音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の花束
2009年02月11日 (水) | 編集 |
久しぶりに、このブログの本来の趣旨、Angel Wings(え~、そうだったのぉ!?という声が聞こえてきますが(笑))のご報告です^^
去年の5月以来、みんな忙しかったりしてなかなか出来なかったのですが、今月19日にコンサートを行いま~す!
バレンタインの日が近いので、テーマもずばり!

  「朗読と音楽のバレンタインの夕べ
愛の花束をあなたに!-愛は風の如く-」 

bara.jpg

音楽と仏教の教えの朗読を通して、少しでも幸せをお届けしたい、という想いを込めて組まれたこのユニット、今回は直球で「愛」をテーマにしてみました。
音楽で心癒され、朗読で何か幸せへのヒントをつかんでいただけたらなぁというのが、メンバーみんなの願いです。

愛で苦しむ人は多いけれど・・・、本当は回りを見渡せば愛で溢れている。
あなたのことを愛している人はたくさんいる。
でもそれは、巧妙に隠されていたり、姿を変えて現れているかもしれない。
それに気づくことができるかどうか・・・。
心の耳を澄ましてみたら聞こえてくるかもしれない。
「君が泣いているときも、君が苦しんでいるときもずっと愛していたよ。ずっと守っていたよ。」って・・・。
そして、両手一杯のお花を持ってきっと言ってくれる。
「もう大丈夫だよ。ほら、君に贈るよ。この愛の花束を!」って・・・。
風のように爽やかな与える愛。
そんな想いを込めて、プログラムを組んでみました♪

1部はクラシック、2部は軽めの映画音楽なども入れてみました。
曲は、演奏するメンバーがテーマに合わせて選んでくれますが、時々、私の好みで私の好きな曲をリクエストさせてもらったりしています♪
今回の希望は、「Over the rainbow」
主人が家で練習してくれているので、大好きな曲が毎日聞けて、私は一人、「グフフ」と楽しませてもらってます^^
yukoさん も、ウェストサイド・ストーリーのデュエットを歌ってくれたりするので、とっても楽しみです^^
でも、やはり一番の目玉は、yukoさんと主人のデュエット、「風の理想」!!!この曲を演奏させていただくのは3回目ですが、何度聞いても感動してしまいます
この曲は日本語で歌われるので、今回はちょっと詩を訳して、歌の前に朗読してもらうことにしました。内容が分からなくてもいつもお客様に一番の人気の曲でしたが、やはり、詩を理解していただいたほうがもっといいですものね^^
ちなみに興味がある方は日本語の歌詞はこちらです。超ロマンチックですよ~

ところで、「愛」というと仏教的な響きは全くありませんが、でも、仏教にも愛の教えがあって、それは「慈悲」という言葉で表されています。
これは、決して見返りを求めない与え切りの愛といったらいいでしょうか。
「愛の大河」として惜しみなく流れ、全てのものを包み込んでしまうような大きな愛だそうです♪

ここに、朗読のテキストの1部分を抜粋しておきますね^^

相互に通い合う愛、互いに与えあう愛―ここに愛の本質があるようです。
といっても、相互の相対的な愛だけがほんとうの愛なのではありません。燦然と輝くダイヤモンドのように、あるいは、朝日の光を受けてキラキラと輝く水晶のように、そこにあるだけで燦然とした光を放つような愛もあるのではないでしょうか。この愛は、人間同士の愛、人間と動植物との愛、あるいは鉱物や物体に対する愛を超えたものではないでしょうか。
愛を超えるものとは一体何でしょうか。愛を超えるもの―それは「慈悲」です。
誰かから何かを与えてもらうためにではなく、ただ輝いているなかに、愛を超えた大きな愛があります。無償にて与えつづける愛、毅然として存在する愛―この愛のことを慈悲といいます。
たとえば、山間の渓谷を歩いていると、一息ついたとき、岩間にツツジやスミレの花が美しい色合いで咲いていることがあります。スミレの花はなぜ美しいのでしょうか。花々が咲くのは何のためなのでしょうか。花は、咲いているということ自体の中に、一つの存在を埋め込んでいます。そして、存在の重大さ、価値というものを、人々に問いかけているのではないでしょうか。
谷間のユリにように、ただ咲いている。ダイヤモンドのように、ただ光っている。ここに愛を超えるものの存在を感じます。
与え合うものではなく与えきるもの、存在自体が愛であるようなもの―これを慈悲というのです。


FC2ブログランキング

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログへ
コメント
この記事へのコメント
フロムの本に愛の定義があって、無償の愛というものがありました。この無償の愛をもつのは人間にとってとても難しいものと書いてあったような気がします。
慈悲にそんな意味があったんですね。
仏教も勉強したいと思いつつ、なかなか気持ちの余裕がありません。。。
コンサート素敵なものになりそう♪
いつか自分で運転してチェコからいけるかしら?!
2009/02/11(水) 04:02:18 | URL | アリス #-[ 編集]
お早うございます。
Megiさんのところにはゆっくり
後からコメントしたいと思い
一通りブログ周りをしてから・・・
といつも思いながら、毎日そのまま
行き倒れのように寝てしまい・・・汗
なかなかコメントが残せずにごめんなさいね
でもちゃんと記事は毎回読ませていただいています!
↓ 引き続きのお仕事もおめでとうございます。
きっとMegiさんのまっすぐなお仕事への
姿勢がいい結果に繋がるのだと思います。

さて、ご主人とyukoさんデュエットですか~!!
溜息がでてきそうです♡
素敵だなぁ・・・ 私も聞きたいな!

今日のお話は深いお話ですね・・・
愛・・・恋愛や友情の時は一方通行では虚しくなったりしますが・・・
子供やわんこ達の対する愛は与えるだけでも
虚しくならない・・・慈悲の感覚に似ているのかなぁ・・・なんて思いました。
愛を超えるもの・・・心に響きますね。
愛が欲しかったらまず愛さなくてはいけない・・・
っていつも自分に言い聞かせているのですが、

与え合うものではなくて与えきるもの・・・

そうかぁ・・・こんな考えが仏教には
あるんですね。いいお話でした。

ランキングも応援していきますね
2009/02/11(水) 08:25:26 | URL | lalanon #NV63NWYY[ 編集]
アリスさん!

愛の定義って、とっても難しいですよね。
きっと究極の愛は、無償の愛、与え切りの愛なのだと思いますが、これは、人間にとってとても難しいと私も思います(笑)。
みんな、子供の頃から、結局は愛ゆえに傷ついたり、愛ゆえに悩んだり、色んな葛藤の根底には愛があるのでしょうね。
試行錯誤しながら、だんだんと、奪う愛から与える愛へと愛のベクトルを変えていくのでしょうね。

慈悲の意味は本当に深いですよね。
私も、これを読んだ時、ハッとしました。
仏教の教えも素晴らしいです。

> コンサート素敵なものになりそう♪
> いつか自分で運転してチェコからいけるかしら?!
うわ~、いつか、本当にそうなったら嬉しいなぁ~^^
2009/02/11(水) 08:58:32 | URL | Megi #-[ 編集]
lalanonさん!

私、記事いつも長すぎますよね。
だから、来てくださる方、いつもきちんと読んで下さって本当にありがたいなぁって思っているんです。
いつも、もっと短くしようと思いながら、ついつい長くなってしまって・・・。
ゴメンネ。

お仕事のこと、一緒に喜んでくれてありがとう^^
何故か、この学校、最初に足を踏み入れた時から大好きだったので、引き続き、そこに残れて嬉しいです♪
でも、日本語をもっと勉強しなくっちゃと思うと、ちょっとv-394こう(笑)。

主人とyukoさんデュエットの曲、本当に素敵ですよ~!
いつか、日本でご披露できるといいのになぁ。
是非、たくさんの人にお聞かせしたいです^^

愛の話しは、いつも深くなってしまいますね。
愛はこの世で一番素晴らしいものだけれど、間違って奪う愛にほうに走ってしまうと、それは苦しみの原因になってしまいますものね。
本当に、無心に見返りを求めずに愛することができたらどんなに素晴らしいかと思います。
人間ですし、どうしても見返りがほしくなっちゃうことありますが、ひたすらに咲いているお花とか、1円も要求せずに暖かさをくれるお日様とか、そんな存在を考えると、もう一度自分を振り返ることができそうです。
難しいことですけど、生きている限り、課題として取り組んでいきたいなぁって思っています^^
まずは、やはり自分から愛することですよね。
愛することで幸せと感じられる自分になりたいです。

> 与え合うものではなくて与えきるもの・・・
これは、もちろん究極の形だとは思いますが、そういう愛もあるのだってことは頭の片隅にでも置いておきたいです。
仏教の愛の教えは深く優しいです^^
2009/02/11(水) 09:11:20 | URL | Megi #-[ 編集]
いいですねぇ~ Megiさん
ご自宅に専属歌手がいらっしゃって 羨ましい(笑)
慈悲のテキスト素晴らしいですね!
スミレの例えが好き♪
ほんとうに 険しい場所に人知れず咲く花を
はっと目の前にしたときの あの感動・・・
じかに魂に響きますね
(といっても 険しいところにいく機会は
めったにありませんけどね・笑)
ああ ただ咲いている花のような人に
たびたまも なりたいなぁ~
「ねぇ見て見て~」と言わずにいられない(笑)
未熟者です ・・・どうぞお慈悲を(笑)
2009/02/11(水) 11:34:00 | URL | たびたま #MVJDkies[ 編集]
うわぁ~、yukoさんとご主人の『風の理想』聴きたいです~☆★☆(*≧ω≦*)☆★☆
ウィーンまで走っていきた~い!!!←走っては行けない
前にも『風の理想』をデュエットされる話を読んで(聴きたいな~)と思いましたが、ホント聴きたい(*^∇^*)
いつかユニットが日本まで遠征してくるのを夢見ていますよ~♪
それか宝くじ当てて(笑)私がウィーンまで行くか、どっちかかなって欲しいです(^O^)/

慈悲のお話、とっても分かりやすいです。
ずーっとずーっと以前、私はあまり慈悲という言葉が好きではありませんでした。
それは正しい意味を知らなかったせいです(笑)
上から下へと流れる偉そうなものだと思っていたんです(爆)
でも本当の慈悲は全然違うのですよね♪
与えきりの愛は難しそうに感じるけど、瞬間的になら本当はみな誰でも無意識に行っている時があると思っています。
それを常に行っていける自分にしていくのは時間かかるかもですが、理想ですね。
いつかそんな人になりたいです。どれだけ時間がかかっても…。
2009/02/11(水) 11:56:33 | URL | ミッチョン #00J7NHAA[ 編集]
こんにちは。
ここのところ実家に行ってたりしたので、なかなかコメント残す余裕がなかったけど、今日ついに来ましたよ~。
音楽と仏教 とてもいい組み合わせだと思います。 たまたま読んでいた本にも、「音楽」に常に囲まれた生活をすると、よりエンジェルを呼び寄せやすくなるみたいなことが書かれてました。 
Over the rainbow いいですね! 昔エリック・クラプトンのコンサートに行った時も、意外にも取り上げられてた名曲です。 
音楽に囲まれているMegiさん 幸せですね。
2009/02/11(水) 13:08:11 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 編集]
すごーい!!!毎日生の歌声が聴けるんですね
近所の方も聞こえてるのカナ?(笑)
ぜひ一度コンサート聞いてみたです
ステキなんだろうなぁ~(*^_^*)

慈悲って改めて知るとすごいですね
無償にて与えつづける愛、毅然として存在する愛・・・
そうしたいと思っていてもどうしても見返りを求めてう(汗)
んー難しい(苦笑)
2009/02/11(水) 20:25:24 | URL | まんた #-[ 編集]
たびたまさん!

いいでしょう~^^
自宅にいながら、歌を聴けるというのはなんという贅沢なのでしょう(笑)。
幸せ者ですね^^

慈悲のテキストは、私も読んだ時にハッとさせられました!
やはり、山間の花の例えにです。
だって、(私も、険しい所へはいきませんが(笑))、実際、疲れた旅人がふっと腰を下ろしたときに、そこに可愛い花が微笑んでいてくれたらほっとしますよね。
さり気なく、ただそこにいてくれる。
う~ん、なんて素敵なことなんでしょう。
小さな一輪の花や、自然から学ぶことたくさんありますね!

私も、ただ咲いている花のような人に なりたいなぁ~
でも、私も、
> 「ねぇ見て見て~」と言わずにいられない(笑)
> 未熟者です ・・・どうぞお慈悲を(笑)
です(笑)。
2009/02/11(水) 20:57:23 | URL | Megi #-[ 編集]
ミッチョンさん!

私も是非お聞かせしてあげたいです~!!!
二人のデュエットは、本当に素敵!
是非、ウィーンまで走ってきて!
念いさえあれば、きっと来れる!!!(ちょっとこれは無理か(爆))
でも、そんなに言って下さって本当に嬉しいです!
二人も喜んでくれると思います。
では、私が願いを叶えてあげましょう~!
チチンプイプイのチ~ンe-420(後でそちらに行きますね^^)

慈悲のお話は、心打たれますね。
こんな愛の形もあるんだ!って感動です。

> 上から下へと流れる偉そうなものだと思っていたんです(爆)
確かに上から下へと流れているとは思いますが、その中に見返りを全く求めない与え切りの想いがあるから素晴らしいんだよね^^

> 与えきりの愛は難しそうに感じるけど、瞬間的になら本当はみな誰でも無意識に行っている時があると思っています。
これを読んで、なるほど!と思いました。
うん、そうだよね、そうだよね。
誰だって、何かの為に、無心に何かしていることって必ずありますよね。
そんな想いを持つ時間を増やしていけばいんですね!
私も、どんなに時間がかかっても、そんな境地を理想としていきたいです^^
一緒に頑張ろうね♪
2009/02/11(水) 21:04:58 | URL | Megi #-[ 編集]
シャイさん!

お忙しいところ、ありがとう^^
シャイさんが疲れを出さないようにしてくださいね♪
お母様、元気になられましたか?
きっと、娘の顔を頻繁に見られてとっても喜んでいらっしゃるのではないでしょうか^^

> 音楽と仏教 とてもいい組み合わせだと思います。
ありがとう~!!!
素敵な音楽会はたくさんあるけれど、私自身、後々までず~っと心に残るようなものって中々少ないんです。
だから、何か、ずっと心に残るものを持ち帰っていただけたらな、と思って始めた朗読コンサートでした。
音楽の癒しと、仏教の教えが素敵にコラボして、どちらの効果も抜群に上がっていると思います♪

>「音楽」に常に囲まれた生活をすると、よりエンジェルを呼び寄せやすくなるみたいなことが書かれてました。 
そうかもしれませんね~!
うるさい音楽は苦手ですが、クラシック、ポップス、ジャンルを問わず、心にじ~んと沁みてくるような音楽には、天使が住んでいるようですものね^^

シャイさんも Over the rainbow 好きですか^^?
リンクしたYoutubeの右のリストの中にも、エリック・クラプトンのものもありました♪
2009/02/11(水) 21:13:08 | URL | Megi #-[ 編集]
まんたさん!

フフフ^^。毎日生の歌声が聴けるのは、妻の特権でしょうか(笑)。
でも、普段は、職場で歌ってくるので、毎日、家で歌っているとい訳ではないんですよ~!
うちはアパートですが、多分、上の人には聞こえているのカナ?
でも、今まで苦情がきたことはありません(笑)。
コンサート、私が言うのもなんですが、いつも、超感動してしまいます(笑)♪

慈悲の意味って、私もよく知らなかったのですが、こうして勉強してみると奥が深いですよね!

> 無償にて与えつづける愛、毅然として存在する愛・・・
これは、究極の愛の形だと思いますが、こんな愛が、自然の中にはたくさん存在していると知るだけでも、自分の反省の材料になります。
見返りを求めないって難しいですよね(笑)。
せめて、そういう姿勢を、理想としては持っていたいです(笑)。
2009/02/11(水) 21:41:42 | URL | Megi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/12(木) 07:46:32 | | #[ 編集]
愛を越えるものが慈悲・・・
分かるような気がします。
相手に見返りを何も求めない愛
子どもが生まれたときはそうであったはずなのに、子供が育つにつれて、子どもからの見返り(成績や周りからの評価など)を期待しすぎて
子育てがうまくできなかったと今は反省しています。
もう一度母親をやり直したい、もっと本当の愛に溢れた母になれる気がします、今なら。
2009/02/12(木) 11:51:18 | URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]
Megiさん、こんにちは。
愛…なんか深いですね…。
ヒロヒロの中では、人間の愛ってどちらかというと相互観的な印象で、自然から与えられる愛は慈悲的なイメージです。
自然界から送られる愛って、無償で、お返しを望んでないっていうか、
それに比べてやっぱり人には、欲求があり、相手を満たすことも望んでいても、自分が満たされる事も望んでいる感じがあると思うので。
慈悲って素敵だけど、思い合う愛には叶わないな~なんて思います♪←趣旨が間違ってるかな???
慈悲と慈悲でつながれる愛があれば、より素敵ですね。(野に咲く、小さな花と小さな花との恋のイメージ)
なんか、すごい痛い感じのコメントになってしまったかも(汗)

願いや思いを込めた音楽って素敵ですね♪
コンサートが成功しますように。
ではでは。
2009/02/12(木) 15:45:20 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/12(木) 18:45:02 | | #[ 編集]
無償の愛はわかります。
親子なんか、わかりやすい例ですね。
慈悲…こちらはよくわかっていないかも。

生歌、アマチュアだけど、うちだって天娘が歌ってるもんね!←オイオイ…(笑)
2009/02/12(木) 19:26:22 | URL | ぴー #-[ 編集]
コンサート行きたいです~♪
て無理ですが・・・^^;
きっと素敵なコンサートになりますね!
Megiさんも忙しい中ですが
お体には気を付けてがんばってくださいね!
今日も「愛」をいただきました^^
いつもありがとうございます♪
Megiさんp(^_^)q
コンサート楽しみです♪
2009/02/12(木) 22:46:59 | URL | たか #-[ 編集]
こんばんは^^

「愛」は素敵ですよね^^
誰かが見守ってくれること
愛してくれることは
本当に嬉しく、そして力強いものですよね。
私も誰かを愛したいです(*^^*)

「Over the rainbow」
素敵ですね♪
コンサートまで、あと少しですね。
頑張ってくださいね(*^^*)
2009/02/13(金) 04:29:33 | URL | 海月 #9xVGaoVI[ 編集]
まもなく、コンサ-トを開かれるのですね。
わ~、ドキドキ。Megiさんの代わりにドキドキしたりして・・・緊張なんてしないですよね、きっと?
Megiさんのブログのような暖かさに包まれたコンサ-トだろうな、と想像します。
素敵なコンサ-トであるように!

“慈悲”という言葉について、深く考えさせられてしまいました。
見返りを求めずに与えることとわかっていても、職場では疲れたり人にがっかりしたり・・・未熟です。
深いですね、、、この言葉はとても深いです。 どれだけ、自己の利益を捨てて見返りを求めない愛を与えることができるか?今後のテ-マである気がします。
2009/02/13(金) 05:49:46 | URL | 雪だるまん #-[ 編集]
鍵コメさま!

お返事いらないって言われたって、こんな嬉しいコメントに、「ありがとう」って言わないことなんてできるでしょうか!

本当にありがとう^^
鍵さまの言葉、心から嬉しかったです。

私も、ちょっと寂しい思いを感じていましたが、今日「にゃ~」を見て、笑顔がこばれました♪
2009/02/13(金) 08:11:36 | URL | Megi #-[ 編集]
ナッキーさん!

愛を超えるものがあり、それを「慈悲」という呼ぶって、私にとっても、本当に深く感動的な教えでした!
見返りを何も求めない愛って、確かに難しいけれど、本当は誰でも心の中にそんな崇高な憧れみたいなものは持っているような気がします。

え~!?
ナッキーさんが子育て上手くできなかったなんて、絶対にそんなことないですよ~!!!
少し分かるのは、うちは、私は子供の立場で、母が同じように感じていたようだって思うことです。
でも、子供の立場から見てみると、少なくとも私は、教師として輝いていた母を誇りに思っているし、たくさんの子供たちに愛情を注いで生きてきた母の人生を素晴らしいものだと思っています!!!
だから、きっとナッキーさんのお嬢さんや息子さんたちも、ナッキーさんの愛情はしっかりと感じ、受け止めているのではないかと思っています!
2009/02/13(金) 08:22:39 | URL | Megi #-[ 編集]
ヒロヒロさん!

愛は、考えれば考えるほど深い想いが湧いてきますね。
確かに、人間同士の愛は相互に与え合っていますね^^
与え合い、それで見返りを求めず幸せであることは本当に素晴らしいことだと私も思っていますよ~!!!
ただ、純粋に与え合ってだけいて、それでずっと幸せでいられたらいいけれど、いつの間にか相手からも何か要求し出したりして、それで不平不満を感じ出したりした時が怖いです。
愛が間違ったベクトルに働くと、その苦しみもまた大きくなってしまうんだと思うんです。
そんな思いが出そうになった時に、自然界にある「与え切りの愛」を思い出すことによって、自分の想いをもう一度見直して、また純粋な気持ちに戻れたりすることもあるのかなって思います♪

>コンサートが成功しますように。
ありがとうございま~す^^
みんなで力を合わせて頑張ります!!!
2009/02/13(金) 08:30:29 | URL | Megi #-[ 編集]
鍵コメさま!

コメントありがとうございました。
読みながら、なんだか涙が出てしまいました・・・。
大変な思いをされていたのですね。
とにかく、鍵コメさまのためにお祈りをさせていただきます。
きっときっと大丈夫です!
だって、鍵コメさまは、こんなにも優しく温かで、愛情深い方ですもの。
たまたま、今日、明日と、「健康セミナー」を受けています。
また学ぶことがありましたので、落ち着いたら、そちらに伺いますね。
どうか、ご自分を信じ、鍵さまの周りの方の愛を信じ、そして、神様を信じて、前向きに元気を取り戻していってください。
2009/02/13(金) 08:37:31 | URL | Megi #-[ 編集]
こんにちは。
最近はインターネットも普及したので、
ネット配信で全世界中継というのも
良いですよね。
自分の家でMegiさんに会えるというのも
とても乙なものと思いました。
ぜひ、いつかは実現してくださいね♪
2009/02/13(金) 12:29:18 | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
 「朗読と音楽のバレンタインの夕べ、素敵なコンサートになりそう~♪
気ずけば溢れるほどの愛がいっぱい傍にあるんですね。
ココロの耳をすませてみようかな^^
2009/02/13(金) 19:29:02 | URL | 大豆と小豆 #khh0Oikc[ 編集]
コンサート、きっと素敵なんでしょうね~(*^▽^*)私も聴いてみたいです☆、Over the rainbow!!私も大好きです!!紹介してくださっていた動画の、Over the rainbow
もとっても素敵でした☆

愛、慈悲についてのお言葉、とても考えさせられました。
私の周囲で「愛」を尋ねると、多分、目に見えるような「何かをしてあげる」とか「何かをあげる」というような答えが返ってくるんじゃないかと思うのですが、
例えば、本人は何も知らないけれど どこかでずっと見守ってくれている人がいる、とか、誰か1人じゃないみんなのことを 見返りなしで想う、とか、そういった大きさや量で表せない愛を想いました。
2009/02/13(金) 21:38:36 | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集]
北の地より、コンサートの成功を願っておりますw

「愛」
与え合うものではなく与えきるもの・・

(^.^)/~~~ 一方通行は、合ってますね。(爆
こんな事言ってるから、「愛」スルーになってしまうのかしら?(?_?)
2009/02/14(土) 04:16:03 | URL | ガウス@ #-[ 編集]
ぴーさん!

そうですね、親の子に対する愛は、無償の愛の典型ですよね^^
いつも、天娘ちゃんを可愛がって愛しているぴーさんを素敵だなって思っています♪

慈悲は…私も例えでしか分かりません(笑)。
こういう教えがあると分かったので、勉強して、もう少しよく理解できるよう頑張ります!
仏教では悟りを目指していますが、多分、修行を通して、悟りを深めた人が、大いなる慈愛で全てのものを包み込んでしまような、そんなものかなって思っています。

> 生歌、アマチュアだけど、うちだって天娘が歌ってるもんね!
いいですね~^^
可愛い女の子の歌声だと、まさに天使の歌声なのではないででしょうか♪
私にも聴かせて~^^!
2009/02/14(土) 05:33:16 | URL | Megi #-[ 編集]
たかさん!

コンサート、来ていただきたいです~♪
いつか、ウィーンに来ていただくか、Angelが日本で演奏会できるか、どちらか叶うといいな^^

> きっと素敵なコンサートになりますね!
はい、私もそう思っていますよ~^^
演奏してくれる人たちはみんな愛溢れる人ばかりだし、曲や朗読のテキストもとっても素敵なの^^
お客様が喜んでくださるといいなって、みんなで祈ってます♪
応援ありがとう~^^

「愛」を受け取って下さったんですね^^
こちらこそ、ありがとう~!
2009/02/14(土) 05:37:21 | URL | Megi #-[ 編集]
海月さん!

本当に、「愛」はこの世で一番素敵なものですよね^^
愛があれば、本当に強くなれるし、優しくなれるし、愛する喜び、愛される喜びは何にも変えられないですね♪
私たちに「愛」という感情を下さった神様に感謝です^^

「Over the rainbow」、素敵な曲ですよね。大好きです♪
この曲は、「オズの魔法使い」の中で歌われる曲なんです。
ちょっとYoutubeで見てみたんですが、なんか、古い映画って質素で素朴で綺麗でいいなぁって思いました♪

コンサートの応援、ありがとうございます!!!
2009/02/14(土) 05:41:55 | URL | Megi #-[ 編集]
雪だるまんさん!

コンサートまで、あと1週間をきってしまいました~!
でもね、私は演奏する訳ではないので、そんなにドキドキはしていなんですよ(笑)。
あっ、でも別の意味で、お客様たくさん来てくださるかなぁってはちょっとドキドキしてます^^
プログラムの内容も、演奏者も本当に素晴らしいので、一人でもたくさんの方に聴いていただけたらなぁって思っています♪

> わ~、ドキドキ。Megiさんの代わりにドキドキしたりして・・・
これは、と~~~っても嬉しかったです~♪

慈悲って、普段は耳慣れない言葉で、あまり考えることはありませんよね。
こうして、慈悲の意味について教えてもらて、私も最初は本当にハッv-405てしました(笑)。
この愛の形は理想ではあるけれど、24時間ずっと実践するのはちょっと無理(笑)。
人間だもの、悩み苦しみ、疲れたりがっかりもするよね。
その中から、少しでも、自分以外の人のことを考え、自分の以外の人の幸せを願って無私の想いで何かお役に立つことができるようになっていったらいいなって思ってます♪
私も、まだまだ未熟です。
でも、完璧な人なんていないし、未熟だからこそ、高みを目指して修行していける喜びもあるのかなぁなんて思います^^
雪だるまんさんも、今後のテーマにしてくださったので、一緒に頑張っていけたら嬉しいな~♪
2009/02/14(土) 05:56:07 | URL | Megi #-[ 編集]
君平さん!

お~~~!
なんという斬新なアイデア!!!
ネット配信ですかぁ。
考えもしませんでした!
いつか実現したらいいですね^^
そのためには、もっと頑張らねばっ!!!
ありがとうございます♪
2009/02/14(土) 07:23:55 | URL | Megi #-[ 編集]
大豆さん!

バレンタインを音楽を聞きながら、素敵な愛の教えを聞きながら過ごすのもなかなかいいものですよね^^
19日なので、5日も過ぎていますが、まだ愛の余韻は残っているでしょう(笑)。

うん、愛は、ここにもそこにもいっぱい溢れていると思います♪
是非、心の耳を澄ませて聞いてみてください!
素敵なメッセージが聞こえてくるかも^^ ワクワク♪
2009/02/14(土) 07:27:19 | URL | Megi #-[ 編集]
Akiさん!

はい、コンサートは、私が言うのもなんですが、とっても素敵です^^
今までしてきたものも、大感動してました(笑)。
自分で企画して作れるところが楽しいですし♪

Over the rainbow、やっぱり好きですかぁ~!!!
それに、動画も見てくださったんですね^^
このバージョンは映像も綺麗で、聞いていると涙が出そうになってしまいます。
なんか、生きていることの幸せと、遠い所への憧れが募ってしまいました(笑)。

愛の行為は、どんな小さなものでもとっても尊いものですよね^^
誰かのために、何かをさせていただけるのって、本当に幸せなことで、そうして愛を発信できるって事自体、感謝の対象になりますね♪
そういった具体的な愛も素敵だし、人知れず、ひっそりと誰かのため、何かのため、いえ、もしかして、そんな「誰かのため」というような想いさえ消えてしまうような大きな無私の愛が存在し、そんな愛をごく自然に実践している人がいるならば、その人はまさに、存在しているだけで愛を体現しているのかもしれませんね。
スミレの花や、ダイヤモンドのように・・・。
大きく、深いですね・・・は~っ(ため息(笑))。
2009/02/14(土) 07:39:06 | URL | Megi #-[ 編集]
ガウス@さん!

北の地からの応援、大変嬉しく、そして、とっても心強いです~!!!
きっと成功間違い無しですよv-221
だって、演奏者も、テキストも素晴らしいから^^

お~~~っ!
ここに、愛より大きな「慈悲」の体現者がいたのですね~!!!
はは~~~っ(ひれ伏している(笑))。
やっぱり私の先生だ!
是非、その偉大なる技をご指導くだされ~(笑)。

・・・と冗談はさておき(笑)、ガウス@さんって、きっと理想が高いのではないかという気がしますが・・・???
優しいガウス@さんに憧れている人は本当はたくさんいるのでは?、と思っていますよ~v-218
2009/02/14(土) 07:46:25 | URL | Megi #-[ 編集]
わぁ~、近くだったらAngel Wingsのコンサート絶対観に行くのに~!!
Megiさんのご主人様とyukoさんのデュエット聴いてみたいなぁ。。。

愛のお話し。今日は考えさせられました。。。
自分が愛していたらついつい相手もと望んでしまいがちですものね。。。
慈悲の心。与えきりの愛。
子供達には無償の愛を与えているつもりでも、何かまちがったことをしたら、ついつい責めてしまいそうです。
今日のお話はとても心に響きました。
これからの自分の生き方に役立ちそうです。。。
2009/02/14(土) 14:15:21 | URL | くれよん #-[ 編集]
くれよんさん!

ホント、日本にいたら、みなさんに聴いていただきたいです^^
デュエットは、とっても素敵です。
いつか、日本公演が実現することを願って私たちも、もっともっと成功していきますねっ!!!

愛について考えをめぐらせていくと、本当に深いところまでいきますね。
「愛」と言葉にするのは簡単だけれど、実際、真の意味で愛を実践するのって結構難しいのかもしれないなぁって思います。
「真実の愛は最高の幸せをもたらすけれど、間違った愛は最大の不幸をもたらす」ってある本に書いてあります。
本当にそうだなぁって思います。
ほとんどの人間の悩み、苦しみは愛が原因となっているものなのかもしれませんね。
そういう意味で、時々、こういった見返りを求めない愛について考えてみるだけでも、随分気持ちが変わるのではないかぁって思っています。

子供達が間違ったことをした時に叱るのは、これはまた「教導の愛」といって導く愛だそうですよ^^
だって、だから、きちんと叱る時には叱って、間違った道にいかないようにすることはとっても大切なことですよね!
(言葉遊びのようですが、でも、責めたり怒ったり、というのは私的な感情が入っていてよくないそうです。叱る時には、私的な感情からでているか、冷静に正義の観点からの感情かきちんと見極める必要があるようです)
相手ことを本当に愛していたら、きっとその時その時で正しい判断ができるのでしょうね^^
2009/02/15(日) 01:50:13 | URL | Megi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。