村のテラスから海を撮っている写真(と、もしかしたらその隣のも。記憶が定かではない・・・)。
2008/08/12(火) 04:31:47 | URL | Megi #-[ 編集]
コート・ダ・ジュールやエーゲ海に懐かしさを感じるのは、
もしかすると前世で住んでいたのかもしれませんね?!

1枚目、2枚目の写真の風景、私も覚えています。あの山に登るの結構大変でした。
Megiさん達は、エズ村までも行かれたのですね。
エズの人達は身の安全を守るために、あんな標高の高い場所へ
よく家用の石を運んだなぁと感心してしまいますよね!
2008/08/12(火) 09:51:08 | URL | Blue Blueberry #-[ 編集]
Blue Blueberryさん!

そうなのかな。
そうかもしれませんね^^。
綺麗なところはたくさんあるのだけれど、なんかこう、しっくりくる所と、「あ~、綺麗」だけで終ってしまうところがある。不思議ですね!

Blue Blueberryさんも、コートダジュール行ったんですね^^
私は、あの山にはエレベーターで上ってしまいました。両親がいたもので・・・。主人は一人元気に足で登り、上で再会(?)しました(笑)。
エズをはじめ、この辺の鷲の巣村は、本当にどうやってこんな高いところにこんな綺麗な街を作ったんだろうと思ってしまいますね。
よっぽど海賊が怖かったのかなぁ(笑)。お陰で、後世の素晴らしい遺産になっていますけれどね^^

2008/08/12(火) 18:45:49 | URL | Megi #-[ 編集]
こんばんは^^

私のブログに遊びに来てくださって
本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです^^

ニースの海岸、とっても綺麗ですね^^
こんなブルーな海は見た事がないです。
「天使の湾」と言われているのがわかります^^
パエリアもとても美味しそうですね♪
パエリアを食べて街中を散歩して…
住んでみたいです(*^^*)

また遊びにきますね^^
2008/08/13(水) 03:08:36 | URL | 海月 #9xVGaoVI[ 編集]
海月さん!

こちらこそ遊びに来て下さってありがとうございます^^。
嬉しいです!

この海岸、綺麗ですよね~!
本当に見とれてしまいます。
何時間見ててもあきないって感じです。
私も、この海のブルーを見るまでは、海のファンではなかったのでが、一目この海を見て、もうはまりまくってしまいました(笑)。

私もここになら住んでもいいな。
食事も美味しいね^^
2008/08/13(水) 04:01:43 | URL | Megi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。