音楽の愛と光が人々に幸福をもたらしてくれることを祈って
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輝く心
2008年01月11日 (金) | 編集 |
君は悲しむ
自分は汚れてしまったのではないかと
君は嘆く
自分は醜くなってしまったのではないかと

無邪気に笑っていたあの頃
あれから何が起こったのだろう
どこから道に迷ってしまったのだろう

思い出してごらん
君の心はあんなに澄んでいた
君の心はあんなに輝いていた

それは生まれてくる前の
君自身の本当の心

君はちっとも汚れてなんかいない
君はちっとも醜くなんかない

君の本当の思いを
僕は知っているよ

どうしてこうなってしまったのか
全部知っているから
君がどんなに頑張ったか
全部知っているから

だからもういいんだ
もう一度本当の自分に戻ろうよ
真っ白い心の
あの頃の君に

もう大丈夫だよ
だってほら
あそこに光が見えている

君の輝きはこれっぽちも
損なわれていないから

君の美しさはこれっぽちも
失われていないから

だからこちらに来てごらん
僕に全てを委ねてごらん
しっかり受け止めてあげるから

君の人生に無駄なことなんて
何一つないんだ

全ては君のために与えられた
大いなる愛なんだ
大いなる計らいなんだ

君が大きく成長できるように
君が大きく羽ばたけるように

だから全てを魂の糧に変えて
もっと強く
もっと愛深く
もっと輝きを放って
僕と一緒に歩いていこう
この人生の旅路を


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、何かで苦しんで自分を責めている人がいたとしたら、、、自分の本当の心の輝きを取り戻してほしいなって思いました・・・。人生色々なことが起こるけれど、もしかしたら、それは神様が私達に下さった宝物かもしれない。自分の人生の課題、宿題、何か魂の糧になることを学ぶために。
苦しみや悲しみを乗り越えたとき、そこにはきっと、それ以前よりも数倍も輝きを放つ自分がいるに違いないって、そう信じています。私もその道を歩いている一人です。

Megi

FC2ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
コメント
この記事へのコメント
有り難う~!
いつも心に仕舞って置きたくなる様な詩ですね。

少し凹んだ時に、誰かの事を思うだけで、元気になれる事がありますが、
まさに、この詩は、そんな温かさが溢れています。

そして、そんな人が居てくれる事に感謝をしたくなりました。

Megiさんのこの素敵な詩のお陰ですよ。
2008/01/11(金) 22:03:01 | URL | napanapa #-[ 編集]
napanapaさん!
凹んだ時に、その方の事を思うだけで元気になれるような人が、マムさんにはいらっしゃるのですね!

それは本当にかけがいのない存在ではないでしょうか!そんな人がいるマムさんはとっても幸せですね!本当にそう思います。

どうかその方を大切に、そしてマムさんもずっと幸せでいてくださいね!

素敵なご報告をありがとうございました。
私も嬉しくなりました!

Megi
2008/01/11(金) 22:30:24 | URL | Megi #-[ 編集]
わたしもそう思って生きている一人ですよ♪
次々とおしよせる壁や苦悩をのりこえることは
相当のエネルギーを使うけれど、
この試練は成長するために、魂を磨くために
私に与えてくださったものなんだと・・・
感謝して、前に進みます。
心からそう思えると病気や苦悩とも
しっかりと向き合えることができますね♪

Megiさんに出会えたことも、きっと意味があるんです(^・^)
2008/01/11(金) 23:21:34 | URL | dairu #-[ 編集]
なんか、泣けました。
あたしは、、、意味なく、、、定期的にスイッチが入って、、

「なんで、あたしは、ここにいるんだろう」
「あたしなんて、いちゃいけないんじゃないの?」
「子どもの頃から、嫌なことが多くて。今も、どこか人と感じ方が違って、苦労してる。苦労するくらいなら、、、、なんで、いるの?」とか思ってしまうんです。

人のせいにしれるけど、子どもの頃からいじめられたり仲間はずれにされたりしてきたからかなって、、、、。

ここ数日はスイッチが入っているので、、、。
Megiさんの詩、とても心に響きました。

あたしだって、いてもいい。

Megiさん、ありがとうございます。
2008/01/11(金) 23:33:58 | URL | なつ #-[ 編集]
dairuさん!
うんうん、dairuさんは、いつもポジティブパワーで溢れているし、おみくじで凶をひいたってくじけずにバネにしちゃう人だから、与える側ですよね!頼りにしてま~す(笑)!

・・と冗談は抜きにして(笑)
<次々とおしよせる壁や苦悩をのりこえることは相当のエネルギーを使うけれど、この試練は成長するために、魂を磨くために私に与えてくださったものなんだと・・・感謝して、前に進みます。>
この考え方は、人生を漕ぎ渡っていくなかで本当に大切な心の持ち方だと私も思います。これが腑に落ちていたら、人生怖いものなし(!笑)になれると思うので、できれば、この考えをもっと広げていきたいなぁと思っています。悲しい人が少しでも減るように・・・。dairuさんにも御協力要請です(笑)!
これがdairuさんに出会えた意味かしら?

Megi
2008/01/11(金) 23:55:39 | URL | Megi #-[ 編集]
なつさん!
なつさん!もちろん、なつさんはいていいどころか、いなくてはならない存在です!
なつさんがいてくれるお陰で、幸せを感じられる人がどれだけいるか。それは多分、なつさんが自分で考えられるよりも、もっともっとたくさんいるはずです。なつさんの存在自体が喜びになっているのです。
私たち、みんな助け合いながら愛し合いながら生きているし、その中の誰が欠けてもいけないと思います。

人と考え方が違うのだって、それはやっぱり個性です!みんなが同じ考え方してたってつまらないものねっ!私も子供の頃、変わった子でした。友達もいなくてね。やっぱり、みんなと少し考えが違ってたんだと思う。でもその中にも私の良さがあるんだということにも気づきました。今は、その頃の自分とも仲良くしながら、新しい価値観の発見にも喜びを見つけるようにしています!

なつさんは、なつさんの色で奇麗に光って下さい!なつさんの奇麗な花を咲かせて下さい!そして、なつさんのこと愛している人がいっぱいいるってこと、どうか忘れないで下さいね!

Megi
2008/01/12(土) 02:14:36 | URL | Megi #-[ 編集]
<苦しみや悲しみを乗り越えたとき、そこにはきっと、それ以前よりも数倍も輝きを放つ自分がいるに違いないって、そう信じています。私もその道を歩いている一人です。>

私もその道を歩いてる一人です!
今日もMegiさんとお手手つないでいます。

Megiさんの詩はやっぱりすごいです。
パワーがあります。
優しい手がそこにはさしのべられています。
嬉しいですe-415


2008/01/12(土) 10:03:33 | URL | freedom #qOePTDDY[ 編集]
ほんとほんと。 まさにMegiさんのおっしゃる通りなんですよね。 それにしても、今のMegiさんは愛と喜びに満ちていて、果たして苦悩していた時代があったのかと。 Megiさんとの共通点が多くてうれしいけど、昔を比べたら、だんぜん私が暗かった気がするのですが・・・?
2008/01/12(土) 13:15:30 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 編集]
Megiさん ほんとうにわたしたちの人生は
なんてたくさんの 贈り物に満ちているんでしょう
わたしたちが 欲しいか欲しくないかに 関係なく(笑)
わたしのためになるものが いつも ぴったりのタイミングで
与えられているような 気がします
せっかく 贈り物を受け取るなら
すべてを魂の糧にして 大きく羽ばたきたいですね!
素晴らしい詩に感謝☆
2008/01/12(土) 15:35:45 | URL | たびたま #MVJDkies[ 編集]
お久です。
Megiさまはこれが詩を書いて数回目ですよね?
自分が書き始めた頃(2005年当時)はこんな風には書けなかったです。
さて、詩の内容それ自体は、素晴らしいと思います。
しかし、こんなことを言ってはなんですが、
今の自分にとってはかなりきつい内容です。
そして、自分が『明るい詩』と称して書いていたものが、
いかに人を傷つけていたかというのも、よくわかりました。
いままでコメントとかで平気で、
頑張ってとか無理しないでとか書いていましたが、
本当に辛いときはそれらの言葉のほうが、死ねと言われるよりきついのだとよくわかりました。
文章的に変だし、こんなコメントなら書くなと自分でも思うのですが、でも、これが今の自分に書ける正直な感想です。
不快に思われたら削除してください。
2008/01/12(土) 15:58:36 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 編集]
小さな頃って
どんなことも純粋に受けとめていた気がします。
でも、だんだん大人なるにつれて
話しをするときも、本心から言えなかったり
周りの人の嫌なとこばっかり目がいっちゃったりって
なんだか自分がどんどん汚れているように思いました。
でも、誰だって本当は純粋で真っ白な心を持っているんですね。
大人になるにつれ、なくなってしまったんじゃなくて
忘れていただけのように思えます。
心にジーンとくる、とっても素敵な詩をありがとうございます^^*


2008/01/12(土) 18:50:42 | URL | yuzu #-[ 編集]
心にじ~んと響く詩ですね。
本来、人間は真っ白な状態で生まれてくるから、辛い目にあったりして、それを忘れそうになってしまった時も、もう一度、本来の自分に戻ればいいんですよねv-218
辛く苦しい出来事も、自分を磨くための研磨剤。それを乗り越えたときには、光りが増した自分になれるe-420。そのさなかはなかなかそうは思えないかもしれないけれど、そんなふうに乗り越えて行きたいですね。
どんな経験もそれを糧として生きて行きたいですね^^
この言葉、自分にも言い聞かせています。
私もその道を歩いている一人です。
2008/01/12(土) 21:41:15 | URL | ふみごん #DpPCjZ4g[ 編集]
傷ついたり疲れたりした心を無条件に包んでくれる・・・そんな風に感じました。
一人ぼっちで頑張ってると思い込んでた時、Megiさんの詩に励まされたかったなぁ(苦笑
試練を愛と受け止めて頑張れるようになれたらいいですね。
私も歩いてます・・・たまには立ち止まってしまうけどね。
2008/01/12(土) 22:22:30 | URL | ルレクチェ #mQop/nM.[ 編集]
freedomさん!
ずっと一緒にお手手つないでいきましょうね(笑)!

人生、試しの連続って感じですが、前向きに捉えて、全てを魂の糧としていけたら、と思っています。freedomさんは、私のお手本でもあるので、またこれかも色々勉強にうかがいますね!よろしくお願いいたします(笑)!

Megi
2008/01/13(日) 00:36:30 | URL | Megi #-[ 編集]
シャイドリーマーさん!
私にも、一応(!?)人並みに(笑)苦悩していた時代はありましたよ!でも、自分なりの光を見つかる事ができたので、なんとかその光に向かって歩いていくうちに、出口を見つけることができました。今でも小さな悩みはたくさんありますが、私の光(信仰)を通して、なるべく多くのことを学んでいけたら、と思っています。

私たちの共通点に、昔の暗さがありましたね(笑)。いえいえ、おそらく、私も引けを取らないくらい暗かったですよ!(自慢してどなるっ(笑))。だって、実際クラスの男の子に「君は孤独を愛する少女だね」なんて言われちゃったんですから!(笑)
そんな時代も懐かしいですね!

Megi
2008/01/13(日) 00:45:14 | URL | Megi #-[ 編集]
たびたまさん!
<わたしたちの人生はたくさんの 贈り物に満ちている>
本当にそうですね!
わたしたちが 欲しいか欲しくないかに 関係なく、というのもおっしゃる通りです(笑)!
それを素直に、贈り物として受け取れるたびたまさんは、素晴らしいです。
私も全ての出来事が、自分のためと思って羽ばたいていきたいです!

Megi
2008/01/13(日) 00:52:32 | URL | Megi #-[ 編集]
琴里さん!
貴重なコメントをありがとうございます!
今後の教訓になりました。感謝です。本当に!
もっと人の気持ちも思いやれるようにならないといけないですね!反省しました。

表現の仕方などには充分配慮していきたいですが、私のこの方向性「悲しみから喜びへ」「全ての人の仏性が尊い」 というのは、崩せないかと思います・・・。私の信仰という光を通して10年以上の長い時間かけて得た確信なので・・・。

傷つけてしまったこと、本当にごめんなさい。ごめんね・・・。
コメント読んでからは、ずっと琴里さんのこと考えてました・・・。

Megi
2008/01/13(日) 01:26:49 | URL | Megi #-[ 編集]
yuzuさん!
そうですね。小さな頃って無邪気に無垢な思いでどんなことも純粋に受けとめていましたよね。
大人になる過程で色々な事を経験して、心に曇りは作ってしまうけれど、それは、白い心が失われたんじゃなくて、ちょっと汚れただけ。だから、また奇麗に磨いてあげれば、きっと元の奇麗な心に戻れると信じています。
本当に、それをただ忘れていただけなんですよね!
yuzuさん、ありがとう!

Megi
2008/01/13(日) 01:34:17 | URL | Megi #-[ 編集]
ふみごんさん!
<本来、人間は真っ白な状態で生まれてくるから、辛い目にあったりして、それを忘れそうになってしまった時も、もう一度、本来の自分に戻ればいいんですよね>
分りやすく言ってくださってありがとうございます(笑)!本当にその通りですね!

そして、辛く苦しい出来事も、自分を磨くための研磨剤。苦しみの渦中にいたら、それは気づきにくいのかもしれいないけれど、私も、魂を磨く砥石だと思っています。磨く作業は確かに辛く大変ですけれどね。
<それを乗り越えたときには、光りが増した自分になれる。>
これを信じて、前進していきたいです。

<私もその道を歩いている一人です。>
仲間がいるのは本当に嬉しいですi-235

Megi
2008/01/13(日) 01:40:59 | URL | Megi #-[ 編集]
ルレクチェさん!
立ち止まってもいいから、前を向いて1歩ずつ歩いていきましょうね!きっと、曲がった道や坂道や砂利道や、歩きにくい道が人生の中にはたくさんあるのだろうけれど、進んでいくことが大事なのかなぁと思っています。

疲れたら休み、時には誰かと一緒に歩き、時には一人で歩く。でも、一人歩いている時でも、私たちは絶対に誰かに見守られ、導かれていると信じています。<無条件に、傷ついたり疲れたりした心を包んでくれる>存在がね!

Megi
2008/01/13(日) 01:48:33 | URL | Megi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/13(日) 09:15:12 | | #[ 編集]
こんにちは^^
久しぶりのカキコになってしまいました><
いつも、温かい言葉をありがとうございます!
元気ばかり与えていただいて、感謝の嵐です!!笑

本当ですね~。
生まれる前は、みんな真っ白ですもの^^
白は、「光の色」だそうです。
以前、オーラソーマを受けたときに、教えていただきました。
Megiさんの詩は、光に満ち溢れている感じがします。
これからも、素敵な詩がひらめいた時に、聞かせてください☆
2008/01/13(日) 16:19:29 | URL | mai #cK8v8HAk[ 編集]
みんな魂の故郷へ戻る日まで・・この旅路をあるいているんですね・・

素敵なメッセージ・・ありがとうです~~=*^-^*=♪Thanks!

今日1日がいい日でありますように・・・=*^-^*=♪Thanks!
2008/01/13(日) 17:05:23 | URL | PANSY #-[ 編集]
こんにちは
いい詩ですね。
過ぎ去っていってしまった日々。
老いにも老いの美しさがあるんですよ。
ちょっとしわがよっていますが。
今日もスマイル
2008/01/13(日) 17:16:22 | URL | kawazukiyoshi #-[ 編集]
maiさん!
カキコミしていただけるくらい元気になって下さって、とっても嬉しいです!
こちらこそ、maiさんの勇気に元気と感動をもらっています。
<感謝の嵐です!!笑 > 私も!(笑)

白は、「光の色」なのですか。そう言われてみれば納得です。
じゃぁ、私たちはやっぱりみんな、光の子ですね!!!曇っても磨けばいいだけですね!

maiさんのこれからの創作活動がとっても楽しみです!
光に向かって進んでいきましょうね!

Megi

2008/01/13(日) 20:15:34 | URL | Megi #-[ 編集]
PANSYさん!
<みんな魂の故郷へ戻る日まで・・この旅路をあるいているんですね・・>
そうなのだと私も思います。
そうであるなら、思い出深い旅にしていきたいですね!
山あり谷あり、色々だと思いますが、それを自分の魂の糧にしていけるよう、私も修行中です!

いつも温かい言葉をありがとう!

Megi
2008/01/13(日) 20:24:47 | URL | Megi #-[ 編集]
kawazukiyoshiさん!
始めましてv-411
コメントありがとうございました!嬉しく拝見させていただきました!

<過ぎ去っていってしまった日々。
老いにも老いの美しさがあるんですよ。>
含蓄のあるお言葉です。
全てのものに、それぞれの美しさがありますよね!
智と経験を重ねてきた人生の先輩には、その皺の中にも、美しさが滲み出ていますよね!

<今日もスマイル>
はい(e-64素直(笑))!v-290

Megi
2008/01/13(日) 20:30:19 | URL | Megi #-[ 編集]
こんにちは♪

思えば、汚い光とかってないですね。

光は汚せないし傷つけられない。
それは思い込みというフィルム、
というような話を聞いた事があります。


随分遅くなってしまいましたが、暖かいコメントありがとうございましたhttp://blog121.fc2.com/image/icon/e/446.gif" alt="" width="14" height="15"><(_ _)>
「不要」という言葉が、ちょっと自虐的過ぎた感がありましたね…f^_^;
彼女にとって、自分より必要な人ができた、という事を突きつけられて
気持ち的にはぴったりきた言葉でした。
>自分を知るきっかけになる
というのは、本当にそうだな、と思います。
自分の器は、やっぱり
ひっくり返したおちょこ並だなぁ、と改めて実感。。。(笑)
2008/01/13(日) 21:31:33 | URL | フラグメンツ #-[ 編集]
フラグメンツさん!
前にも、シンクロしたことあるような気がするんですけど、今日も、ご飯食べ終わって、フラグメンツさん元気かなぁ、行ってみようかなぁ、と思ってPC開けたらフラグメンツさんからコメントが届いていました!以心伝心ですね!嬉しい!!!

確かに汚い光ってないですね。そう見えるとしたら、思い込みというフィルム、ですかぁ。なるほど。つまり、自分で自分を曇らせているだけってことになるのでしょうかね!

もう、お元気になりまたか?
自分が「不要」なんて、絶対思っちゃ駄目ですよ!v-411 本当に、これをきっかけに、自分を知り、もっともっと自分を磨いていこうよ!ねっi-235

Megi
2008/01/13(日) 22:21:22 | URL | Megi #-[ 編集]
Megiさんの詞は、純粋で力強くてひたむきですね。
詩に向き合っている時のMegiさんは、それこそ真っ白な心なんだろうなと
読んでいてストレートに伝わってきます。
その力強さは、これまでのMegiさんの人生における全ての体験が糧となって
いるからなんでしょうね。いろんな経験をされてきたんだろうと思います。
その経験は紛れもない真実だから、これだけ詞が輝くのでしょう。
たくさんの方がおっしゃっているように、私もMegiさんの詩に励まされた1人です。
メールフォーム利用させていただきました♪長文、失礼します。
2008/01/14(月) 14:41:37 | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集]
Megiさん、こんばんは
安心させえてくれるような素敵な詩ですね♪
自分の弱いとこ、情けないところも受けて包んでくれような
手をさし伸ばしてもらえたようなそんな感覚になりました。
包むだけじゃなく、その人間を理解し認めてる感じがすごく好きです♪
いつも、素敵な詩をありがとうございます。
2008/01/14(月) 20:01:18 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 編集]
アキさん!
メール、確かに受け取りましたよ~!ありがとうございました!とっても嬉しかったです!!!今、私もお返事を書かせてもらっていますので、ちょっと待っててね!

それから、温かいお言葉、本当にどうもありがとう!励みになりました。アキさんの温かい愛をばっちり感じさせていただきました!

詩のベースは、もちろん私自身の経験もありますが、色々な本の中で、色々な方の体験をんだり、偉人の教えを勉強したり、そんなものがミックスしている感じかな。
たくさんの方たちと人生を共に歩かせていただいていることで、自分一人だけの人生では経験しきれないようなことも勉強させていただいてます。
もちろん、詩の中に書いていることは、私が心から信じ、確信していることです!

Megi

Megi
2008/01/14(月) 20:20:18 | URL | megi #-[ 編集]
ヒロヒロさん!
安心していただけたんですか?それは本当に嬉しいです!!!

自分の全て、<弱いとこ、情けないところ>も包んでくれる存在は必ずいると思っています!ヒロヒロさんが気づいていない時も、いつでも手をさし伸ばしてくれている存在が。

<包むだけじゃなく、その人間を理解し認めてる感じがすごく好きです♪>
これも、嬉しいお言葉です。全ての人が、素晴らしいダイヤモンドのような心を持っていると信じているし、どの人も、望まれて愛されて生まれてきたと思っています。何が起こっても、ずっと信じて、理解して、導いて下さっている天使がいつもそばにいますよ!きっとね!

Megi
2008/01/14(月) 22:42:54 | URL | Megi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。