音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福への4つの指針
2009年06月02日 (火) | 編集 |
更新のテンポが遅いので順番が目茶苦茶ですが(汗)、前回のセミナーのレポートを書かせていただきますね♪

テーマは「幸福への4つの指針」
幸福のなるための4つの方法を教えていただきました。

まず一つ目
①人を愛することを考えると不幸でなくなる。
人は、どうしてもないものねだりをしてしまいがちです。
それは、精神的なものでも、物質的なものでもそうですが、そこに執着してしまうと苦しみが生まれます。
ですから、この欲望を絶たなければいけませんが、これは以外にも、精神的なものを絶つほうが難しいのだそうです。
例えば、他の人からの賞賛などを求めても、それは決して強制できるものではなく、これを得ることは難しいことです。
そして、ここに不満が生まれてきます。
ここで必要な考え方は、「自分の考えは変えられるが、他の人の考えは変えられない」ということ。
人から何かを得ようと思っている限り、幸せになるのは難しいようです。

DSC_0050.jpg

ここで、ちょっと立ち止まって周りを見てみると・・・
実は私たちに与えられているものって本当にたくさんあるのですよね♪
命、肉体、そして太陽や空気、水。
こういったものに感謝をしていくことが大切なようです。
足りないものばかりを見ていると不満が湧いてくるし、99%満たされていても、足りない1%を嘆いていては永遠に幸福にはなれません。
結局、苦しみを作り出しているのは、自分自身なのだそうです。
ですから、今現在自分の周りにあるものに目を開いて、その存在に感謝していくことが大切なのですね♪

そして、ここでもう少し考え方を変えてみると、もっと幸せになれるそうです。
それは、「人を愛する」ということを考えること。
自分が苦しみの渦中にいたら、難しいことかもしれませんが、そこで「えいやっ!」と勇気を出して、他の人に愛を与えることを考えてみる。
そうすると、だんだんを周りが変わってみえてきて、いつの間にか、自分の悩みも消えていた、なんてこともよくあるようです♪

DSC_0043.jpg

「自分の幸福より、他の人の幸福を考えると超幸福になります」ということでした^^
そして、感謝や幸せの言葉を積極的に口に出してみるといいそうです。

あれっ、1番目だけでこんなに長くなっちゃた~!!!
なので、後は、「続く・・・」にします^^
コメント欄も閉じさせていただきますね。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログへ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。