音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番いい所に・・・。
2012年02月24日 (金) | 編集 |
ある知人の投稿です。

仕事で赤ちゃんの生まれた家に家庭訪問をするのですが、昨日訪問した家には黒猫がいました。
私が座ると寄ってきて、いきなり私の膝にのり、腕にもたれかかって眠ったかと思うと、起き上がって、私の顔をペロペロなめるのです。
飼い主も驚くほどのなつきよう、甘えようです。

「なんて、人なつっこい猫なんだろう~かわいい~(*^_^*)」と感激して、帰宅してからそのことを息子に話しました。

すると、息子が言うのです。
「おかあさん、その子は、去年死んだ黒猫のレオちゃんの生まれ変わりなんだよ!
だから、“ママ、ぼくだよ、ぼくなんだよ、大好きなママに会えてうれしいよ!”と言って、なめてくれてたんだよ」

あ~そうだったのか!!
レオの生まれ変わりちゃんだったのね。
レオが帰天したときは悲しかったけど、元気に生まれ変わってくれていて、うれしいよ。
本当にかわいい子。大好きだよ、レオちゃん。


これを読んで私は本当に嬉しくなりました♪
生まれ変わってくることは信じていましたから、す~っと受け入れることができました。
私が嬉しかったポイントは、ネコちゃんが飼い主さんを覚えていてくれたこと!!!
一緒に暮らした記憶は生まれ変わってきても残っていてくれるんですね^^
こんな朗報はありません♪

この方は非常に知的で愛に溢れた方です。
人のために素晴らしいお仕事をされていて、インドなどで女性のためにボランティア活動をされたり、ご自身の学問を深めるため、イギリスやオーストラリアなどで勉強を続けておられます。
ナインチンゲールを尊敬し、福祉活動を熱心にされています。
こういう素敵な方がおっしゃってるということと、お子さんがインスピレーション的に話していることで、一層の真実味を覚えました。
現在、彼女自身も黒い子ネコちゃんを飼われています^^

mimi4.jpg

みいちゃんもまたこんなチビッ子になって生まれてくるかなぁ・・・。
もしまた生まれてきたら、もちろんまたうちの子になってほしい。
みいちゃんて私の気持ちを全て理解してくれるような不思議な子でした。
どんなに嫌なことがあっても、家に帰ってみいちゃんの顔見てなでなですると、すぐに癒されて・・・。
イイ子だったなぁ、ホントに。
誰よりも誰よりも「みいちゃん」という存在を愛していました。
これだけは自負できます。
他のネコちゃんの飼い主さんのようにね^^

でも、一つだけ申し訳ないと思っていたことがありました。
それは。
みいちゃんはすごい自由な魂の持ち主で、お外が大好きだったんです。
うちに来る前が庭付きのお家にいたこともあったし。
でも家はアパート。

mimi1.jpg
小さい時は、時々こうしてお散歩はしてあげていたけれど、多分みいちゃんは自由に走り回ったり、探検したりしたかったと思う。

mimi2.jpg
こんな木登りしたりね♪

だから・・・
本当に本当にまた家に来て一緒に暮らしてほしいけど・・・
でも、もしももしも、高~い塀でしっかり守られたお庭付きのお家で、すごくすごくい~っぱい愛されて、自由に暮らせる環境が与えられるなら、そんなお家に飼われてほしいとも思う。
私もネコが本当に大好きだけど、他にもネコが大大だ~い好きでいっぱい愛情をかけて可愛がってくれる優しい人はたくさんいるから。
だから、そんな人で、みいちゃんの自由を謳歌させてくれる所があったらそんな所に生まれてほしいとも思う。
あっ、なんかちょっとウルってしちゃった・・・。
うちでも、よそでも、みいちゃんが一番幸せを感じる環境でまた素晴らしい猫生を送れますように・・・。

でも、外ネコさんはみいちゃんにはちょっと無理だからね。
お庭はOKだけど、あとは、おうちの中でいっぱいだっことなでなでしてもらえる所だよ。

そして、どこに生まれても、どうかどうか神様、またみいちゃんに会わせて下さいね。
心からお願いします

みいちゃん、今頃次の計画たててる?
今度はどんな衣装かな^^
また元気で幸せに生まれておいでね。
その時は必ずまた会おうね。

うちでもいいからね~!!!!!


コメント
この記事へのコメント
Megiさん、ほんとにみいちゃんのこと大好きで大切に想ってらっしゃるんですね。(当たり前のことをすみません)
すごく大きなみいちゃんへの愛を感じました!
2012/02/24(金) 21:39:12 | URL | AKI #EVEuRZgM[ 編集]
AKIさん!
AKIさん、ありがとう。
すごく嬉しかったです。
2012/02/25(土) 00:33:03 | URL | Megi #-[ 編集]
Megiさ~ん!
今私が読んでる越智啓子先生の本にも、ちょうど、
飼っているペットの生まれ変わりについて書いてある部分があって、昨日そこを読んでるところでした。
やはり猫ちゃん達も、ちゃんと生まれ変わってこの世に誕生してくるそうです。
きっとMegiさんの新しい子供として、またMegiさんのところにやってきますよ~~~!!
今度はどんな衣装なのかな。
楽しみですね~(笑)
2012/02/25(土) 06:45:14 | URL | みんみん #-[ 編集]
みんみんさん!
みいちゃんはどこに生まれてくるでしょうかねぇ・・・。
うちに来てくれればこんな嬉しいことはないんだけど、本当に次は自由な所で暮らさせてあげたんですよ。
大きなお空の下でいっぱいお日様を浴びられる所で。
ちいこやももちゃんはお外嫌いだし怖がってたけど、みいちゃんはとってもお外好きでした。
・・・・・
あっ!そうか!
私たちがお金持ちになって、お庭付きの家を持てばいいんだ(笑)!!!
あ~、どんだけ時間かかるんだか・・・。

次の衣装は私も本当に楽しみです^^
2012/02/25(土) 08:54:34 | URL | Megi #-[ 編集]
生まれかわって、またMEGIさんの家に戻ってほしいと思う気持ちと
、庭があってのびのびと暮らせるようであってほしいと思う両方の気持ち・・・・
MEGIさん優しいですね。
きっと、どこに生まれ変わっても、みいちゃんはまた優しい家族に見守られて暮らせますね。
2012/02/25(土) 10:33:02 | URL | maririnhaha #-[ 編集]
maririnhahaさん!
本当に両方の気持ちなんですよ。
どちらも本当。
他の子たちはお家で充分満足しているのでいいのですが、みいちゃんは、広々とした自然の中で楽しみたかったと思います。
だから、その望みが叶ったらいいなと思ってます。
外ネコさんになるのだけは嫌ですけど。
どこでもいいから、とにかく幸せな環境に生まれてほしいです。
2012/02/25(土) 19:35:26 | URL | Megi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。