音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろ残念賞~!
2010年03月13日 (土) | 編集 |
日本語勉強中の生徒さんたちの、笑える愛らしい間違いがたまってきたので、少しご紹介します^^
私自身も、変なドイツ語をしゃべって、こちらの人に笑われる(温かい意味で)ことがあるのですが、その感覚、分かってきました♪
文字にしてどれくらい伝わるか分かりませんが、楽しんでいただけると嬉しいです^^

*初歩的なミス編
1.「私は、学生ではあまりせん」
肯定形の「です」は簡単ですが、否定形は結構長いので覚えにくいみたいです・・・。

2.「これは、車のお父さんです!」
こんな↓感じ?
「私、の父です」
う~ん、確かにドイツ語は語順が逆ですからねぇ・・・
この間違え多いので、結構、しつこく教えてます。
正:「これは、お父さんの車です」

*えっ、そんな動詞!???編
普通に、笑うとか泣くとか勉強していたんですが、ある生徒がどこで調べてきたのか、「怒る」を表現するのに、
「彼はいきまいています!」、と・・・
一体、どんな辞書使ってるの~!
私、思わず、いきまきましたよ(爆)。

*形容詞編
形容詞の勉強を始めたので、形容詞を使って自由に文章を作ってもらう宿題をだしておきました。
はてさて、出てきたものは・・・!

1.「この公園は安静です」
・・・あんせい?????・・・。
ハッ・・・、もしかして・・・、「静か」っていいたかった???
え~っ、先週ちゃんと教えたよね~

2.「東京は、にぎやくです」
「プププ~
なんじゃ、それ~、なんだか焼肉を焼いてるみたいだ~!」
と冷やかしたところ、焦って、
「あれっ、にぎやきだったっけ???」
私、再び
「プププ~、こっちもおもろ~い!焼きおにぎりみたいだ~!」
カ行、5分の1の確立、見事に2回はずしました
正:「東京はにぎやかです」

*珍しい名詞編
「このはながめは、いくらか綺麗ではありません」
んっ・・・、はっ、はながめ???はながみ???
え~っ、いったい何~???
問題になっているイラストを見ると、そこには、なんと「花瓶(か・び・ん)」が!
「お~~~っ、そうだったのかぁ!ガハハハハ~!」っと私、思わず大笑いしてしまいました♪
まだ漢字は読めないので、読み方を間違った訳ではありません。
彼曰く、辞書には「かびん」も載っていたそうですが、「花」という単語を知っていたので、その言葉が入っているほうが正しいと思って選んだそうです。
確かに私も、ドイツ語調べる時にたくさん単語が並んでいたら、どれが一番的確な表現なのかは分からないものな~。
うんうん、分かる分かる。
あとさ~、否定形の副詞は、「いくらか」じゃなくって、「あまり」だからね♪
正:「この花瓶は、あまり綺麗ではありません」

今日の「おもしろ残念賞」は、「はながめ」君にけって~い
おめでとう~!!!

一応、みんなの名誉のために補足しておくと、本当はみんなとってもよくできる子たちばかりなんです
・・・という訳で、結構いつも楽しく笑わせてもらってます^^

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。