音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノッポロエベツ!?
2009年07月25日 (土) | 編集 |
日本語のクラスに、日本人の奥さまを持つ若者が一人いるんですが、なんと、その奥様のご出身は北海道なんです!そんな訳で、旦那様である彼も、毎年一度は北海道に行くそうなので、ある日、休み時間にちょっと聞いてみました。

「ねぇ、北海道に行ったらどこかに観光に行くの?」
「うん、そうだよ、小樽とか、洞爺湖とか・・・、あっ!ノッポロエベツにも行ったよ!」
「えっ?ノッポロエベツ???」

実は、私の実家がある街は江別市といい、野幌という地区もあるんですよ。でも、観光地でもなんでもない普通の住宅地。え~~~!何見に行ったんだろう???強いて言うと、100年記念塔と、大きな原生林があるので、そこに行ったのかと聞いてみると・・・。

「う~ん、違うなぁ。ほら、鬼がいる温泉だよ。地獄もあるところ」

鬼がいる温泉・・・・。地獄のある有名な観光地・・・。
さんざん頭を悩ませたあげく・・・。ハッ!

「それって、もしかして・・・、ノ・ボ・リ・べ・ツ、のぼりべつ、登別!?」
「そう、そうだよ。ほら、入り口に鬼が立ってるでしょ!」

は~っ、これで納得です。登別なら、別府、草津と並ぶ日本最大温泉地の一つで超有名ですものね~。ホッ。
それにしても、どうしても「ノ」の後に、小さい「ッ」が聞こえてしまって、中々分かりませんでした。主人曰く、江別市民の私しか間違えない聞き違いだろう、と言ってました。確かにそうかもね(笑)。

・・・という前置きがあったからって訳でもないのですが、せっかく主人も今回北海道に来てくれたので、ちょこっと登別に行ってきました。入り口の鬼は、車で通り過ぎたため、写真が撮れませんでしたが、地獄谷はいっぱい撮ってきましたので、もしよかったらご覧下さい。


CIMG6126.jpg
ここは、登別の観光地、「地獄谷」と呼ばれている所ですが、確かに、岩肌がむきだしで、
あこちから湯気がたっていて、ちょっと異質な雰囲気です。

CIMG6132.jpg CIMG6130.jpg
でも、その岩も、色がピンクっぽかったり、紫っぽかったりで、なんだか綺麗です♪
石灰分を含んだ小川も青白くて、こちらも好きな色です。
なんと言っても、そこら辺中に漂っている石灰の匂いが温泉地っぽくってとってもいい匂い。
くんくん

CIMG6111.jpg
おやっ、なんだか可愛いトイレが!
中に入ってみましたが、鬼はいませんでした(笑)。
それとも、ここに入る人が鬼なのか!???

CIMG6116.jpg
敷地内の山を登れるのですが、これが上から見た裏側の大湯沼。

CIMG6118.jpg CIMG6120.jpg
こちらが、↑の一番目の写真の渡し橋です。

CIMG6119.jpg 
山の途中。

CIMG6128.jpg CIMG6131.jpg
あちこちから煙が噴出しています。

CIMG6136.jpg CIMG6134.jpg
これは、源泉を掘ったもののようです。
最初は静かなのですが、数分おきにこのお湯がものすごい勢いでぼこぼこ音をたてて沸騰します。それは確かに、地獄の鬼の釜に見えなくもない(笑)。

CIMG6133.jpg

CIMG6144.jpg
車で、反対側の大湯沼に来ました。

CIMG6147.jpg CIMG6151.jpg
ここの源泉は、一番熱いところだと、130度もあるそうな。

CIMG6152.jpg
「奥の湯」、という響きが、なんだか秘境~!って感じでいいですね♪

CIMG6156.jpg CIMG6157.jpg
下の煙は湯の煙、上の煙は雲です(笑)。

CIMG6036.jpg
登別へいく前の日は、支笏湖に行きました。

CIMG6037.jpg CIMG6049.jpg
お天気はいまいちでしたが、なんだか神秘的な顔を見せてくれました。
ちょこっと天使の梯子が見えたのですが、うまく撮れなかった・・・。

CIMG6069.jpg
私の両親と、主人と家族で1泊旅行をしたのですが、泊まったのは、登別ではなく、
そこから車で1時間くらいの「北湯沢温泉」というところでした。

CIMG6078.jpg CIMG6081.jpg
ホテルの裏山を散策しました。山の中のチャペルがステキです♪

CIMG6082.jpg
えっ!茶色い川?底の石が赤茶けています。

CIMG6085.jpg CIMG6087.jpg

CIMG6091.jpg

CIMG6094.jpg CIMG6098.jpg
こんな可愛いモニュメントがたくさんありました。
ツツジはもう、散る時期だったようです。

CIMG6102.jpg 
北湯沢からオロフレ峠を越えて、登別へと向いました。

CIMG6100.jpg CIMG6104.jpg
峠の風景。

CIMG6178.jpg CIMG6179.jpg
最後は、白老という街にあるアイヌ村に寄ってきました。
短い家族旅行でしたが、自由きままに好きなところへ行き、美味しいものをいっぱい食べて、
とっても楽しい旅でした♪


コメント
この記事へのコメント
>ノッポロエベツ
(≧ω≦) ダハハハwwwwww
ノッポリベツ温泉は、わたくしも行った事ありますよぉ~w
でも、幼少の頃で、ほとんど記憶に無いのですが?(爆
変な色の岩肌や地獄とかそんなキーワードは、
おぼろげに覚えてますw

写真拝見してると、日頃、見ている自然(公園や森)とは違う
ダイナミックなパワーを感じます。
源泉とか、ホント熱そうだなぁ~w

ご家族で、楽しまれてなによりでございます。
にしても、北海道は観光名所が多くて、羨ましいです。
2009/07/25(土) 19:05:04 | URL | ガウス@ #-[ 編集]
ノッポロエベツ!Megiさん、よく登別までたどりつかれましたね~~!!全然分かりませんでした!(‘0‘)

「地獄谷」の写真、たくさん載せてくださってありがとうございます~~!行ったことないので興味津々で見させていただきました(^▽^)間近で見ると、すごい迫力なんでしょうね~~!匂いも嗅いでみたいです!(≧▽≦)

地獄谷以外でも、北海道はやっぱり自然がいっぱいで素敵な場所ですね(^^)私も行ってみたくなりました☆
2009/07/25(土) 20:33:21 | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集]
こんにちは!素敵な写真ありがとうございます。
北海道はスキーで2回行っただけ、それでも雄大な自然が印象に残ってます。写真の景色の数々は本当にすばらしい!
母を連れて行ってあげたいと思いつつ、家族の事情で行けそうにありません。。。彼も北海道行きたいんですって。
いつかきっと♪
2009/07/25(土) 21:18:33 | URL | アリス #-[ 編集]
ガウス@さん!
ノッポロエベツ、笑っちゃいますよね~!
本気で真剣に分からなかったんですよ。
正解にいきつくまで、あ~でもない、こ~でもないと結構議論しながら、やっと当てました。
分かった時の開放感は、なんだか感動的でもありましたね(爆)。

ガウス@さんも「ノッポリベツ温泉」に行ったことありますかぁ!
もしかして、クマ牧場とかも行きましたか?
私も、小さい頃に修学旅行とかで来てましたが、こうして大人になって久しぶりに来てみると、また違った感覚ですね。
多分、(トイレをはじめ(笑))、設備が綺麗に整っているような気がしました。
ガウス@さんも、是非またいらして下さいね~^^

源泉は、ホント、超熱いと思いますよ。
間違って落ちてしまったら、ゆで卵になるかも~(笑)。
2009/07/26(日) 01:46:14 | URL | Megi #-[ 編集]
Akiさん!
正解にたどり着くまで、本当にかなり時間がかかったんですよ~!
途中で、わざわざ絵まで描いてみたり(笑)。
記念塔の話から、横道にそれてみたり・・・。

「地獄谷」は、決して「美しい」という表現は合いませんが、なんだか、迫力があって、パワー満開で楽しいよ♪
なんか、地球が生きてるんだなぁって感じます。
特に、源泉が数分おきに噴出しているのなんか、地球さんも何か考えてやってるのかなぁ、なんて考えちゃいましたね^^
私は、基本的に温泉の匂いが大好きなので、ここは非常に居心地よかったです♪

Akiさんも、是非是非、北海道に遊びに来てね^^
特に、梅雨や夏の時期は、爽やかで気持ちいいと思う♪
2009/07/26(日) 01:50:55 | URL | Megi #-[ 編集]
アリスさん!
写真、気に入っていただけて嬉しいです♪
アリスさんは、スキーをされるんですね~!
私なんて、道産子のくせにさっぱりです。
小学校の時のスキー学習は、どうやってさぼろうか、なんてことばっかり考えてました(笑)。

北海道は確かに雄大ですよね。
でも、ネブラスカだってすごいですよね!!!
お母様と一緒に、そして、いつかゴロウさんを連れて、是非いらしてね♪
きっと野鳥もいっぱいいるんでしょうね~(ゴロウさんのほうが詳しいと思うけど(笑)!
鶴なんか見れたらステキでしょうね♪
もちろん、私は野生のものは一度も見たことありません。
もし、お二人が行く時は、私もついていこうかな。えっ、お邪魔(笑)!?
2009/07/26(日) 01:56:21 | URL | Megi #-[ 編集]
ハハハッv-411v-424v-424v-424ノッポロエベツのお話し、受けました~!!
っていうか、そのMegiさんの解釈もおかしい~(笑)
何も聞いてなくって単独だったら分かりませんが、
小樽とか、洞爺湖・・・ときたら登別でしょう(笑)
私も高校の修学旅行でその当たりを周りました。
なので、お話しの途中で登別って言いたいんじゃ
ないかなぁ・・・て分かりましたよ!!
ダンナさんがいうように江別市民のMegiさんならではの聞きまちがいですね(笑)
・・・ゴメンなさい、笑いすぎちゃいました(笑)

北海道は素敵なところがいっぱいですね~!!
また行きたいなぁ。。。
今は年に1回旅行に行けたらいいところですが、
旅行大好きなので、いつか色んなところ周りたいです♪♪
思いはいつか叶いますよね♪♪



2009/07/26(日) 16:21:33 | URL | くれよん #-[ 編集]
Megiさんこんにちは!

お写真を拝見した途端、う~~んどっかで見た風景!
と思ったら、私の実家の北海道の風景で嬉しくなっちゃいました♪

登別の入口には、本当に大きな赤鬼さんが立ってるんですよね~
大人になった今、あの赤鬼さんを見ると
「今日もご苦労様!!」という気持ちになるけど、子供の頃は恐怖で見ないようにしてました~~(笑

Megiさんと故郷が同じって本当に嬉しいです!
私も火曜日に北海道に帰省するのだけれど、今回は洞爺湖を回ってこようと思ってます。
高校3年の春休みに、苫小牧在住のドイツ人の方にドイツ語を習っていたけれど、北海道とドイツは、気候が似ていて過ごしやすいと言ってましたよ!!
2009/07/26(日) 16:50:10 | URL | みんみん #-[ 編集]
こんにちは Megi奥さま。
私 実は温泉大好きなのです。 行ってみたいな♪ 登別。
すっごく有名ですもんね。
温泉もうらやましいけど、北海道はその広さが魅力ですね。
カナダを思わせる、広さ、そして空の青さ~。
ウィーンも美しいところですが、北海道の広さから比べるとちっちゃい感じかな?
2009/07/26(日) 19:34:24 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 編集]
素晴らしい景色を堪能させていただきました。
登別は去年は行かなかったけど、
中学教師のとき
引率で行ったところです。
発音がちょっとかわるとへ~って思ってしまいますね。
鬼っこトイレかわいい
2009/07/27(月) 12:21:06 | URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]
Megiさん、お久しぶりです~。
先日はご無沙汰しちゃってたのにメッセージありがとうございました!!
とっても嬉しかったですe-266 

自然溢れる中での休息。素敵です~!!
温泉大好きな私。でも実は北海道には行った事がないのです~v-406
もっぱら温泉の入浴剤で、北海道へトリップ(苦笑)
でも本物の自然には到底かなわないi-241 
でもMegiさんの写真を拝見して、自然オーラを頂きましたv-22
自然だけじゃなく、Megiさんの雰囲気にいつも元気を貰いますe-266
なかなかまとまった時間PCへ向かえないのですがまたお邪魔させて
下さいねe-267
2009/07/27(月) 12:38:13 | URL | おさる #zlAQJbYM[ 編集]
登別、懐かしいですね~。
地獄谷とか見たの、何年前かな(^^ゞ
久々に見て、懐かしむことが出来ました。
聞き間違え、良くあったりするけど、
結構楽しい結果になったりもしますよね~。
良い笑い話になったりして…♪


2009/07/27(月) 21:05:33 | URL | シェリートパーズ #z8Ev11P6[ 編集]
くれよんさん!
そんなにうけていただいて、光栄です~(笑)!
そっかぁ、小樽、洞爺湖ときたら、次は登別ですかね^^
最初に、頭の中で、野幌江別、とインプットしてしまったものですから、そこで何を見たか、ということに想いが集中してしまって、違うところかもしれない、なんて考えもしませんでした。
思い込みというのは恐ろしいですね~(笑)。
それに、こちらの人の発音って、どこかで間延びしてたり、変なところにアクセントがついてたりするので、こんな長い名前の地名は、ややこしいよ(笑)。
ノボリベツ、つまり、タタタタタ、のリズムを刻んでくれていたらよかったのに、タッタタタタータだったんですよ!
小さい「ッ」が曲者でした(爆)!

修学旅行は北海道だったんですね!
私は、逆に京都方面に行きましたよ♪
北海道は自然がいっぱいで素敵だし、歴史のある街はやっぱり趣があっていいですよね~^^
日本は素敵なところがいっぱいですよね!
いつか、北海道を一緒に歩きたいですね^^

> 思いはいつか叶いますよね♪♪

うん、そうそう♪♪
ウィーンに来る思いも持ってね~(笑)!!!
2009/07/27(月) 22:19:20 | URL | Megi #-[ 編集]
みんみんさん!
フフフ、懐かしい風景をお届けできてよかったです^^
明日は、みんみんさんも北海道なんですね~!
お天気がいいといいですね。
洞爺湖も、きっと綺麗に見えることでしょう♪

登別の入口の鬼さん、確かに子供の時は怖かったですね~!
結構大きいし、すごい迫力ですよね。
でも、大人になって、 「今日もご苦労様!!」というみんみんさんの気持ち、よく分かります^^
怖いように見えるけど、私たちを守ってくれているんですよね、きっと♪

私も、みんみんさんが北海道と知って、なんだか、益々親近感を感じています(勝手に(笑))♪
いつか、帰省の時期が合うといいなぁ・・・。

> 高校3年の春休みに、苫小牧在住のドイツ人の方にドイツ語を習っていたけれど、北海道とドイツは、気候が似ていて過ごしやすいと言ってましたよ!!

そうですか、ドイツ語を習っていたんですね!
それも高校生の時って、やっぱりドイツ方面の国が好きだったんですか?
気候は、確かによく似ています。
特に、オーストリアは、緯度も同じくらいだし、人口や国の面積も似ていて、違和感ありません(笑)。
春に、大好きなライラックが咲いてくれるのが一番嬉しいです♪

北海道、楽しんできてね♪
ハグちゃんも一緒なんですか???
2009/07/27(月) 22:27:58 | URL | Megi #-[ 編集]
シャイさん!
シャイ奥様~♪
シャイ奥様が温泉大好きなのはもちろん知っていましてよ~^^
登別は、日本の3代名湯に入るんじゃないかしら。
源泉を冷ましてはいらなくてはいけないのが、ここと、別府と草津なんですって。
次回は、私も、こちらに泊まりたいです。
今回は、北湯沢の温泉に泊まったので(そこも、よかったですけどね^^)
いつか、シャイ奥様と一風呂あびながら、一杯やりたいものです♪

北海道を車で走っていると、本当にどこまでもまっすぐで、草原や牧場が続いていて楽しいです♪
オーストリアも、ちょっと郊外に出ると、結構似たような風景に出会うことがあります。
先週、ちょこっとザルツブルクに汽車で行ったのですが、車窓から眺める風景はなかなかに綺麗でしたよ^^
2009/07/27(月) 22:35:42 | URL | Megi #-[ 編集]
ナッキーさん!
写真を楽しんでいただけて何よりです♪
そういえば、ナッキーさんも、昨年、北海道をまわられていましたね^^
そうそう、あの時ご紹介下さっていた、チーズケーキ、今回やっと空港でゲットしました~!!!
想像通り、と~~~っても美味しかったです♪
ナッキーさんがご紹介してくださったお陰です。
ありがとうございました~!

中学生は北海道に修学旅行なんですね。
私は、小学生の社会見学で行きました^^
それ以来、あまり行くこともありませんでしたが久しぶりの登別は、なんとなく施設の整備がきれいに整っていたような気がしました。
そうです、特に、トイレが可愛かったです(笑)。
2009/07/27(月) 22:40:31 | URL | Megi #-[ 編集]
おさるさん!
おさるさん、本当に本当にお久しぶりでした~!
こうしてまた遊びに来てくださって、本当に、心から嬉しく思います♪
きっと、日々、新しい挑戦で忙しくされていることと思うので、時間があったらでいいですので、またお声を聞かせてくださいね^^
きっと、毎日、新しい発見、新しい幸せで溢れているのではないかと想像しています^^
おさるさんの新しい人生に乾杯ですv-272

おさるさんも温泉好きですか^^
私も実は大好きで(笑)、今回、近所の温泉も含め、5回も行っちゃいました!
いつか、ご家族で北海道にも来てくださいね♪
素敵な温泉がいっぱいありますよ^^
大自然に抱かれて、思い切り癒されちゃいましょうね~♪
2009/07/27(月) 22:47:20 | URL | Megi #-[ 編集]
シェリートパーズさん!
> 登別、懐かしいですね~。

・・・という気持ちなんとなく分かります^^
北海道の人って、きっと小学生の頃とかに社会見学で行ったり、家族で行ったりと、子供の頃の思い出があるような気がします。
そういう私も、多分、もう何十年も行っていなかったから、地獄谷を歩きながら、「あ~、なんか昔見たことアルなぁ」みたいな感覚でした。

こちらの人が地名を言うと、どこか変なところにアクセントがつくので、よく分からなかったりします(笑)。
まぁ、今回の間違いは、私が江別人だったことに端を発するとは思いますが(笑)。
2009/07/27(月) 22:51:57 | URL | Megi #-[ 編集]
待ってました~♪ わ~ん、いいですねぇ、北海道の景色! 有名な登別の温泉の写真もこんなにじっくり見たことないです。 雰囲気ありますね。
支笏湖の公園はヨ-ロッパ風だし、北湯沢温泉もすごく素敵なとこで行って見たいです! 小川が流れて、牛がいる?ような風景大好きです。 清流も峠の写真も心が洗われます。 やっぱり自然っていいですよね~。 話には聞いてますが北海道って本当に表情が豊かで美しいですね。 住みたくなりました(笑)
2009/07/28(火) 06:14:04 | URL | 雪だるまん  #-[ 編集]
Megiさん こんばんは~★

北海道にはまだノッポロエベツなる秘境があったのね~♪
と読んでいましたが、登別でしたか~(*^m^*) ムフッ
きっとオーストリアの方にとって、いい難い日本語があるのでしょうね。

今年ね、静岡にも空港が出来たんですよ♪
いつか北海道や九州、韓国などに行ってみたいな~と思っています。
北海道に行ったら、丹頂鶴やオジロワシ、エゾリスを観察して、
海の幸をいっぱい楽しむの♪
Megiさんの記事を見ていたら、登別温泉にも行かなくっちゃと思ったりして。(笑)
こんなこと考えているのが楽しかったりします。うふ♪(* ̄ω ̄)v

2009/07/28(火) 20:14:53 | URL | びび #mfoiuSvA[ 編集]
北海道は大好きです。
今までに4回行って、札幌へ4回小樽へ3回行きました。
その他いろいろ・・・。
支笏湖は、結婚してまもなく主人と行った北海道旅行で行きました~。
峠の写真も素晴らしい絶景ですね。
やっぱり大自然は素晴らしいです。
地獄谷は、別世界という感じがしました。
楽しい思い出が作れてよかったですね。
2009/07/28(火) 20:44:50 | URL | sunnylake #BYTNg32Q[ 編集]
雪だるまんさん!
きゃ~、待っててくれたんですね~♪うれぴ~!!!
登別温泉って、そんなに有名なんですね。
灯台下暗しで知らなかった・・・。
確かにここは、独特の雰囲気があると思います・
ここには、今回は行けなかったけど、大きな「クマ」牧場もあるんですよ^^
小熊が生まれる頃に行くと、「小熊の幼稚園」で遊ぶ小さいくまちゃんたちがとっても可愛いです♪
くま坊もここに来たら楽しいかも!?

ちょっと車を走らせると、大自然いっぱいです♪
鹿児島出身の主人が一番驚いたことは、「とにかく道がまっすぐ」ということでした。
ドライブしながら景色を楽しむのも最高です
牧場が多いので、牛さんも時々見かけますよ^^
サイロとかね。
道端に、「○○牧場」という看板をたくさん見かけます。
所々、手作りのアイス屋さんや、果物狩りができたりする場所もありますよ♪

>住みたくなりました(笑)

老後、どうですか、一緒に牧場を買って、「ネコ牧場」でもしませんか?
あっ、ミルクも出さないし、全然、生産性ないか(笑)!
それとも、アルミ玉大会の練習でもさせますか^^?
2009/07/29(水) 02:11:24 | URL | Megi #-[ 編集]
びびさん!
> 北海道にはまだノッポロエベツなる秘境があったのね~♪

そう、実はあったんですよ~(笑)!
それは、まだ誰も知らないので秘境なんです!(ホントか!?)
私だけが知っている秘境なので、びびさんが来るときには、こっそりお教えしますよ~、ムフフ。

こちらの方が地名を発音する時って、どうしてもどこかにアクセントがついてしまうので、どこか違うんですよね。
私が江別市民だったがために、小さい「ッ」に惑わされてしまいました~(笑)。
野幌江別だなんて、出来すぎでした!

静岡空港おめでとうございます^^
色んなところに旅行できるから楽しくなりますね~♪
北海道での予定もしっかりたっているんですね^^
丹頂鶴やオジロワシなんて、私もまだ見たことありません。
びびさんのレポートを楽しみにしていま~す^^
エゾリスは、ソラ君も一緒に観察したいかな(笑)?
海の幸は是非とも堪能してください!!!
一番美味しいのは、やっぱり秋かなぁ。
登別は、そりゃぁはずせませんよ(笑)。
そして、ノッポロエベツの秘境も忘れないでね~(爆)。
2009/07/29(水) 02:20:33 | URL | Megi #-[ 編集]
sunnylakeさん!
わ~、もう北海道に4回も行かれているんですかぁ!
きっと、私よりたくさん色々なところ見ているかもですね^^
私も地元ながら、灯台下暗しで、案外どこにも出ていません。
恥ずかしながら、2年前に初めて富良野へ行きましたし・・・。
ラベンダーをはじめ、お花が本当に綺麗なのでとっても感動しました♪

支笏湖は、思い出の場所だったのかしら^^
ここは、私も比較的多く行っています。
今回は、湖に着くまでの道中でキタキツネを見かけました♪
地獄谷は、確かに独特の雰囲気が漂っていますね。
でも、名前ほどには怖くないですよ^^
なんかね、岩肌の色が綺麗で、かえって優しい感じがしました。
久しぶりに親子で楽しい思い出が作れて本当に良かったです^^
優しい言葉をありがとうございます♪
2009/07/29(水) 02:27:33 | URL | Megi #-[ 編集]
Megiさん、おはよう!!

江別出身ですか?
江別には友人家族が住んでいます。

昨年、北海道旅行をしたのですが、富良野のラベンダーと美瑛のパッチワークが目当てで、小樽に寄って帰りました。
登別、有名ですね~
一度行ってみたいな~
支笏湖は北海道のブロガーさんが良くUPしてくれるので
良く知っている錯覚。

今日実はyukoさんのコンサートを聴きに東京へ行ってきます。
ついでに劇団四季のウィキッドを見たり
娘夫婦のところに泊まったり遊んできます。
行ってきま~す!!
2009/07/29(水) 08:54:07 | URL | ロココたえ #-[ 編集]
ロココたえさん!
出発前のお忙しい時にコメント下さってありがとう~♪
コンサート、楽しんできてくださいね^^
yukoさんに会ったら、そうぞよろしくお伝え下さい。
「ウィーンで待ってるよ~!」ってね^^
東京でもプログラムもなんだか盛りだくさんで楽しそうですね。
お嬢さんに会えるのが、一番嬉しいのではないでしょうか^^

えっ!札幌ならともかく、江別にお友達がいるんですか~!!!
なんという偶然でしょう。
世の中せまいですね^^
去年は富良野方面にもいらしてたんですね。
私も、2年前の帰国の時、あの近辺一体を主人とドライブしました。
ラベンダーはじめ、お花畑、本当に綺麗ですよね~^^
次回は、是非登別にも行ってみてくださいね♪

では、行ってらっしゃ~いv-422v-411
2009/07/29(水) 17:02:30 | URL | Megi #-[ 編集]
Megiさん、こんばんは。
ヒロヒロも登別言ったことありますよ~。
止まっただけで、そんなに観光はできませんでしたが・・・。

Megiさんの画像を見させてもらって、
こんなきれいなとこたくさんあったんだな~って思うと、
もっと、いろいろ見たかったな~って今になって思います…(汗)
また、機会があればぜひ行きたいなぁ~♪
ではでは。

2009/07/29(水) 21:12:09 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 編集]
ヒロヒロさん!
ヒロヒロさんも登別にいったことあるんですねぇ^^
北海道旅行をされたのね♪
泊まった時は温泉に入りましたか^^?
観光できなかったのは残念でしたね。
ここは、この地獄谷や、クマ牧場など、見る所もそれなりにあるようです。
きっと、またおいで!ってことなのかもしれないですね^^
今度はゆっくり来れるといいですね♪
のんびり温泉につかって、体を温めて、きっと元気になれすよv-221
2009/07/30(木) 00:53:34 | URL | Megi #-[ 編集]
Megiさん、こんにちは。

ご無沙汰しててごめんなさい。。。
お元気でしたか?

北海道は一人旅で2回行きました。2回とも美瑛だけど。
北海道へ行くと広大な土地の前で自分がちっぽけにみえてきますね。。大自然を前にするといろいろ教えてくれます。。

北海道のお写真みてるとまた大自然に帰りたくなりました。。
心癒される写真ばかりです。。
川の写真がいいなぁ♪
2009/08/01(土) 07:51:56 | URL | aki #Jh0YPuzg[ 編集]
akiさん!
こちらこそご無沙汰してしまってごめんなさいね~!
それに、お返事も遅くなってごめんね。
ちょこっと、主人を訪ねてザルツブルクに行ってました。

北海道に一人旅したんですかぁ!
なんかすごいっ!!!
美瑛は確かに何度も行きたくなりますよね。
私も、2年まえに初めて行ったんですよ!
道産子のくせにねi-229
どうして、もっと早くに来ていなかったんだとすごく後悔しました(笑)。
どこまでも続く大地を眺めていると、本当に自分がちっぽけに見えてくるし、でも、だんだんと心が豊かになってきますよね♪
大自然のように雄大に生きたいです!

akiさんに気に入っていただける写真があって嬉しいです^^
川の流れのように、執着なく生きることも目標ですv-218
ただ、さらさらと爽やかにいたいですね♪
2009/08/02(日) 21:47:40 | URL | Megi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。