音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・旧市街探索編
2008年08月27日 (水) | 編集 |
それでは、旧市街に入りますね~^^
ミラベル庭園を抜けると、すぐにザルツブルクの中心を流れるザルツァッハ川にぶつかります。
sazCIMG3347.jpg
その川を渡る橋の上から見える風景がこれ!ここも私のお気に入りスポットです^^
ザルツブルクを直訳すると、「塩の城」という意味になりますが、
ここは、昔、岩塩の取引で栄えた街だそうです。
1996年には、世界遺産にも登録されています。


sazCIMG3348.jpg
こちらは、橋の上から反対側を眺めました。
この道をしばらくまっすぐ行くと、もうドイツです。

salzCIMG3271.jpgsalzCIMG3274.jpg
では、一番有名なゲトライデ通りに行きましょう^^
ここは、狭い道に、所狭しと素敵なお店が並んでいるのですが、鉄細工のお店の看板が有名なんです。
鍵屋さん、靴屋さん、アイス屋さん、お洋服屋さん等々、とにかく可愛い看板がたくさん!

sazCIMG3350.jpg
通りの先には、ブラシウス教会と、メンヒスベルク(山)が見えています。

salzCIMG3272.jpgsalzCIMG3273.jpg
左は、カフェ・モーツァルト、右は、これはマックの看板ですね~^^

salzCIMG3275.jpg
ゲトライデ通りの中心には、多分ザルツブルクで1番有名な方、そうです!
ジャ~ン!モーツァルトの生家がありま~す!!!
ここは、博物館になっていて、見学可能です。いつも、すごい人の列ですけれど(笑)。

sazlCIMG3267.jpg
通りから少し離れたモーツァルト広場には、モーツァルトの像がたっています。

salzCIMG3268.jpg
ザルツブルク大聖堂を横から撮りました。
正面では、オープンエアで毎日演劇が上演されています。

salzCIMG3269.jpgsalzCIMG3270.jpg
では、ちょっと広場へ!
ザルツブルクの旧市街は、ほとんどが歩行者天国なので、非常に歩きやすいです。
街角には素敵なカフェも^^
左のは、トマセリという老舗で、いつも人でいっぱい。待たないと座れません(笑)。
1705年創業ということですので、もしかして、モーツァルト(1756-1791)も、ここでケーキ食べたかな(笑)?

salzCIMG3276.jpg
街の中のお土産物やさん。

sazCIMG3277.jpgsazCIMG3278.jpg
どれか一つ、如何ですか^^?
左写真の、右下のほうにある白いお花がエーデルワイスです。ドライフラワーになってるね!

sazCIMG3279.jpg
モーツァルトチョコ専門の屋台です。さすがにすごい量!!!

sazCIMG3358.jpg
聖ペーター教会。
696年に建てられたもので、ドイツ語圏内では、最古の修道院だそうです。

salz3359.jpgsazCIMG3360.jpg
この、岩肌に張り付いて作られたものものも、全部敷地内にあります。

sazCIMG3361.jpg
聖ペーター教会から、ホーエンザルツブルク上を望む。

sazCIMG3353.jpgsazCIMG3487.jpg
祝祭劇場前。そこから、カフェ・ヴィンクラーを望む。
確か、今は美術館にもなっていたはず・・・。

sazCIMG3383.jpg
やはり、最後はお城ですね^^
今回は上には上りませんでしたが、上からの眺めも最高です!!!
小高い丘にお城があり、街の中を川がゆったりと流れ、旧市街は中世の雰囲気をたっぷり味わえるこの街、不思議な魅力を感じます^^

ザ・シリーズ、もう一ついっちゃいます!
下の記事も続きということで、コメント欄は一つにしておきますね~!
長くなってスミマセン 


FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ 音楽人気急上昇ランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。