音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え~~~っ!?
2012年05月24日 (木) | 編集 |
今日は、ちょっと怖~~~いお話し♪

日本語の授業で、書き取りの練習をしました。
集めたノートを見ると・・・。


①国のかいぞくに荷物を送ります。

②車がないので、電車で面白いどくろに行きました。

③家内はちかんがありますから、色々な勉強をしています。



わ~~~~~っ、なんだそれ~~~っ!
全部怖いったらありゃしない。

う~ん、そんなに私の発音が悪かったか・・・。

RIMG0039.jpg
みんにゃ~、正解は分かったかにゃぁ。

①国の家族
②面白いところ
③時間がある

でした~(^^)
それにしても、あ~、楽しい♪(←って喜んでる場合じゃないね^^)

コメント
この記事へのコメント
ど、ドクロ・・・ドクロも海賊も痴漢も、全部怖いですね~~(笑)
生徒さんたちが一生懸命話してる日本語が、そんな言葉だと、クラスを想像しただけで、ほのぼのしたり笑っちゃったりです。

大学のドイツ語の会話の授業の時、先生はものすごく美人の独身の先生でした。
でも、私たちの話すカタコトのドイツ語が、面白かったみたいで、笑いをこらえるのに苦労されてるときがあって・・・
時々、先生も我慢できなくて本当に笑っちゃってました!(笑)
きっと「痴漢」「ドクロ」「海賊」みたいに、すごく変な言葉を話してたんだろうなぁって思います(笑)

Megiさんも先生頑張ってるんですねっ!!
本当に偉いな~~~!
2012/05/25(金) 07:22:44 | URL | みんみん #-[ 編集]
わたしも間違えそうです。
年々、耳が悪くなるの。
仕方ないけど(^O^)/
2012/05/25(金) 14:16:33 | URL | maririnhaha #-[ 編集]
みんみんさん!
そうでしょう~、怖いでしょう~。
でも、思わず読みながらふき出しちゃいました(笑)。
クラスの子たちはみんな可愛いです^^
いつも一つのコースが終わるたびに、そこれ終わる子もいるので、本当に寂しい気持ちになります。
また新しい出会いもあるんだけどね。
人間が大好きなので、可愛い生徒さんとのお別れはいつも心が痛いです。

そうそう、それから、もちろん私たちも変な外国語話しているんでしょうね(笑)。
いつぞやは、その場にミスマッチの変な言葉を言って大いに笑われましたが、やっぱり彼女にしてみると、「楽しい」間違えだったようです。

英語ですが、ある友人が、「風と共に去りぬ」(Gone with the wind)を「ゴーン・ウィズ・ザ・ウィンドウ」と言って大笑いされたそうです^^
Windは「ウィン」(ドはほとんど聞こえない)で、「ウィンドウ」は「窓」。
つまり、「窓と共に去りぬ」になっちゃたんですね~♪
2012/05/26(土) 07:06:16 | URL | Megi #-[ 編集]
maririnhahaさん!
いやいや、maririnhahaさんが聞き間違えるなんてないですよ~。
だって、日本語の意味が分かるもの^^
(私の発音が悪ければ別(笑))
それにしても不思議なのは、彼らは、「海賊」も「ドクロ」も「痴漢」も、聞いたこともない言葉のはずなのに、よく文章にマッチして間違うな~、ってこと^^
楽しませてくれているとしか思えません♪
感謝すべきかもです(笑)!?
2012/05/26(土) 07:14:58 | URL | Megi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。