音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいことももちゃん
2012年01月03日 (火) | 編集 |
明けましておめでとうございます。
新しい年がみなさんにたくさんの幸せと健康と豊かさを運んできてくれますように・・・!
今年もまたよろしくお願いいたします。

みいちゃんがいなくなって、寂しい毎日が続いていますが、悲しんでばかりではきっとみいちゃんは嬉しくないと思うので、新しい年、また元気に頑張ります。

ところで、3姉妹の他の2匹はどうしているかというと・・・。

まずこの方。
RIMG0005.jpg

ももちゃんは、みいちゃんが元気な時も、闘病中も、いなくなってからも、全く変わりません。
不動心とでも平静心とでも呼びたいようなどっしり感があります。
もともと、一番臆病そうに見えながら、その実一番大物なので、周りの変化に動じず淡々と我が道をいっているようです。
ある意味、すごい安定感を与えてくれています。
とってもおりこうさんです。

CIMG4604.jpg
2009年1月、黄昏れる二人・・・。

そしてこの方。
RIMG0008_01.jpg
12月13日
この表情に表れている通りです。
ちいこは、寂しく寂しくて仕方がないのです。
小さいときからお姉ちゃんが大好きでしたから。

CIMG5329.jpg
2000年頃

みいちゃんがいなくなってしまったこと、どうしていいか分からないのです。
私や主人に異常に甘えてきます。
そして、ミャーミャーミャーミャー、すごくおしゃべりになりました。
きっと「お姉ちゃんは?お姉ちゃんどこ?」って叫んでいるのだと思います。
みいちゃんにとっては少しちいこはうっとうしかったと思うのですが、ちいこは、お姉ちゃんに甘えるのが大好きでした。
心の拠り所が突然消えてしまってちょっと狼狽してるんだと思います。

ミャーミャーなきながらお膝に甘えに来るたびに、
「ちいこ寂しいの?寂しいね。ママも寂しいよ」
と慰めあってます。
でも、こうして甘えてくれるのはすごく私の精神的な支えになっています。

ちんぴら風の激しい性格も、今のところはすっかりしおらしくなってしまいました。
ちいこも私も、もうちょっと時間の癒しが必要みたいです。

DSC_0029.jpg
11月19日、主人の誕生日の日に撮った写真。
「一緒に撮れる最後の誕生日の写真かな・・・」と言いながら・・・。
この日のみいちゃんは最高に具合悪かったんですが、ちいこが心配そうに覗きにきています。
「お姉ちゃん、大丈夫・・・?」

RIMG0059.jpg
10月20日 ちょっと・・、いえ、かなり散れてますが・・・、ちいこがやっぱりお姉ちゃんのそばにいてくれてます。
手前のRoyal Caninは全てみいちゃん用の処方食でした。
結局あまりました・・・。
日本製Shebaのカリカリの箱もいつくかあります。
これは、みいちゃんが大好きだったので、母に頼んでわざわざ取り寄せましたが・・・、
やっぱりあまっちゃいました・・・。
ちくしょ~

ちいこも、ももちゃんも、私たちがみいちゃんにかかりっきりだったのに、よく我慢して一生懸命頑張ってくれたと思います。
ちいこもももちゃんも、本当にありがとうね。
今までの分、またいっぱい可愛がるね。

RIMG0015.jpg
8月20日のスリーショット
小さな虫を3匹で観察してました。
病院に行ったのが9月6日なので、まだ病気のことは分かっていませんでした。
まだ幸せでした。
みいちゃんもまだ丸いけど・・・、でも、確実にもう腫瘍はあったんだなぁ・・・

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。